企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

電池交換が可能な第3のMAMORIO、「MAMORIO RE」を7月15日(水)よりWEBサイト限定で販売開始!

(2020/7/16)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:MAMORIO株式会社

電池交換が可能な第3のMAMORIO、「MAMORIO RE」を7月15日(水)よりWEBサイト限定で販売開始!

ランニングコストを大幅に低減、5個セットで持ち物チェックも容易に!

 MAMORIO株式会社(代表取締役:増木大己、以下:MAMORIO社)は、2020年7月15日より新製品となる超小型紛失防止デバイス「MAMORIO RE(読み:マモリオアールイー)」をWEBサイト限定で発売いたします。 さらにデビューキャンペーンとして数量限定で税別12,400円のところ、約35% OFFの7,980円で販売いたします。 MAMORIO REは、世界最小クラスの紛失物防止タグとして注目されるMAMORIOシリーズに共通するシンプルで使いやすいデザインやコンセプトをベースに、MAMORIOシリーズとして初めての電池交換機構搭載によるコストパフォーマンスの高さを持ち、高機能化を続けるMAMORIOアプリの機能を最大限に引き出す為、複数所有を前提に設計された新世代の紛失防止IoTデバイスです。


「ずっと、一緒に。」

MAMORIO REは従来のMAMORIOの機能はそのままに、よりシンプルな形状と世界最小クラスのサイズ、低いランニングコストの両立を目指して開発されました。
さらに新たな試みとして、MAMORIOの便利さを最大限に享受していただけるよう、あらかじめ5つのMAMORIO REが同梱されています。

皆様の大切なモノの全てと「ずっと、一緒に。」
MAMORIO REは大切なものが皆様と離れない為にお手伝いをいたします。




■複数所有によるユーザー体験向上
MAMORIO社は2014年のクラウドファンディングから6年に亘り、万が一の紛失に備える為の紛失防止機能やMAMORIO Spotやクラウドトラッキングなどの発見ネットワークの強化はもちろん、リアルタイム・ビーコンモニタリングを活用した「持ち物チェック」やARを活用した「カメラでさがす」など日常的にご利用頂ける機能を開発してまいりました。
 こうした改善により、ユーザー満足度調査ではMAMORIOを多くご利用の方ほど利用満足度が高い傾向を確認することが出来ました。
 MAMORIO REでは複数所有を前提とした製品として5個セットでのご利用をいただくことをベースに開発を行いました。



■シンプルな本体デザイン
 MAMORIO REはMAMORIOの小ささを生かして「モノに忍ばせる(=inside)する」ことを念頭において開発されました。
その結果としてとにかくシンプルな1枚の板のようなカタチにたどり着きました。
ZERO UIを掲げるMAMORIOシリーズの一員らしく、本体には一切のボタンはありません。
大事なモノに忍ばせていただくだけでMAMORIOの全機能が使えて本体への操作は不要です。

 本体カラーは初代MAMORIOから一貫して提供されているフラッグシップカラーのBLACKを採用しています。
MAMORIOシリーズは元来より、超小型の紛失防止デバイスとして「財布」「名刺入れ」といった場所に忍ばされるケースが多く、様々な汚れが目立たないようBLACKを採用するに至りました。
また、MAMORIOシリーズの知名度が高まったことを背景に、ロゴをデザインから外すことで一層セキュリティを高めています。






■MAMORIO史上最も傑出したコストパフォーマンス
 MAMORIO REはMAMORIOシリーズのコンシューマー向け市販品として初めて、お客様ご自身による電池交換を可能としました。お客様からの支持の高いMAMORIO本来の小ささを大きく損なうことなく、お客様ご自身で簡単に電池交換をしていただくことが出来ます。(交換用電池:CR2016)
 






■クラフトボックスのワクワク
MAMORIO REのパッケージデザインはクラフトボックスをイメージしたものとなっています。
クラフトボックスの中に入れるモノは一人ひとりの個性によって大きく異なるワクワクが詰まったものです。
MAMORIO REをご利用する際にもクラフトボックスの中に何を入れようかワクワクするような気持ちで、MAMORIO REを何につけようかワクワクしていただきたいと考えております。



■オリジナルシール付属で見分けやすく
MAMORIO REにはオリジナルデザインのシール(5種類)が付属しています。
付属のシールやお好きな目印をつけていただくことで、MAMORIO REの区別がつきやすくなり、管理にお役立てください。




■名称の由来
MAMORIO REのREには主に下記の意味が込められています。

REiwa (令和世代のMAMORIOコンセプトを体現する)
REvolution(革命的なユーザー体験の提供)
REplacement(初の電池交換可能モデル)
REctangle(長方形のシンプルなデザインで対象物を選ばない)




■他のMAMORIOシリーズとの棲み分けについて
現在、MAMORIOのメインプロダクトラインは下記2タイプとなっており、今後も主力製品として販売いたします。
MAMORIO(MAM-003):タグ型(用途:鍵など)
MAMORIO FUDA(MAMF-001):シール型(用途:PC、スマートフォン周辺機器など)

MAMORIO REは第3のMAMORIOとして、上記2タイプとは異なる特徴を持っており、財布や名刺入れはもちろん、様々なモノに忍ばせておく用途にご利用いただけます。

■デビューキャンペーンについて
数量限定にて、MAMORIO RE(標準価格:税別12,400円)を税別7,980円にて販売いたします。
販売サイトはこちら
https://store.mamorio.jp/?pid=152291414

MAMORIO REについて(型番:MAMR-001)
(1)通信方法 Bluetooth 4.0
(2)対応機種 BLEに対応したiOS11、Android4.3以降の機種
(3)サ イ ズ 縦36.5mm×横23.0mm×厚さ3.7mm
(4)有効距離 約30m
(5)電池タイプ リチウム電池(CR2016)、電池寿命約11ヶ月(ご利用状況による)
(6)標準価格 5個入 12,400円(税別)
(7)購入方法 MAMORIO公式ストアにて販売(https://store.mamorio.jp/?pid=152291414)

<本件に関するお問い合わせ>
MAMORIO株式会社 担当: 泉水亮介
TEL:03-6479-0714
E-mail:pr@mamorio.jp
公式ウェブサイト https://mamorio.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる