企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Wi-Fi ネットワーク経由で外出先からでも今すぐ確認・電源ON/OFFが可能な、Wi-Fiワットチェッカー(RS-WFWATTCH1) 7月下旬 発売

(2020/7/2)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ラトックシステム株式会社

Wi-Fi ネットワーク経由で外出先からでも今すぐ確認・電源ON/OFFが可能な、Wi-Fiワットチェッカー(RS-WFWATTCH1) 7月下旬 発売

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府、代表取締役 近藤正和、以下「ラトックシステム」)は、2020年7月下旬、Wi-Fi接続のワットチェッカー「RS-WFWATTCH1」の出荷を開始します。


RS-WFWATTCH1




本製品は、ご好評をいただいておりましたBluetooth電力計「Bluetoothワットチェッカー(REX-BTWATTCH1)」のWi-Fi接続モデルです。ご自宅のWi-Fiに接続し、スマホを使って家電の消費電力を測ることができます。
 手元で状況の確認をしたり操作したりするため、コンセントがどこにあっても OK。本体に画面があるタイプのワットチェッカーでは難しい機器の裏や、高所にあるコンセントにも安心して導入できます。

Wi-Fi経由でネットワーク接続、外出先から確認
本製品はWi-Fi経由でネットワークに接続。 スマートフォンやタブレットから、今知りたい機器の電力を専用アプリで素早く確認することができます。
また、外出中でもスマホやタブレットで測定状況を把握することが可能。
測定データは、アプリ上に数値やグラフで表示されます。


家電の電源きり忘れに便利な、リモート電源ON/OFF機能
本製品の専用アプリを使用することで、外出先からワットチェッカーからの電力供給をOFFにしたり、またONにすることも可能です。 急な外出など電源を切り忘れた場合でも、アプリを使ってワットチェッカーの電源をOFFにすることで、消し忘れの防止に役立ちます。

約50ヶ月分(日換算)の消費電力量を保存できる本体メモリー内蔵
本製品には、(日・時・分)/毎での記録を本体メモリーに保存が可能です。日計算で約50ヶ月分の消費電力量を保存でき、累積データ表示の1ヶ月をグラフでさかのぼって確認できます。本製品をコンセントから抜いても、消費電力量・測定日データは保持されます。

リアルタイム計測機能を搭載
ワットチェッカーには、使用している機器の電力の1秒ごとの計測データを記録することのできるリアルタイム計測機能を搭載。たとえば、扇風機の風量調節による電力消費の違いや電源のON/待機時の電力差、時間経過とともに変化する電力量などを数字やグラフを通して確認することができます。
※ Wi-Fi環境や連続計測との併用によって計測タイミングにラグが発生する場合があります。



【 Wi-Fi ワットチェッカー RS-WFWATTCH1】
◆ 特徴一覧



電気製品の今の消費電力を簡単測定
Wi-Fi経由でネットワークに接続、外出先から確認
消費電力や消費電力量など5種類のデータを計測
約50ヶ月分(日単位)の消費電力量を本体に保存
電力消費を継続して計測できる「リアルタイム」計測
リモートで電源をON/OFF可能
測定データをCSVファイルに書き出し可能
接続した家電を雷サージから守る雷ガード機能
100V/15A、1500Wまでの家電を接続可能



【関連URL】
Wi-Fi ワットチェッカー(RS-WFWATTCH1)製品情報
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/wfwattch1.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる