企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

健康経営と働き方改革に取り組む東急不動産ホールディングスが、新本社ビル”渋谷ソラスタ”に日本初のメディテーションポッドを期間限定で設置

(2019/9/30)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社

健康経営と働き方改革に取り組む東急不動産ホールディングスが、新本社ビル”渋谷ソラスタ”に日本初のメディテーションポッドを期間限定で設置


ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大西茂久、以下RMEJ)および、Russell Mindfulness Entertainment Inc.(本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州、Founder & CEO 千葉龍平、以下RME)は、東急不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大隈郁仁、以下「東急不動産HD」)が8月14日より「渋谷ソラスタ」で営業を開始した新本社に日本初のメディテーションポッドを期間限定で設置し、東急不動産HDの社員10名を被験者として、産業医の監修の元、メディテーション効果を測る実証実験を行います。




メディテーションポッド設置背景
「従業員の心身の健康と活力は企業の持続的な成長の基盤である」と考える東急不動産HDは、Challenge for ALL Communication for ALLをコンセプトとし、いつでもどこでも働ける時代だからこそ、わざわざ行きたくなるようなオフィスを設計。その新オフィスにRMEJのメディテーションポッドを設置し、被験者10名に対してメディテーションポッドの効果を測る実証実験を行うこととなりました。メディテーションポッド利用時の受付にソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社のコミュニケーションロボット”Xperia Hello!” を使用し、また、指先の脈波を測り心のバランスをチェックするWINフロンティア株式会社の “Lifescore Quick” を使用して実証実験を行い、メディテーションポッドの効果を測定します。


■メディテーションポッド設置概要
設置場所:東急不動産ホールディングス株式会社 本社ビル「渋谷ソラスタ」10階
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ
設置期間:2019年9月30日(月)から11月15日(金) (予定)
利用対象:東急不動産ホールディングス株式会社 被験対象社員10名
アクセス:JR・東京メトロ銀座線・半蔵門線、東急田園都市線など「渋谷」駅徒歩6分


メディテーションポッドとは
マイアミのオープンシード社が開発し、メディテーションに最適な構造、デザイン、テクノロジーを融合したメディテーションポッドは、周囲の光と音を吸収するフェルトの外壁、心地よい重低音で再生するサブウーファー・スピーカー、ヒーリング効果のあるLED照明、自然で快適な気流を実現する静音ファンを備えています。日本語ガイダンスは、元フジテレビアナウンサーの松尾紀子さんが担当。優しく包み込む温かい声で、心地よいメディテーションへといざないます。


Russell Mindfulness Entertainmentとは
エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社(現・エイベックス株式会社)元代表取締役副社長 CSOの千葉龍平、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院修了およびマサチューセッツ大学医学部マインドフルネス・センター「マインドフルネス・ツールズ」修了の吉田真太、そして元住友商事株式会社の大西茂久の3名は、米国でのマインドフルネスの市場規模と成長性を垣間見、またマインドフルネスによって人々のウェルネスの向上に役立つと信じ、マインドフルネスを日本にも広めたいと考えました。2018年3月にアメリカ合衆国カリフォルニア州でRussell Mindfulness Entertainment Inc.を設立、同じ年の10月にラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社を設立しました。RMEのバックグラウンドにあるエンターテインメントを掛け合わせ、マインドフルネスを身近で楽しめるものにしていきます。マインドフルネスを通して人々がオリジナルで愛おしい人生を送るよう、私たちはパートナーとして寄り添っていきたいと考えます。

※XperiaおよびXperia Hello!は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。

<報道関係者のお問合わせ先>
■Russell Mindfulness Entertainment Japan 
https://www.russellme.com
担当:柘野 E-MAIL: eriko.tsugeno@russellme.com
檜垣 E-MAIL:masanori.higaki@russellme.com 電話:080-9976-5571

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる