企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

富士ソフトが組み込み開発の技術力とIoTの最新テクノロジーを活用した実績によりAWSコンピテンシープログラム「IoTコンピテンシー」認定を取得

(2019/10/24)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:富士ソフト株式会社

富士ソフトが組み込み開発の技術力とIoTの最新テクノロジーを活用した実績によりAWSコンピテンシープログラム「IoTコンピテンシー」認定を取得

富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のグローバルパートナープログラム「AWS パートナーネットワーク(APN)」のAWSコンピテンシープログラムにおいて、「IoTコンピテンシー」認定を取得しました。国内のコンサルティングパートナーとして初の認定となります。


当社は、1970年の創業当時から組み込みシステム開発を強みとし、クラウド関連技術に関しましても長年注力してまいりました。AWS関連では2011年にAPNのアドバンスドコンサルティングパートナーとして認定され、国内の数多くのお客様へのAWSを活用したソリューションの導入を支援してまいりました。2018年4月には、Microsoft Windowsで成功実績のあるAPNパートナーとして「Amazon EC2 for Microsoft Windows Server サービスデリバリー」認定を取得、2018年11月には、日本のAPNパートナーとしては初となる「AWS IoT Core サービスデリバリー」認定を取得、2019年10月には、国内のAPNパートナーとしては初となる「政府機関コンピテンシー」認定を取得いたしました。
さらにこの度、組み込み開発やクラウドの技術力スマートホームや不良品予測などのサーバレスアーキテクチャを用いたIoT関連の実績、およびお客様へ提供するサービスの独自性と社内技術者の育成などが高く評価され、「IoTコンピテンシー」認定を取得いたしました。本認定は、コンサルティングパートナー企業としては国内初、グローバルでは19社目の取得となりました。

富士ソフトは今後もAWSにおけるIoT関連の最新技術を活用し、お客様のさらなるビジネス拡大への貢献を目指してまいります。



AWS IoT コンピテンシーパートナーソリューションについて】
URL:https://aws.amazon.com/jp/iot/partner-solutions/

●コンピテンシープロブラム
「AWS コンピテンシープログラム」は、AWSの世界的なパートナープログラムであるAPN(AWS Partner Network)パートナーのなかから、習熟した技術をもち、専門的なソリューションエリアでAWSの顧客に価値を提供できることを実証したパートナーが取得することができるAWSの認定プログラムです。
IoTコンピテンシープログラムでは、IoT特有のデバイスやセキュリティ知識が必要です。

●コンサルティングパートナー
お客様向けに高度な IoT ソリューションを設計し、実行した実績をもっており、複数ベンダーのサブシステムのテクノロジーとサービスを包括的で運用可能なシステムに統合および移行の実績のある企業をAWS社が認定するものです。


富士ソフトのAWS関連サービスについて URL:https://www.fsi.co.jp/aws/

IoTプラットフォーム on AWS URL:https://www.fsi.co.jp/aws/service/IoT.html
ハードウェアからクラウドまでのワンストップソリューションで短期間に構築
特長
AWSを活用し、4つのIoT基盤を提供
・データ収集
・データ蓄積
・分析
・可視化

解析データ活用
4つの基盤を通すことで解析データのアウトプットを可能としデータ活用へ

IoTゲートウェイ
IoTゲートウェイエッジコンピューティングにより必要な情報をクレンジング。膨大な通信を軽減し、通信にかかるコストを低減


【お客様導入事例のご紹介】
 ●アイホン株式会社 URL:https://www.fsi.co.jp/aws/case/case_aiphone.html
  クラウド、IoT、モバイル、ネットワーク、セキュリティ、富士ソフトの技術でしっかりサポート
サーバレスアーキテクチャの採用で運用保守の負担を軽減したインターホンシステムのクラウド化を実現
  
 ●大和ハウス工業株式会社 URL:https://www.fsi.co.jp/aws/case/case_daiwahouse.html
  スマートハウス実証事業で統合APIを開発し、通信方法が異なるIoT機器の連携を実現

富士ソフトの関連サービスについて
●IoTセキュリティソリューション URL: https://www.fsi.co.jp/project/s/iot-security.html
  IoT機器を狙ったサイバー攻撃を未然に防止

※アマゾン ウェブ サービスは、Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドコンピューティングサービスです。詳細は、https://aws.amazon.com/jp/ に掲載されています。
※アマゾン ウェブ サービス、AWS、AWS IoTは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※Windowsは、米国 Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※その他記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる