企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

RDNet対応によりフルリモートコントロールが可能なアクティブサブウーハー『SUB 915』および『SUB 918』を新発売

(2019/12/25)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ティアック株式会社

RDNet対応によりフルリモートコントロールが可能なアクティブサブウーハー『SUB 915』および『SUB 918』を新発売


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、イタリアのPA/SRスピーカーブランドdBTechnologiesのデジタル制御が可能なアクティブサブウーハーの新製品『SUB 915』並びに『SUB918』を全国の設備機器代理店を通じて販売を開始いたします。











dBTechnologiesのあらゆるフルレンジスピーカーにベストマッチするサブウーハー


アクティブバスレフレックスサブウーハーのdBTechnologies『SUB 900』シリーズは、グランドスタック用に設計され、強力なローエンドが必要なアプリケーションに対応します。2つのサイズで展開されており、『SUB 915』は15インチウーハー、『SUB 918』は18インチウーハーを搭載。両モデル共通のパワーアンプは900W RMS Class-D Digipro™ G3を採用した、高性能・高効率なパフォーマンスで、精強な音圧レベルを実現します。

ポラリティスイッチやアッテネーションのオンボードコントロール、および0.5ms/sステップで最大4.5ms/sのディレイを本体で設定出来るロータリーエンコーダーも備えており、dBTechnologies AURORA NETを用いれば最大21ms/sのディレイ設定も可能です。 クロスオーバーロータリーエンコーダーにより、クロスオーバー周波数を70~110 Hzで設定できます。

RDNet対応によりフルリモートコントロールが可能


『SUB 900』シリーズは、RDNetに対応し、スピーカーマネージメントソフトウェア dBTechnologies Aurora Net(Windows/Mac対応)によりフルリモートコントロール・リアルタイムモニタリングが可能です。

VIO X、OPERA UNICAなどdBTechnologies AURORA NETに対応したフルレンジスピーカーと組み合わせることで、スピーカーシステムの遠隔操作、管理など非常に効率の良いワークフローを提供します。
※1 別売りRDNetオプションコントロールインターフェースRDNET Control 2またはRDNET Control 8が必要となります。

過酷な現場にもタフに対応する頑強なキャビネット構造
上端に2つのインテグレートハンドルを備えた堅牢な合板キャビネットは、SUB 915 が34.8 kg、 SUB 918が41.8 kgと軽量ながらハイパフォーマンスを実現し、背面にはスムーズなトランスポートのためのキャスター取付穴も装備されています。


『SUB 900』シリーズは、上端および側面パネルにそれぞれM20マウントが1つずつ装備されており、縦置き、横置きのどちらでも使用できる設計になっています。これにより標準のM20ネジを使用したVIO X, INGENIA ,OPERA UNICA 等のフルレンジスピーカーと組み合わせて使用できます。

【主な特長】


2つのサイズ展開(15インチ、18インチ)
高性能コンポーネントバスレフ設計
900W RMS Class-D Digipro™ G3アンプ採用
最大133 dB SPL (SUB918=MAX SPL 134dB)
オンボードのディレイコントロール
オンボードのクロスオーバーポイントコントロール
縦置き・横置き両対応
フルリモートコントロール・リアルタイムモニタリングが可能なdBTechnologies AURORA NET対応

【仕様】
詳細仕様は製品サイトをご確認ください。

【dBTechnologies SUBシリーズ製品サイト】
https://tascam.jp/jp/product/dbtechnologies_sub_900/top


dBTechnologiesはイタリアを拠点に、世界各国で多くの導入実績を持つPA/SRスピーカーブランドです。小規模イベント向けのコンパクトなスピーカーユニットから、スタジアムクラスの大規模会場向けラインアレイスピーカーシステムまで、幅広いラインナップを誇ります。長い歴史によって支えられる高い技術力と品質によって、PA/SRのプロフェッショナルから高い評価を得ています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる