企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

STマイクロエレクトロニクス、車載機器のイノベーションを加速させる強力な開発エコシステムを発表

(2020/2/20)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:STマイクロエレクトロニクス

STマイクロエレクトロニクス、車載機器のイノベーションを加速させる強力な開発エコシステムを発表

・AutoDevKit(TM)開発エコシステムが最先端の車載用電子制御ユニットの試作を簡略化 ・堅牢なSPC5マイコン・ボードと車載機器の接続を簡略化 ・使いやすいアプリケーション・プログラミング用ソフトウェアとソース・コードが無償ダウンロード可能



多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、車載用電子制御ユニット(ECU)の開発をサポートする、新しい開発エコシステムであるAutoDevKit™を発表しました。この開発エコシステムは、自動車に搭載された多数の電子システムを制御するECUの高コスト効率かつ迅速な開発をサポートし、より安全で環境にやさしく、スマートな自動車の実現に貢献します。

急速に進む自動車の電動化とデジタル化に伴い、一般的なバルブや機械システム、油圧システムといった従来の技術は、LEDやブラシレス・モータなどの軽量かつインテリジェントな技術への代替が進んでいます。100個以上ものECUが一台の自動車に搭載され、その複雑さが加速すると同時に、迅速な開発が求められています。

STの開発エコシステムであるAutoDevKitは、試作品の開発、新しい設計手法への移行、および標準化と設計の再利用をサポートする新しい効率的なツールセットです。STの広範な車載用製品ポートフォリオに含まれるマイクロコントローラ(マイコン)および機能評価ボードでは、無償のソフトウェア環境であるAutoDevKitライブラリを使って車載用ソリューションの試作を簡単に行うことができます。

AutoDevKitでは、コンポーネントを選択後、ガイドに従ってボードの接続、コードの生成、コンパイル、およびファームウェアのダウンロードを行うことができ、試作品の評価とデバッグも可能です。また、AutoDevKitは、主にサポートされている各種機能ボードに対応した、使いやすい通信用および制御用のアプリケーション・プログラム・インタフェース(API)を提供します。

STのオートモーティブ & ディスクリート・グループ社長であるMarco Montiは、次のようにコメントしています。「車載機器の開発では、開発期間の短縮と同時に、信頼性の高い概念実証を迅速に行うことがきわめて重要になっています。STのAutoDevKit開発エコシステムは、ドライバの設計など、システムの機能面以外における開発作業を削減することで、従来の設計手法と比べ、数ヶ月単位で試作開発の期間短縮に貢献します。」

AutoDevKitは、STのSPC5車載用マイコン向け統合開発環境の一部です。

技術情報
包括的な開発エコシステムであるAutoDevKitには、AutoDevKitライブラリ・プラグインとハードウェア開発ツール(AEKマイコン評価 / 拡張ボード、車載用に最適化されたAEKDシステム・ソリューション・デモンストレータなど)が含まれています。

AEKツールには、特定の車載用マイコンの評価用ボードと、さまざまな機能(モータ制御、LED照明、パワー・マネージメント、オーディオ、通信など)を簡単に実装できる拡張ボードが含まれています。各ボードに専用のAPIが提供されているため、使用する半導体製品の専門知識やデータシートがなくても、各機能の制御や通信の簡略化が可能です。

また、AEKDシステム・ソリューション・デモンストレータでは、組立て済みのシステム評価ボードや、ボードキットを提供するほか、自動車を模したコンポーネントや負荷など、電子機器以外のハードウェア・システムの提供により、実際に使用される状況に近い環境での評価を実現します。

AutoDevKitは、SPC5 Studioソフトウェア開発環境に完全に統合されています。また、車載用マイコン向けの自動ピン配置機能や、複数の機能ボードとマイコン・ボードの接続をサポートする専用ボード・ビュー・エディタなどの拡張機能も提供しています。同様に、AutoDevKitのAPIはSPC5 Studioのローレベル・ドライバに完全に統合されており、マイコンのプラットフォーム全般に移植可能なコードを生成することができます。

詳細および無償ダウンロードについては、ウェブサイトをご覧ください。
https://www.st.com/ja/ecosystems/autodevkit.html

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2019年の売上は95.6億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st.com )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
オートモーティブ & ディスクリート製品グループ
TEL: 03-5783-8260 FAX: 03-5783-8216

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる