企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

創業者ポール W. クリプシュの意思を受け継いだHeritageシリーズの本格的な3 Wayホーン型スピーカー “CORNWALL IV” を新発売

(2020/5/22)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:オンキヨー&パイオニア株式会社

創業者ポール W. クリプシュの意思を受け継いだHeritageシリーズの本格的な3 Wayホーン型スピーカー “CORNWALL IV” を新発売

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:宮城謙二)は、KlipschブランドHeritageシリーズの3 Wayホーン型スピーカー “CORNWALL IV” を発売します。 Heritageシリーズは、1959年にフルレンジスピーカーとして設計されました。以来、創業者ポール W. クリプシュの意志を受け継ぎ、米国アーカンソー州ホープの誇り高い職人の手によって作り続けられています。Cornwallは、家庭用ながら本格的なスピーカーとして位置づけられ、本CORNWALL IVでは、明瞭度とディテールの改善のため、新規の中域用ドライバーと新規ミッドレンジTractrix(TM)ホーンの採用に加え、新たなポートを備えることで、明瞭度と深みのある低音の再生を実現しています。より音楽に没頭し、より本格的にミュージックライフをお楽しみいただける商品となっています。




商品名   :フロアスタンディング型スピーカー
モデル名  :Cornwall IV
型番(仕上げ):CORNWALL4WALNUT (AMERICAN WALNUT)、CORNWALL4BLACK (SATIN BLACK ASH)、
       CORNWALL4CHERRY (NATURAL CHERRY)
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:2020年5月末

【主な特長】
1) Tractrix(R)ホーンとK-702ミッドレンジコンプレッションドライバー


CORNWALL IV には、新規開発されたK-702ミッドレンジコンプレッションドライバーが組み込まれ、ポリイミド振動板が細部に渡る表現性とダイナミクスさを両立させています。 K-702は改良されたTractrix(R)ホーンの組み合わせと中域のカバレージの改善とコントロールを実現する特許取得済みのMumpsテクノロジーによって、リスニングエリア全体でより安定したサウンドを提供します。新しいフェーズプラグを特徴とした K-107-TI チタニウム振動板HFドライバーは、高域がリスニングエリア全体で非常に均一となり、より広いスイートスポットを実現します。

2) Tractrix(R)ポート



新たなCornwall IVのポートは、最も効率的で最速の空気の流れを可能とし、ポートノイズを低減します。 Klipsch Tractrix(R)ポートには、ポートに流入する気流の乱れの低減に効果的なフレアが内側に設置されています。 空気の乱れの減少に伴いポートノイズが減少することで、よりクリーンで強力な低音を再生することが可能になります。


3) ネットワーク




新規ネットワークを採用することで、回路全体の電気的な劣化を最小限に抑えています。クラス最高級の効率と耐入力でよりリアルなサウンドを実現します。
また、新ステップスロープ設計を採用し、各所に高品位部材を使用しています。


4) バイワイヤリングとバイアンプに対応



強力で汎用性のある高品質の入力端子を用いており、バイワイヤリングまたはバイアンプ接続が可能です。また、入力パネルには高品位なアルミ二ウムを採用しています。また、内部配線には、並外れた導電性により電気的劣化と効率損失を最小限に抑えるケーブルを採用しています。


5) 対称性の美しさ
CORWALL IV はキャビネットの木目が対象になるようにデザインしています。正確な対称性を保持したキャビネットは美しく一貫した仕上がりとなっています。左右ペアで同じ木材から作られた板材を使用しており、各キャビネットを慎重に一致させています。各スピーカーはシリアル番号で管理し、左右の組み合わせに対し細心の注意を払っています。

※こちらは受注生産の商品となります。

■試聴体験会
新型コロナウィルス感染予防を徹底するため、予約制にて実施いたします。詳細はONKYO BASE公式サイトより改めてご案内します。

場所:東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4 mAAch ecute 神田万世橋内「ONKYO BASE」
   https://onkyobase.com

※Klipsch日本公式サイトはこちら、 https://www.klipsch.jp/

*「Klipsch」は、Klipsch Group, Inc. の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
*他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
*記載されているその他の会社名および製品・技術名・役務名等は、各社の登録商標または商標です。

【関連リンク】
・ Klipschブランド伝統のHeritageシリーズからコンパクトモデル “HERESY IV” を新発売(2020年5月22日付)
 https://www.jp.onkyo.com/news/newproducts/importaudio/klipsch_heresy4/index.htm
・ Klipschブランドのスピーカーが上陸、Referenceシリーズのスピーカーシステム10機種を新発売(2020年3月6日付)
 https://www.jp.onkyo.com/news/newproducts/importaudio/klipsch_Reference/index.htm

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる