企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

挟むだけで簡単設置のヘッドホンフック2種を9月18日発売

(2020/9/18)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:サンワサプライ株式会社

挟むだけで簡単設置のヘッドホンフック2種を9月18日発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、 代表取締役社長 山田 和範)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、厚み38mmまでの天板などにクランプ式で取り付けできるヘッドホンフック「200-STN041CB」と、「200-STN043CB」を発売しました。


200-STN041CB
ヘッドホンフック(ヘッドホンハンガー・クランプ・360°回転、ケーブルフック付き・カーボン調
型番:200-STN041CB 販売価格1,618円(税抜)
https://direct.sanwa.co.jp/su/eSuoi

200-STN043CB
ヘッドホンフック(ヘッドホンハンガー・USBポート付き・クランプ・360°回転、ケーブルフック付き・カーボン調)
型番:200-STN043CB 販売価格2,618円(税抜)
https://direct.sanwa.co.jp/su/oWfkL

本製品は、天板やラックなどにクランプ式で取り付けるヘッドホンフックです。

クランプ部分は厚み10~38mmまでのフラットな面への取り付けに対応しています。フック部分は360度回転ができ、天板の下や外側、横などお好きな場所にヘッドホン・ヘッドセットを収納できます。また、幅60mmまでのヘッドホン・ヘッドセットに対応しており、耐荷重は約1kgになります。


200-STN041CBは一体型のケーブルフックを1つ搭載しており、直径3mmまでのケーブルを1本留めておくことができます。


200-STN043CBは充電専用のUSBポートが2つ付いており、スマートフォンやタブレットなどの充電をすることができます。付属品にケーブルフックが付いており、直径5mmまでのケーブルを最大4本まで留めておくことができます。


200-STN041CBのサイズは、約W40×D100×H115mmで重量:約100g、200-STN043CBのサイズは、約W40×D118×H115mmで重量:約130g(ケーブルフック含む)です。

【サンワダイレクト各店掲載ページ】
サンワサプライ直営ショップサンワダイレクト(本店)
https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-STN041CB
https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-STN043CB
サンワダイレクト楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/200-stn041cb/
https://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/200-stn043cb/
サンワダイレクトPayPayモール店
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/sanwadirect/item/200-stn041cb/
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/sanwadirect/item/200-stn043cb/
サンワダイレクトau Pay マーケット店
https://wowma.jp/item/463839996
https://wowma.jp/item/463839997
サンワダイレクトAmazon店
https://www.amazon.co.jp/dp/B08H6T4RC9
https://www.amazon.co.jp/dp/B08H6XCG9X

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる