政治・経済 ニュース

(2019/7/25 05:00)

東京五輪まで1年(中)自動運転技術“発信”の場

■「レベル3」公道走行が可能に  東京五輪・パラリンピックは日本の自動運転技術を世界にアピールする絶好の機会になる。自動車各社は選手や来場者の移動用車両やサービスの開発を着々と進める。政府は五輪期間中の自動運転の実現に向け法改正などの環境を整備した。自動運転は高齢化や人手不足な...

早期・希望退職が急増 “先行型”登場、雇用・働き方に新潮流

早期・希望退職を実施する上場企業が増えている。東京商工リサーチによると、2019年1―6月に実施した上場企業は17社で、すでに18年(通年)の12社を上回った。...

続きを読む

テレワーク推進活発化 企業庁、福島にサテライトオフィス

本来の職場以外で働くテレワークを推進する国民運動「テレワーク・デイズ2019」実施に合わせ、政府の動きが活発化している。経済産業省・中小企業庁は24日、福島県会...

続きを読む

19年度経済財政報告にみるニッポン経済の今(中)生産性向上、RPAに着目

【設備投資の好機】 2019年度の年次経済財政報告(経財白書)は、生産年齢人口の減少に伴う人手不足をむしろ設備投資のチャンスととらえ、生産性向上につなげたいと...

続きを読む

東京五輪成功へ一丸 組織委、1年前イベント開催

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会(森喜朗会長)は24日、五輪開催1年前を迎え各種イベントを都内で開いた。東京都と共催した「オリンピック1年前セレモニ...

続きを読む

グローバルの眼/EU・メルコスル、歴史的FTA合意

■日本政府の連携促進期待  先月末、大阪で開催された主要20カ国・地域(G20)首脳会議と米中首脳会談、トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長の板門店会談と...

続きを読む

モーリシャス、東京事務所を来月開設 日本企業の投資誘致

インド洋に浮かぶ島国モーリシャスは、8月上旬に「モーリシャス経済開発庁(EDB)東京事務所」を開設する。同事務所開設を追い風に、日本企業の投資誘致を図る狙い。日...

続きを読む

政治・経済ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる