企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

スマート家電リモコン BT「RS-BTIREX2」"OK Google""Hey Siri"で家電の操作が可能に

(2019/12/16)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ラトックシステム株式会社

スマート家電リモコン BT「RS-BTIREX2」"OK Google""Hey Siri"で家電の操作が可能に

ラトックシステム株式会社(本社:大阪市浪速区、取締役社長CEO 近藤正和、以下ラトックシステム)は、当社製スマート家電リモコンBTをGoogle アシスタントとSiriショートカットに対応しました。





スマート家電リモコン BTはスマートフォンとBluetoothで接続し、赤外線で家電を操作できるデバイスです。BT家電リモコンアプリでの操作のほか、ドコモテレビターミナルと組み合わせることでテレビ・エアコン・照明を声で操作したり、外出先から操作したりすることができます。

この度のGoogle アシスタントとSiriショートカット対応により、Android(TM) 端末およびiPhone/iPadに話しかけて、直接音声で家電の操作がおこなえるようになりました。

Google アシスタントでは、Direct ActionsとConversational Actions両方に対応。前者ではエアコン・照明・電動カーテンの操作と家電のオンオフ、後者では加えてテレビ、掃除機の操作と家電のオンオフに対応しています。Google アシスタントのルーティン機能を使って、好みのフレーズへの変更や複数の操作をまとめて実行することも可能です。

iOS 12以降に対応のSiriショートカットでは、家電やボタンの種類に関係なくフレーズを割り当てることが可能。家電リモコンアプリで登録したマクロにSiriを追加し、複数の操作をワンフレーズで実行することもできます。

▼Google アシスタントとはBT家電リモコンアプリで連携


▼SiriのフレーズはBT家電リモコンアプリから追加


【Direct Actions】
Direct Actions は Google アシスタントに話しかけることで、Google アシスタントから直接、スマート家電の操作を可能にする方法です。(操作例:OK Google, XX して)Smart Home APIを活用することで、パートナー各社は、自社のサービスと Google アシスタントを連携することができるようになります。対応しているデバイス等はこちらをご参照ください。

【Conversational Actions】
Conversational Actions は、Google アシスタントに対応したアプリを呼び出し、アプリ経由でスマート家電等を操作する方法です。(操作例:OK Google, XX を使って XX して)Dialogflow を活用することで、自由なカスタム化が可能となり、自社の機能にあわせた音声操作の構築が可能です。

【対象製品】
RS-BTIREX2 製品情報
https://iot.ratocsystems.com/products/rs-btirex2/

【関連URL】
Webマニュアル(Google アシスタントを使って操作する場合)
https://manual.ratocsystems.com/btirex2/use/#google-assistant-2
Webマニュアル(Siriで操作する場合)
https://manual.ratocsystems.com/btirex2/use/#siri-2

※Google、Androidは、Google LLCの商標です。
※Siriは、Apple Inc.の商標です。
※その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

▼ 法人様からのお問い合わせ
ラトックシステム 東京支店 コーポレート・ソリューショングループ
Mail:https://www.ratocsystems.com/mail/solution.html
TEL:03-5847-7600

▼ 報道関係の方からのお問い合わせ
ラトックシステム 広報(担当:大塚)
Mail:https://www.ratocsystems.com/mail/press.html
TEL:06-6633-6744

▼ 一般の方からのお問い合わせ
ラトックシステムサポートセンター
Mail:https://iot.ratocsystems.com/(ご購入前、メールアイコンをタップ)
Mail:https://iot.ratocsystems.com/support/#contact(ご購入後)
TEL: 【大阪】06-6633-0190 【東京】03-5847-7604

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる