企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

東海旅客鉄道株式会社 次期特急車両(試験走行車)向けに新開発の新型ハイブリッドシステムを納入

(2019/12/12)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:東芝インフラシステムズ株式会社

東海旅客鉄道株式会社 次期特急車両(試験走行車)向けに新開発の新型ハイブリッドシステムを納入

-日本で初めてモータと発電機に全閉式永久磁石同期機を同時採用-

東芝インフラシステムズ株式会社は東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)の次期特急車両「HC85系」の試験走行車向けに、新開発の小型で高効率な新型ハイブリッドシステムを納入しました。鉄道用として日本で初めてモータと発電機に全閉式永久磁石同期機が同時に採用されました。


JR東海HC85系(試験走行車)


 当社は東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)の次期特急車両「HC85系」の試験走行車向けに、新開発の小型で高効率な新型ハイブリッドシステムを納入しました。鉄道用として日本で初めてモータと発電機に全閉式永久磁石同期機が同時に採用されました。

 「HC85系」は、85系気動車の取替えに備えJR東海が開発した次期特急車両で、エンジンで発電した電力とバッテリに貯めた電力とを組み合わせ、モータを駆動して走行するハイブリッド方式を採用しています。当社はモータ、発電機、バッテリ、車両制御装置、主幹制御器を納入しました。

 全閉式永久磁石同期モータ(PMSM)および全閉式永久磁石同期発電機(以下、PMSG)は共に定格効率97%を実現する高効率な回転機で、エンジン出力を車輪に伝える効率は、モータおよび発電機に開放型の誘導機を使用した従来型のシステムと比較して10%以上向上しています。今回、小型で高出力なPMSGを新たに開発したことにより日本で初めて同時に採用することが可能となりました。また、モータ・発電機共に、全閉構造により低騒音化と内部清掃を不要としてメンテナンスの簡素化を実現しています。
 バッテリには当社製リチウムイオン二次電池「SCiB™」が採用されました。ブレーキ時に発生する回生電力を充電し、駅停車時のアイドリングストップおよび加速時にこの電力を使うことで、エネルギーを効率的に使用し燃費を従来比15%向上させ、高い環境性能の実現に貢献します。
 車両制御装置は車両の駆動用回路に加え、バッテリ充放電用および車両の補助電源用回路を一体化したコンパクトなパワーユニットを開発するとともに、従来の空冷方式に比べて装置外側の冷却フィンの設置が不要な水冷方式をパワーユニットとバッテリの両方に採用することで、小型・軽量化を実現しました。小型化により車両制御装置内にバッテリを収納できたことで、すべての駆動システムを車両の床下に搭載することが可能となりました。
 主幹制御器は従来に比べ耐久性の高い主幹制御器を開発しました。

 当社は、今後も鉄道車両用の機器およびシステムの開発を進め、安全性と環境性能向上の追求に加え、個々の鉄道のコンセプトに沿った鉄道システムを展開していきます。

ニュースリリースURL:https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/news/20191212.htm


全閉式永久磁石同期モータ


全閉式永久磁石同期発電機


車両制御装置
リチウムイオン二次電池SCiB
主幹制御器


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる