企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

イグニション・ポイント、サービスロボットのローカライズとグロース支援を手掛ける「IGP ROBOTICS」を設立

(2020/8/5)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:イグニション・ポイントグループ

イグニション・ポイント、サービスロボットのローカライズとグロース支援を手掛ける「IGP ROBOTICS」を設立

医療機関のコロナ対策支援から着手し、国内外のロボットメーカーと提携

新規事業創出、企業のイノベーションを支援するイグニション・ポイント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:青柳 和洋、以下当社)は、サービスロボットのローカライズとグロース支援を行う「IGP ROBOTICS株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:青柳 和洋)」を設立したことをお知らせ致します。 第1段として、新型コロナウイルス対応で負担がかかっている医療機関向けにロボットソリューションを開発し、検温ロボット、紫外線照射ロボット、清掃ロボット等の複数のロボット導入を進めています。合わせて、検温ロボット「Cruzr:Anti-Epidemicモデル」を開発・展開する「UBTECH社(本社:中国深圳)」と戦略的パートナーシップを結び国内展開を進めると共に、「ソフトバンクロボティクス株式会社(本社:東京都港区)」のロボットの取扱いも開始しています。同時に、複数の国内外のロボットメーカーと交渉を進めており、多様なロボットの展開を進めてまいります。



【IGP ROBOTICS設立の目的】

少子高齢化に伴う労働補完や労働効率化が求められる中、AI技術の活用や部品価格の下落によって、ロボットに対するニーズが拡大しています。そのような中、当社は、ロボティクス分野において企画・開発・導入・運用・アフターサービスをトータルで支援するロボット向けプラットフォーマーとしてサービスを提供します。世界のロボットメーカと提携し、日本に加えグローバルでのロボットのローカラズや分野別のアプリケーション開発などを行い、オリジナルのサービスを提供します。

【第1段ソリューション:医療機関向けソリューションの展開】
IGP ROBOTICSでは、第1段ソリューションとして、新型コロナウイルス対応で苦労している医療機関を支援するために、医療機関向けソリューションの展開を開始しています。医療機関での安全・安心を高めると共に、新型コロナウイルス対応で疲弊する医療スタッフの負荷軽減を実現するために、複数のロボット導入を進めております。

・検温ロボット「Cruzr:Anti-Epidemicモデル(UBTECH社)」の導入により、医療スタッフによる個別検温の業務負担を軽減すると共に来院者の発熱状況を正確に把握することでの院内での安全・安心確保
・紫外線照射ロボットの導入により、新型コロナウイルス患者を受け入れるレッドゾーンでの安全確保
・病院内の案内ロボット「Cruzr(UBTECH社)」の導入により、病院内での医療スタッフと来院者の接触軽減による安全確保及び案内業務の効率化
・清掃ロボット「Whiz(ソフトバンクロボティクス社)」の導入により、院内の清潔化を通じた安全向上及び医療スタッフの負荷軽減と外部に委託する清掃コストの低減
・上記に加え、検体搬送ロボット、配膳ロボット等、医療機関に求められるロボットの導入を積極的に進めます。

6月より実証実験を開始してきた麻生総合病院では、複数ロボットの導入が進むと共に、他の医療機関とも導入に向けた検討を進めております。

          麻生総合病院訪問に導入されている検温ロボット及び案内ロボット

【UBTECH社との戦略パートナー契約】
医療機関向けソリューションの展開と合わせて、検温ロボットとして導入を進めているUBTECH社の「Cruzr:Anti-Epidemicモデル」の日本総代理店になると共に戦略的パートナーシップ契約を締結しており、本格的な国内展開を支援します。
合わせて、UBTECH社以外の海外ロボットメーカーと、国内展開に向けた交渉を進めており、海外で実績のあるロボットの導入を推進しています。

【IGP ROBOTICSについて】
今後、多様なロボットの導入が拡大していく中で、複数のロボットを安心して活用できるプラットフォームの提供を通じて、人とロボットが共生する社会を創っていくことを目指し、国内外のロボットメーカーと連携を図りながら、ロボットの導入を進めてまいります。

■IGP ROBOTICSの概要
 社名:IGP ROBOTICS株式会社
 代表:代表取締役社長 青柳 和洋
 本社:東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティータワー8F
 事業内容:
  ・ロボット向けプラットフォームの提供
  ・ロボットを活用したソリューションの企画・開発・運営
  ・海外ロボットメーカーの国内展開、輸入及び代理店
 URL:https://www.igp-robotics.com/

■イグニション・ポイントについて
2014年6月設立。コンサルタントやエンジニア、クリエイター、データサイエンティスト、研究者など多様な専門性を持つエキスパートが集まりコラボレーションすることで、企業の新規事業・サービス創出、ビジネス変革を支援しています。同時に自社でも毎年複数の新規事業を生み出すなどイノベーションを創出しています。また、役員として新規事業の立ち上げに携わることができる独自のCXOチャレンジ制度などの人事制度が評価され、働きがいのある会社としてGrate Place to Work(R)️に4年連続で選出されています。

■イグニション・ポイントの概要
 社名:イグニション・ポイント株式会社
 代表:代表取締役社長 青柳 和洋
 本社:東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティータワー8F
 事業内容:
  ・プロフェッショナルサービス事業
  ・イノベーションサービス事業
 URL:https://www.ignitionpoint-inc.com/

■UBTECH Roboticsについて
UBTECH RoboticsはAIを活用したヒューマノイドロボットの研究開発、製品化において世界をリードする企業です。UBTECHのロボットは子供たちのSTEM教育(科学・技術・工学・数学)の教育分野を、家庭で楽しみながら学べる環境を整えることを促進しています。UBTECH技術で、日々の生活に利便性・教育・娯楽等、さまざまな分野で新しい体験を提供します。

■UBTECH Roboticsの概要
 社名:UBTECH Robotics. Corp,
 代表:CEO 周剣(James Zhou)
 本社:深圳市南山区学苑大道1001号南山智园C1栋16,22楼
 事業内容:各種ロボットの開発・製造・販売
 URL: http://ubtrobot.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる