企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

全米No.1*のフロアケアブランド Sharkから新しいコンセプトのシステムクリーナーが登場

(2020/7/30)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:シャークニンジャ株式会社

全米No.1*のフロアケアブランド Sharkから新しいコンセプトのシステムクリーナーが登場

EVOPOWER(R) SYSTEM コードレススティッククリーナー



Sharkは2018年9月に新機軸のハンディクリーナー、EVOPOWER(R)を発売し、それまでのハンディクリーナーとは一線を画す、実用性を兼ね備えたファッショナブルなデザインと強力な吸引力が好評をいただいています。

そしてSharkは掃除機をシステム化することにより家中どこでも気持ちよく、しっかりとお掃除できる日本専用に開発した新しいコンセプトのシステムクリーナー、EVOPOWER(R) SYSTEMを2020年8月26日(水)から発売します。

* 出典:The NPD Group, Inc. / Retail Tracking Service 2015-2018における売り上げ金額合計
フロアケアにはフルサイズの掃除機、ハンディ・スティック掃除機、スチームモップ、その他が含まれます。

■EVOPOWER(R) SYSTEM ラインアップ
〈マルチフロア対応 EVOPOWER(R) SYSTEM CS401シリーズ〉


〈フローリング専用 EVOPOWER(R) SYSTEM CS200シリーズ〉


■EVOPOWER(R) SYSTEM 開発の背景
日本市場に参入してからの2年間、Sharkは日本のユーザーの声に耳を傾け、日本の家庭のお掃除ニーズの研究を続けてきました。

その中で、「家中をしっかりとお掃除をしたいけれど、掃除機を取り出すのが面倒くさかったり、時間をかけないとキレイにならなかったり、お手入れが 面倒なので、つい時間に余裕のある週末まできちんとお掃除するのを延ばしてしまう」という声が多く上がりました。

ハンディクリーナーEVOPOWER(R)は「サッと取って、サッと使える」ため、思いついた時に気になった場所を掃除できる事から日本のユーザーの高い支持を獲得しました。

もし「サッと取って、サッと使えて」、床も家具の上なども驚くくらいキレイにでき、お手入れも簡単なコードレススティッククリーナーがあったら、毎日気軽にお掃除ができて、気持ちよく過ごせるのではないかとSharkは考えました。

その発想から、家中どこでも気持ちよく、しっかりとお掃除できるシステムクリーナー、EVOPOWER(R) SYSTEMを開発しました。

日本の家庭のために生まれた新しいコンセプトのシステムクリーナーをぜひ手に取ってお試しください。

■掃除する床のタイプに合わせて選べる2シリーズ



■マルチフロア対応 EVOPOWER(R) SYSTEM CS401シリーズ



マルチフロア対応 CS401J
1kg未満のハンディの中でもっとも強力な吸引力*と、新開発のヘッドによりあらゆる床や家具の上も驚くほどきれいに

* コードレス掃除機用に設定されたIEC 62885-2cl 5.8に基づきブーストモードで測定(2020年7月現在)

■Shark独自機能 新開発ブラシレスパワーフィン

■CS401シリーズ独自の機能






*CS200シリーズに標準で付属するバッテリーは1本となりますが、追加で購入が可能です。
また、付属ドックはCS401J付属のものと同じであり、2本目のバッテリーを充電する事が出来ます。

■フローリング専用 EVOPOWER(R) SYSTEM CS200シリーズ



フローリング専用 CS200J
1kg未満のハンディの中でもっとも強力な吸引力と、空気の流れと床面との密閉性を追求したフローリング専用の新開発ヘッドがキャッチしたゴミを逃さず吸い込み取り除く


■コードレススティックでもハンディでもサッと取ってサッと使える




■豊富なアクセサリーにより家中どこでもしっかりお掃除



■EVOPOWER(R) SYSTEM 主要スペック
CS401J マルチフロア対応
市場想定価格 :4万5千円(消費税抜き)
カラー   :ロイヤルブルー、メタリックグレイ
本体サイズ :高さ1005 x 幅267 x 奥行124 mm(スティック時)
       :高さ500 x 幅67 x 奥行 86.5mm(ハンディ時)
本体重量 :約1.9 キログラム(スティック時)
:約0.9 キログラム(ハンディ時)
最長運転時間 :最大24分(ヘッド装着・バッテリー2本使用時)
:最大40分(ハンディ時・バッテリー2本使用時)
充電時間 :約3.5時間
付属品 :ミニモーターヘッド、ブラシ付き隙間用ノズル、マルチノズル、
        布団用ノズル、充電ドック兼アクセサリースタンド、
        リチウムイオンバッテリー x 2本
保証期間 :2年間

CS200J フローリング専用
市場想定価格 :3万円(消費税抜き)
カラー    :ルビーレッド、ノルディックブルー
本体サイズ  :高さ995 x 幅267 x 奥行124 mm(スティック時)
       :高さ500 x 幅67 x 奥行 86.5mm (ハンディ時)
本体重量    :約1.5 キログラム(スティック時)
       :約0.9 キログラム(ハンディ時)
最長運転時間 :最大12分(ヘッド装着時)
       :最大20分(ハンディ時)
充電時間   :約3.5時間
付属品     :ブラシ付き隙間用ノズル、マルチノズル、 布団用ノズル、
        充電ドック兼アクセサリースタンド、リチウムイオンバッテリー x 1本
保証期間    :2年間

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる