企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

映像解析AIのフューチャースタンダード、神戸市にて放置自転車監視の実証実験を11月29日より開始

(2019/11/26)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:フューチャースタンダード

映像解析AIのフューチャースタンダード、神戸市にて放置自転車監視の実証実験を11月29日より開始

地域課題解決プロジェクト 「Urban Innovation KOBE 」の事業として神戸市と協働で実施

株式会社フューチャースタンダードは、2019年11月29日(金)より神戸市と協働で最先端AI技術を用いた映像解析システムによる放置自転車監視の実証実験をスタートします。本プロジェクトはスタートアップ企業と神戸市が協働して地域課題を解決する「Urban Innovation KOBE」の事業として取り組んでいます。今回その中のひとつのテーマである「放置自転車撤去の効率化ツール実証開発」に対して、弊社の映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」を利用し、放置の多い歩道上や駐輪場周辺にカメラを設置し、収集した動画・画像をAIで解析することで放置自転車の台数カウントなどを行います。実験を通じて、リアルタイムに自動で駐輪状況を定量的に把握する手法の検証・開発を行い、放置自転車対策への活用を目指します。


■ Urban Innovation KOBEとは


神戸市が抱える地域・行政問題を、スタートアップと行政職員が協働することで解決する国内自治体で初めてのプロジェクトです。神戸市が課題テーマを提示し、その課題解決を目指すスタートアップやエンジニア、NPOなどを広く公募し、2019年上期は37社の応募の中から7企業が選ばれました。約四か月に渡る協働開発後、神戸市民によるテスト利用や市役所業務の中での試行導入、実証実験を通じて新たなサービス開発を目指します。

■ 実証実験の背景
神戸市は、歩行者と自転車等の安全で快適な道路空間の創出を目指して、放置自転車の撤去や駐輪場の整備を行っています。しかし、放置状況の詳細な現状把握が十分でないため解決には至っていません。そのため、今回「SCORER」を用いて曜日や時間帯毎の放置傾向や駐輪している時間など、放置自転車の多い箇所の状況を詳細に把握したうえで、データに基づいた効果的な放置自転車対策を立案することを本プロジェクトの目的としています。

■ 実証実験の内容 
(1)目的
自転車を見渡せる場所にカメラを設置して映像を撮影し、AIシステム上で映像を解析することで、自転車台数のカウントや自転車放置後の人の移動方向の解析等を行います。また、同時にシステムが出力する解析データの精度検証や最適なカメラ位置の検討を行い、実用化に向けて可能性を確かめていきます。
(2)実施期間
2019年11月29日(金)から2019年12月5日(木)まで
(3) 実施地域
浪花町筋および地下鉄海岸線苅藻駅自転車置場

■ 株式会社フューチャースタンダードについて
株式会社フューチャースタンダードは「世界中の技術を世界中の人々が使えるようにする」というビジョンのもと、映像解析AI分野に特化したプラットフォームである「SCORER(スコアラー)」を開発・運営している会社です。「SCORER」は、カメラや映像に関する最新技術をブロックのように組み合わせることで、映像解析AIを活用したシステム開発を「安く・早く・簡単」にします。

代表取締役社長:鳥海 哲史
所在地:〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目6-3 湯島一丁目ビル 2階
設立:2014年3月
事業内容:
映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」の開発と運営
SCORERを利用したシステム開発

【本リリースに関するお問い合わせ先】
メール:pr@futurestandard.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる