企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

常に視界良好なドライブを。超撥水&曇り防止で車内外をダブルでカバー!車のウェットタオル「Car Care」10月18日よりクラウドファンディングスタート!

(2019/10/21)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:阿芙株式会社

常に視界良好なドライブを。超撥水&曇り防止で車内外をダブルでカバー!車のウェットタオル「Car Care」10月18日よりクラウドファンディングスタート!

1回使用で最大2か月維持/雨水の付着・ガラスの曇りゼロへ。

阿芙株式会社は2019年10月18日(金)より、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、車のウェットタオル「Car Care」の先行販売を開始しました。 https://greenfunding.jp/afustore/projects/3240




>「Car Care」5つの特徴
1.超撥水ナノ親水性技術採用で雨水や雨垢などの汚れを弾き落とす!
2.曇り防止で暖房やエアコンなど外との温度差がある際も曇り防止で常にクリアな視界をキープ
3.防雨効果は約1か月、曇り防止効果は60日持続可能!
4.全てのカラー・車種に対応
5.車以外の鏡や眼鏡などに応用可能!


常に視界良好なドライブを



●悪天候も寒波も安心!クリアな視界で安全運転
「Car Care」があれば、ワイパーで拭えない雨や雨垢、車外と車内の温度差が激しい日のガラス曇りもなく、常にクリアな視界を確保できます。


●ダブル対策で徹底的な安全&清潔の確保
「Car Care」には車外用、車内用2種類のタオルがあります。
外と中、ダブル対策で雨水や曇りに付着するホコリや汚れなどの対策も実現、清潔さも維持します。





●雨水をはじき返す車外用防雨ウェットタオル
ナノ親水性技術を採用した車外用防雨ウェットタオルは雨水をはじくため、ガラスへの雨水の付着を減らします。
ワイパーで拭いきれない雨水で視界がぼやけたり、それによる翌日の雨垢など、雨による影響を最小限に抑えることができます。


●バックもサイドも!すべてのガラスに使用可能
フロントガラスだけではなく、サイドミラーやサイドガラス、バックガラスなどあらゆる車のガラスに使用が可能です。





●曇り無縁!車内用曇り防止運転ウェットタオル
車内外の温度差によって発生するガラスの曇りを防止、クリアな視界を実現させます。



1枚で車全体に対応!



●たった1枚で360度透き通った視界をGET
180mm×180mmの1枚の小さな面積で、フロントガラス、サイドミラーをくまなくキレイに拭くことができます。
力を入れたり何度もゴシゴシと拭く必要はなく、たった一拭きサッと滑らせるだけで効果抜群です。
水分がなくなるまで使用することができます。


●1回で最大2か月クリアな視界をキープ可能
防雨効果約28日以上、曇り防止効果約60日以上の長期間保護。
コマメに拭き取る作業は必要なく、手間がかからず便利に使用できます。
但し、洗剤はナノ親水性を損い、効果が薄れる可能性があるため、必ずキレイに洗浄してから使用してください。
※使用状況や環境により異なる場合がございます。


●ガラスにも人体にも地球にも悪影響なし!
ウェットタオルの素材には、エコにやさしい不織布を採用。
人体に悪影響なものは一切なく、泡なども発生しないため、気泡などでガラスを傷つけてしまうこともありません。


●車種、カラー問わずほぼすべての車に適用
「Car Care」はほとんどの車種に適用しています。
昔から使用している愛車から、最近購入した新車まで、さまざまな車種に是非お試しください。





基本スペック







最後に

詳細については下記のURLをチェックしてください。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3240

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる