企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【Eufy】吸引と水拭きの両方で掃除可能&手の届きやすい価格が魅力のバランスモデル!「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を販売開始

(2020/1/10)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:アンカー・ジャパン株式会社

【Eufy】吸引と水拭きの両方で掃除可能&手の届きやすい価格が魅力のバランスモデル!「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を販売開始

独自のスマート・ダイナミック・ナビゲーションによる効率的な掃除が可能な上、20,000円台という手の届きやすい価格で最大2000Paのパワフルな吸引と水拭きの2通りの掃除が1台で行えるロボット掃除機「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を、2020年1月10日よりAnker公式オンラインストア等にて販売開始致します。


米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社 (所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経) は、スマートホームブランド「Eufy」において、ロボット掃除機「Eufy RoboVac G10 Hybrid」を、2020年1月10日(金)よりAnker公式オンラインストア、Amazon.co.jp(製品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07SM64VZZ)、楽天市場(製品ページ:https://item.rakuten.co.jp/anker/t2150/)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

本製品の魅力は【Hybrid】の名の通り、1台で2通りの掃除に対応できる器用さ。最大2000Paのパワフルな吸引掃除とフローリング等の硬い床面への水拭き掃除ができるハイブリッド設計ながら約7.2cmの薄さを実現し、ソファーやベッドの下のような手の届きにくい場所からすっきりと清潔に保ちたいキッチンまで部屋に合わせた最適な掃除方法が選択可能です。ナビゲーションシステムにはジャイロセンサーと加速度センサーを用いた独自のスマート・ダイナミック・ナビゲーションを採用しており、ロボット掃除機が自身の位置と進行方向を認識し、並行経路を辿ってくまなく掃除を行います。また20,000円台という手の届きやすい価格ながら、掃除の際にケーブルや電源コードをまとめられる結束バンドを同梱していたり、傷がつきにくい強化ガラスカバーを上面に採用することでデザイン性と機能性を両立する等、ユーザーの使いやすさに寄り添った配慮がなされている点もポイントの一つです。

【優れた機能性】・【手頃な価格】・【デザイン性】を兼ね備えた本製品は、ご自宅での使用はもちろん、時間と心にゆとりを持った一年を過ごせるように贈る大切な人へのプレゼントにも最適です。

Eufy RoboVac G10 Hybrid| 吸引と水拭きの両方で掃除可能なロボット掃除機


製品の特徴
- スマート・ダイナミック・ナビゲーション:ジャイロセンサーと加速度センサーを用いることにより、Eufyのエントリーモデルに搭載されているナビゲーションシステムと比べて効率的に動くことができ、短時間で掃除を行うことができます。

- ハイブリッド設計:吸引による掃除だけでなく、硬い床面の水拭きが可能なモッピングモードを選択できます。環境や目的に合わせて吸引と水拭きの2つのモードを使い分けることで、床をくまなくきれいに掃除します。

- 薄型設計ながらパワフル:約7.2cmの薄型設計のためベッドやソファーの下など手の届きにくい場所でも簡単に掃除をすることができます。またエントリーモデル「Eufy RoboVac 11S」の約1.5倍となる最大2000Paの強力な吸引力で部屋の隅々までしっかりと掃除します。

- 便利なWi-Fi機能:EufyHomeアプリをお使いいただくと、掃除の開始・終了のコントロールやスケジュール設定、モード変更等をスマートフォンから簡単に行えます。

- 充実の機能:衝突防止機能や落下防止センサーが搭載されており、安全に動作します。また本体の充電残量が少なくなると自動で充電ステーションへ戻り、充電完了後、掃除を停止したエリアから掃除を再開します。

- プレミアムデザイン:傷がつきにくい強化ガラスカバーを上面に採用し、洗練された美しい外観と高い強度を両立しました。


製品の仕様






販売価格

- 税込 26,800円


Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」はGoogle出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新のテクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国等、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ウェブサイト】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:  代表取締役 井戸 義経
設立:  2013年1月
資本金:  1億6,000万円
TEL:  03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
FAX:  03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、Soundcore、EufyおよびRoboVacは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- Amazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる