企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

システナの「MaaS×HACCP」コールドチェーン向けサービスの提供について

(2019/7/16)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社システナ


株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦 賢治、以下「システナ」)は、LoRaソリューションや車向けIoTデバイスを提供するKiwi Technology Inc.(本社:台湾新竹県、Chairman:Judy Lee、以下「Kiwi-tech」)とシステナのMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)アプリケーションとして、コールドチェーン向けソリューションを開発いたしました。

システナグループで取り組んでいる自動運転・車載システム/コネクテッドカー関連システム開発の実績とIoT分野の開発実績と、Kiwi-techの車載デバイスと施設内(店舗・工場など)に設置するLoRaソリューションを組み合わせることで、HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)の対応を視野に入れたMaaSアプリケーションを提供いたします。

2018年6月13日に公布された改正食品衛生法によりHACCPが義務化されることになり、流通事業者の食品衛生管理は課題となってきています。こうした管理を従業員による目視によるチェックと手書きによる報告で対応されるケースがありますが、システナのソリューションをご利用頂くことで正確で効率的な管理を行うことが可能となります。

車両情報を収集するIoTモジュール、温度管理などのセンサーデバイスはグローバルで実績があるKiwi-techの技術を用いており、安心してご利用頂くことが出来ます。また収集したデータは弊社のビジネスプラットフォームCanbus.を用いてデータ活用することが可能となります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる