企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

EV/PHEV用高出力100kW DC充電器発売開始

(2020/7/15)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:デルタ電子株式会社

EV/PHEV用高出力100kW DC充電器発売開始

~世界最小・最軽量クラス(*1)、デュアルポート装備で同時充電対応~

デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯進興)は、デルタグループの高効率パワーエレクトロニク ステクノロジーをベースとした最高変換効率94%、モジュール型電源ユニット構成によるEV(電気自動車)及び PHEV(プラグインハイブリッド自動車)用 100kW出力DC充電器「EVHJ104」シリーズの発売を本日より開始いた します。


報道関係者各位
プレスリリース

EV/PHEV用高出力100kW DC充電器発売開始
~世界最小・最軽量クラス(*1)、デュアルポート装備で同時充電対応~




■製品名:EV/PHEV 用 DC 充電器「EVHJ104」シリーズ
■希望小売価格:オープン

 デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯進興)は、デルタグループの高効率パワーエレクトロニクステクノロジーをベースとした最高変換効率94%、モジュール型電源ユニット構成によるEV(電気自動車)及びPHEV(プラグインハイブリッド自動車)用 100kW出力DC充電器「EVHJ104」シリーズの発売を本日より開始いたします。

 本製品はデュアルポート設計により2台のEV/PHEVを同時に充電することが可能。また、管理者は、クラウドサービスを活用したEV充電インフラストラクチャ管理システムを構築することで、充電サービスを効率的に運用する事ができ、公共充電ステーション、駐車場、ショッピングモール、商業オフィスなどにおける急速充電インフラとして必要な機能を提供します。

 ユーザインタフェースとして大型LCDモニター(7インチ)及びRFIDリーダーを標準装備、またスマートフォンAPPに対応しており、様々なシーンに応じた利用に対応できます。

【特長】
1.最大定格出力100kW

デュアルポート同時充電が可能。DLS(ダイナミック・ロード・シェアリング)の採用により、デマンド(充電負荷の状況)に合わせて適切に出力を調整。充電サービスの利用率、回転率の最適化を図ることができます。

2.世界最小・最軽量クラス(*1)・省スペース設計
デルタグループがこれまで培った電源技術を採用することで、世界最小クラスの小型化を実現(弊社従来製品比約23%小型化)。また、設置面積の削減に寄与し、特に地価の高い都心部においてメリットが期待できます。
本体重量:350kg(プラグとケーブル除く)
サイズ: W590 x H1500 x D800 mm

3.CHAdeMO 及びCombo(CCS1/CCS2)の両規格に対応可能
CHAdeMO 及び Combo(CCS1/CCS2)の両規格に対応したコネクタを装備することが可能。日本国内はもちろん欧州や米国で現在販売されている殆どの EV/PHEV の充電に使用することができます。

4.決済・クーポン発行サービス「EZQC」 対応


弊社製IoT EV 充電サービスプラットフォーム「EZQC」(特許登録済)を利用することで、会員登録不要の決済サービスやクーポン・ポイントの発行、充電器の遠隔管理などが容易に実現できます。また、他社製の課金サービスにもオプションで対応が可能です。
・EZQC 特設ウェブサイト:https://www.ezqc.jp/


5.「Delta Grid(R)」クラウドサービス対応
弊社製エネルギーマネジメントシステム(EMS)統合クラウドサービスである「Delta Grid(R)」を活用することで、系統電力、再生可能エネルギー、蓄電池、EV/PHEV充電器の遠隔管理・制御が可能。総合的な管理システムを構築することが可能です。

Delta Grid(R)ダッシュボード例

【主な仕様】
入力電圧:3相400V
最大変換効率:94%
出力仕様: CHAdeMO 方式、Combo 方式
電圧:50-1000Vdc, 電流:最大 200A, 電力:最大 100kW
保護回路:過電流、不足電圧、過電圧、漏洩電流、サージ保護、短絡、温度異常、地絡
動作温度:-30℃ ~ 50℃
防水・防塵性能:IP55
充電ケーブル長:4m(標準)
本体重量:350kg (プラグとケーブル除く)
本体サイズ: W590 x H1500 x D800 mm
認証:UL, cUL, UL2202, UL2231, CHAdeMO Ver.1.2


*1: 2020年7月1日現在、出力容量比において。当社調べ。
以上

【デルタグループについて】
デルタグループは世界有数のスイッチング電源、冷却ファンメーカーであり、またパワーマネジメント、電子部品、ディスプレイ、FA、ネットワークから再生可能エネルギーソリューションまで広範に渡る機器とサービスを提供しております。1971 年に台湾で創業し、現在では世界各地に営業拠点と製造拠点を擁しております。
ホームページ:http://www.delta-japan.jp/

【本リリースに関するお問合せ先】
デルタ電子株式会社 マーケティング課
e-mail: jpmarketing@deltaww.com

【本製品に関するお問合せ先】
デルタ電子株式会社 エナジーインフラ営業本部 EVCS営業チーム
e-mail: jpev@deltaww.com

【弊社概要】
会社名: デルタ電子株式会社
代表者: 柯 進興
所在地: 東京都港区芝大門 2-1-14
設立:1991 年 6 月
URL:http://www.delta-japan.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる