企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

スイッチサイエンスは、『Maker Faire Tokyo 2020(2020年10月3、4日、東京ビッグサイト)』に出展します

(2020/9/30)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社144Lab

スイッチサイエンスは、『Maker Faire Tokyo 2020(2020年10月3、4日、東京ビッグサイト)』に出展します

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、『Maker Faire Tokyo 2020』に出展します。 例年、スイッチサイエンスウェブショップの売れ筋商品の陳列物販を実施していますが、今年は感染症対策のため商品陳列による販売を避け、今回のために用意したMaker Faire Tokyo 2020特別セットの販売を行います。特別セットは、通常販売価格合計より割引の会場特別設定価格にて、2000円より10種類用意します。


昨年、当社とジョイントブースを展開したM5Stack(本社:中国深セン市、CEO :Jimmy Lai)は、COVID-19感染拡大の影響で出展を見合わせましたが、当社ブースに特設コーナーを設け、M5Stack製品紹介のほか、『M5Stack Japan Creativity Contest 2020』の審査結果発表などを行います。

また、株式会社スイッチエデュケーション(本社:東京都新宿区、代表取締役:小室真紀)が株式会社オライリー・ジャパン(本社: 東京都新宿区)と共催する『たのしいmicro:bitコンテスト』の決勝進出作品の展示も隣接ブースにて行います。


▶︎ 出展概要

イベント名称 Maker Faire Tokyo 2020
日時 2020年10月3日(土) 12:00~17:00(予定)
   2020年10月4日(日) 10:00~16:00(予定)
場所 東京ビッグサイト(西4ホール)
ブース番号 S-03-01
展示会公式ウェブサイトURL https://makezine.jp/event/mft2020/

▶︎ スイッチサイエンス Maker Faire Tokyo 2020 特設ページ


https://info.switch-science.com/maker-faire-tokyo-2020


特別セットの詳細はこちらをご覧ください、価格は会場にて発表いたします。

▶︎ スイッチサイエンスチャンネル Youtube

https://www.youtube.com/user/SwitchScience

▶︎ M5Stack Japan Creativity Contest 2020




https://info.switch-science.com/m5stack-creativity-contest

M5Stackを使ったプロトタイピングの楽しさと手軽さ、あらゆる創造性にフィットする多様な製品群を知ってもらうことを目的として、M5Stack製品を使った創造的なプロジェクトを発掘、紹介するコンテストです。
審査は、M5Stack社CEOのJimmy Laiが担当し、入賞者にはトロフィーを模した装飾のM5Stack製品を用意しています。このほか、参加賞も用意しており、たくさんの応募をいただきました。





応募作品は、一般社団法人MA(本社:東京都中央区、代表理事:鈴木真奈美)が運営する、ITクリエイターの作品を記録・登録するサイト「ProtoPedia」にて、公開中です。

https://protopedia.net/taxonomy/term/2283

▶︎ スイッチサイエンス について



サイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。

近年は多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角のプリント基板に搭載したモジュールの形で提供することで、多くの人がテクノロジーを楽しめる環境を作りたいと考えています。


▶︎ スイッチエデュケーション について

スイッチエデュケーションは株式会社144Lab(本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)のグループ会社です。すべての子供にSTEM教育を実践することを目的に活動しています。考える、作る、発表するプロセスを体験できる環境と、安全でわかりやすく、手ごろな価格の教材を企画、開発しています。また、micro:bitの日本公式販売代理店として2017年8月のmicro:bit日本ローンチに貢献しました。micro:bitに追加して機能を拡張するモジュールの開発、ワークショップの実施などmicro:bitの普及活動も行っています。
https://switch-education.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる