企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【GMOインターネット】プロバイダーサービス「GMOとくとくBB」JPNEより『2019年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞

(2020/9/18)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:GMOインターネットグループ

【GMOインターネット】プロバイダーサービス「GMOとくとくBB」JPNEより『2019年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞


2020年9月18日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
==============================================================
プロバイダーサービス「GMOとくとくBB」
JPNEより『2019年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞
==============================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)は、お得なプロバイダーサービス「GMOとくとくBB(URL:https://gmobb.jp/ )」で提供している「v6プラス」接続サービスについて、「v6プラス」の提供事業者である日本ネットワークイネイブラー株式会社(以下、JPNE)より、2019年度で最も「v6プラス」の普及に貢献したパートナーとしてご評価いただき、『2019年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞いたしました。本賞の受賞は、今回で3年連続となります。




--------------------------------------------------------------
【「v6プラス」とは】
--------------------------------------------------------------
 「v6プラス」は、NTT東日本・NTT西日本が提供する「次世代ネットワーク(NGN)」をアクセス回線として、従来の接続方式である「PPPoE接続」ではなく、IPv6およびIPv4対応の「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続」でインターネット接続環境を提供するサービスです。


--------------------------------------------------------------
【GMOとくとくBBの「v6プラス」接続サービスについて】
--------------------------------------------------------------
 GMOインターネットが運営する「GMOとくとくBB」では、「v6プラス」接続サービスとして、フレッツ光回線でご利用いただける「フレッツ光v6プラス接続サービス」と、ドコモ光回線でご利用いただける「ドコモ光タイプA接続サービス」の2種類を提供しています。
 「GMOとくとくBB」が提供する「v6プラス」接続サービスは、IPv6およびIPv4ともに下り最大1Gbps(※1)のインターネット通信が可能です。アクセスが集中して混雑しやすいポイントを通過しない接続方式のため、通常は混雑しやすい夜の時間帯や土日でも、ストレスなくインターネット通信をお楽しみいただけます。
 そしてこの度「GMOとくとくBB」は、「v6プラス」提供事業者であるJPNEより、「v6プラス」の販売促進をはじめ、ブランドイメージやサービス品質の向上といった観点でご評価いただき、2019年度に最も「v6プラス」の普及に貢献したパートナーとして『2019年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞いたしました。

(※1)1Gbpsは、技術規格上の最大速度であり、ご利用時の通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線状況等により、速度が低下する場合がございます。

+------------------------------+
■GMOとくとくBBの「v6プラス」接続サービスの特長動画
URL:https://youtu.be/hB9Rn7oOJ0k
+------------------------------+

■フレッツ光v6プラス接続サービス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「フレッツ光v6プラス接続サービス」は、フレッツ光ネクスト回線をご利用のお客様が、プロバイダーを「GMOとくとくBB」へ乗り換えることで、下り最大1Gbpsでのインターネット通信が利用可能となるサービスです。
また「フレッツ光v6プラス接続サービス」では、プロバイダーお乗り換え時のインターネット接続設定を「GMOとくとくBB」が行います。お客様は、お手元に届いたWi-Fiルーターと、すでにご自宅にある光回線終端装置(ONU)(※2)をつないで約30分ほどお待ちいただくだけで利用を開始することができます。

(※2)光回線終端装置(ONU)とは、フレッツ光回線開通時に、NTTから提供されている装置です。

<ご利用料金>(金額は全て税抜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サービス名           :フレッツ光v6プラス接続サービス
■フレッツ光ご利用料金(※3)   :月額891円
■Wi-Fiルーターレンタル料金(※4):月額100円
■サービスページURL :https://gmobb.jp/lp/flets_v6plus/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※3)フレッツ光のご利用料金は、NTT東日本/西日本からのご請求となります。
(※4)「v6プラス」をご利用でない場合は、通常300円となります。なお、レンタル料金は「GMOとくとくBB」よりご請求いたします。

■ドコモ光タイプA接続サービス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「ドコモ光」とは、ドコモユーザーの方が、家のインターネットも「ドコモ光」にすることで、毎月のケータイ・スマホの月額料金が安くなる、NTTドコモが提供する光回線サービスです。
 「GMOとくとくBB」では、「ドコモ光 1ギガ」の安い料金帯である「タイプA」対応プロバイダーとして、「ドコモ光 1ギガ タイプA接続サービス」を提供しています。
「ドコモ光 1ギガ タイプA接続サービス」では、インターネット接続に「v6プラス」を採用しており、無線環境でも高速インターネットを楽しんでいただけるよう、ご希望の方全員に「v6プラス」対応Wi-Fiルーターを0円でレンタル提供しています。また、「GMOとくとくBB」ではv6プラスの速度を最大限に活かすために、ご提供するWi-Fiルーターを厳選しています。速度・スペック・手軽さの観点で「GMOとくとくBB」が定める一定水準をクリアした機種をご用意しており、2020年9月の時点で3機種のルーターの中からお選びいただけます。

<ご利用料金>(金額は全て税抜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サービス名    :ドコモ光タイプA接続サービス
■ドコモ光ご利用料金(※5):(戸建て)月額5,200円
(集合住宅)月額4,000円

■Wi-Fiルーターレンタル料金:ドコモ光をご利用の場合 0円(通常 月額300円)

■GMOとくとくBB特典(※6) :
◇「GMOとくとくBB」のサービスページからのWEB申し込みで、ドコモ光(タイプA)と
同時にDAZN for docomoをお申込みの場合、1万5,000円キャッシュバック
◇セキュリティサービス(マカフィー(R)マルチアクセス)が1年間無料(通常 月額500円)
◇出張サポート無料

■サービスページURL :http://gmobb.jp/service/docomohikari/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※5)ドコモ光タイプA(2年定期契約あり)の場合。ドコモ光のご利用料金は、ドコモ光より請求いたします。
(※6)2020年9月17日(木)時点の特典内容となります。本特典は、予告なく終了または、変更する場合がございます。

--------------------------------------------------------------
【JPNEについて】
--------------------------------------------------------------
 日本ネットワークイネイブラー株式会社(略称:JPNE)は、IPoE方式のIPv6インターネットサービス「v6プラス」をローミング提供している電気通信事業者です。「v6プラス」は、『低コスト』『高速』『簡単』なIPv4overIPv6インターネットサービスとして、多くのパートナー企業(ISP事業者)を通じて提供されています。

以上
-----------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOとくとくBB お客さまセンター
E-mail:info@gmobb.jp URL:https://gmobb.jp/
-----------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 石井
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
-----------------------------------

【GMOインターネット株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業■暗号資産事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本文中に記載の社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。
Copyright (C) 2020 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる