企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

ウェブ会議がぐっと現実に近くなる!ウェブ会議用カード"ウェブ会議のクスリ"をリリース

(2020/7/15)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:カレイドソリューションズ株式会社

ウェブ会議がぐっと現実に近くなる!ウェブ会議用カード"ウェブ会議のクスリ"をリリース

カレイドソリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 高橋 興史 以下、当社)は、「ウェブ会議のクスリ-コミュニケーション活性化のための意思表示カード-」を2020年8月3日(月)より提供開始します。オンラインの会議や研修では意思表示が難しく、特に前向きな感情が伝わりにくい傾向があります。現実であるようなちょっとした「すごい!」「びっくりした!」「良いアイデアだ!」といった前向きな感情をもっと気軽に表現できれば会議や研修が活性化します。当社は、ウェブ会議や研修での感情の意思表示に着目し、参加者が気軽に感情を発信できる本製品を開発しました。


オンラインでの会議や研修が増加しています。会議のホストや研修の講師は、会議や研修の参加者の感情・考え・反応を得にくく、やりにくさを感じる場面も多いのではないでしょうか。また、会議や研修の参加者にとっても、ちょっと発言するだけでマイクをオンにしたり、チャットにわざわざ書き込んだり、そうでなくても大きな身振り手振りをしなければならない・・・といった積極的な働きかけが求められるため、意思表示への心理的な負荷が高いのが実際でした。このため、「中断したら悪いよな・・・」とか「まぁ、今言わなくてもいいか・・・」といった遠慮や配慮などから活性化しなかったり、ボタンで意思表示をしてもその表示画面を見ていない限り、気づかれないことが多いのが実際です。

当社はカードゲーム型の研修開発で培ったカード作成のノウハウや、コミュニケーション系の研修を数々開発してきたノウハウを総動員し、感情を気軽に意思表示することでオンライン会議などでのコミュニケーションを活性化できるカードツール「ウェブ会議のクスリ」を作成しました。カードセットをお使いいただくことも、スマホを使ってお使いいただくことも可能です。


画像は開発中のものです

【商品の概要】
「ウェブ会議のクスリ-コミュニケーション活性化のための意思表示カード-」は、研修や会議の参加者がそれぞれ手元に持って自分の感情を意思表示できるアナログなカードセットです。オンラインでの意思表示が難しい問題への解決策として、また、「クスッ」「クスリ」と楽しめるようなツールを目指して開発しました。

【期待効果】
感情(称賛や感嘆など)を伝える、会議で決を取る、考えへの賛否を問う際や、不測の事態に対処しやすくなり、リアルな会議や研修でのインタラクションをオンラインに持ち込めるため、研修や会議が活性化します。

【使用シーン】
・ビデオ通話を使ったオンライン研修
・ウェブ会議
・遠隔の社内プレゼン
・在宅勤務者などとの打ち合わせ
・さらにはリアルな会議でも?!

【ユーザーメリット】
●研修の講師や会議のホスト
参加者の感情などの意思がカードで示されるので、視覚的に確認しやすくなります。オンライン研修や会議では、反応が薄い場面で講師や話者が孤独感を感じることがありますが、インタラクティブに反応が得られることで研修の講師や会議のホストは参加者とより一体感を感じやすくなります。

●研修や会議の参加者
研修や会議への参与の度合いを高められます。これまではリアクションを大きくする必要があったり、あいづちも打てないなど、ぬくもりが感じにくいのがオンライン研修・会議でしたが、意思表示をしやすくなります。その結果、研修や会議の成果が出やすくなります。

【商品の特徴】
心理的負荷が少なく、出しやすいカードテキスト
 「あなたはこうだ」といった「Youメッセージ」の表現は、使用することに抵抗を感じる人も多いでしょう。きつい印象にならないようにアサーションの考え方から、「私はこう思う」という「Iメッセージ」で心理的負荷の少ない表現を採用しています。これにより、カードの出しやすさを向上させています。これは、アサーション研修を提供する当社ならではの開発知見を活かした作りです。

仮想背景に溶け込まない
 仮想背景を使用することが増えています。仮想背景には既存の背景と同化する問題があります。背景色と似た色のもの(白や緑のカードなど)を用いると、背景と同化して見えなくなるという現象です。この解消のために2つの工夫を行っています。まず、カードの枠に、背景色となる家庭やオフィスの壁とは異なる色をつけ、背景色と区別しています。また、それでも同化する問題が起きても対応できるように、表裏で異なる色を採用し、片面でだめならもう片面を試せるようになっています。本工夫は、数々の実践を繰り返した当社ならではの工夫です。

デジタルでなくアナログなカードをあえて採用
 スマホの画面で意思表示するサービスもあります。しかし、研修ではスマホをクイズやアンケートに使用することもありますし、場合によっては「ながら作業」をしていることもあるでしょう。こうした際に、複数のアプリケーションを迅速に切り替えるにはリテラシーが必要です。参加者の1名でもスマホの操作に戸惑うと全体の進行に影響が出ます。このため、1デバイス1機能の原則に則り、スマホとは別にカードを用意する必要性を感じ、アナログのカードセットとしました。

スマホでも利用可能
 更に、ご購入者には、スマホ画面にカードを表示する機能も提供し、スマホの方が使い勝手が良いと感じる方や、カードを忘れてしまったという際にも対応できるようにしています。

汚れにくいプラスチック加工を安価に実現
 オフィスではなく、在宅で長期間使用することを想定し、カードの表面をクリアPP加工しています。クリアPP加工は高価な加工ですが、法人利用で数量をまとめることで安価な価格設定を実現しました。


【仕様】
カード枚数:13枚+一覧カード2枚
カードサイズ:91*55mm(一般的な名刺サイズ)
カード素材:紙(クリアPP加工)
カード内容:気持ちを示したい、状況を伝えたいなどの場面で活用できる、かゆいところに手が届く13種をご用意しました。

【リリース日】
2020年8月3日(月)

◆予約特典◆
2020年8月3日(月)のリリースまでに「お申し込み」頂いた場合は、
予約先行特典としてプロモーションカードを1枚/式プレゼントいたします。
※プロモーションカードは上記の「カード枚数」には含まれません。

【販売の詳細について】
■価格:2,980円(税抜)/式(10式単位でのご購入となります。)
※送料込
※大量購入の場合はご相談ください
■納期
・先行予約期間(7月15日~8月3日):5営業日以内に発送
・それ以降:10営業日以内に発送(受注生産のため)

【お支払方法】
クレジットカード払い
※請求書払いの場合にはご相談ください

【注意事項】
・コミュニケーションのサポートツールです。本ツールだけで研修が実施できるわけではありません。
・万全の対策を施していますが、仮想背景をグリーンバック(緑の背景布)なしで使用した場合、カードがうまく表示されない場合があります。

【本ツールのお申込みはこちら】
以下購入ページからご注文いただけます。
https://corec.jp/62acm3
「ウェブ会議のクスリ」を10個単位にてご選択ください。

請求方法のご相談や大量発注などについては、当社お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
お問い合わせ内容欄に「ウェブ会議のクスリ」と、ご相談内容をあわせて記入し送信してください。
https://www.kaleidosolutions.com/contact/form_other.html


【会社概要】
商号:カレイドソリューションズ株式会社
代表者:代表取締役 高橋興史
所在地:〒160-0023東京都新宿区西新宿8-12-1ダイヤモンドビル5階
電話番号:03-6908-5245
ウェブ:https://www.kaleidosolutions.com/
設立:2008年3月
事業内容:研修講師未経験者でも高い参加者満足が得られる、ゲームを用いた研修内製化サービス

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる