企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

おうちの時間を思う存分楽しめる家庭用インクジェットプリンター8機種10モデルを新発売

(2020/10/8)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:エプソン販売株式会社

おうちの時間を思う存分楽しめる家庭用インクジェットプリンター8機種10モデルを新発売

お気に入りの写真プリント、在宅ワーク、自宅学習など、多彩な用途に対応

エプソンは、ご家庭で過ごすおうちの時間に役立つ家庭用インクジェットプリンターの新商品として、本体に大容量インクタンクを搭載したエコタンク搭載モデルをはじめ、カラリオプリンターなど全8機種10モデルを2020年10月22日(木)より順次発売いたします。



■エコタンク搭載モデル(3機種)の主な特長
1)『EW-M973A3T』『EW-M873T』
EW-M873T製品ページ: https://www.epson.jp/products/ecotank/ewm873t/
EW-M973A3T製品ページ: https://www.epson.jp/products/ecotank/ewm973a3t/

1-1 写真の表現力を増し作品の幅を広げる新開発「ClearChrome K2 Plusインク」搭載
『EW-M973A3T』はA3ノビ※1対応複合機、『EW-M873T』はA4対応複合機で、どちらもエコタンク搭載モデルのフラッグシップモデルです。新開発の「ClearChrome K2 Plusインク」を搭載、顔料と染料の2種類のブラックインクを含む6色モデルです。特に、新たに搭載した顔料のブラックインクにより、これまで表現が難しかった「Velvet Fine Art Paper」などのアート紙での表現が格段に向上しました。また同時に、染料インクにより、鮮やかで光沢感のある作品も実現します。
   
1-2 低印刷コストで写真作品づくりをサポート


挿すだけ満タン」インク方式。満タンになると自動的に補充が完了。
L判写真では用紙代込みで約6.9円(税別)※2、A4カラー文書1ページあたり約1.6円(税別)※2、A4モノクロ文書1ページあたり約0.7円(税別)※2の低印刷コストを実現しました。日々のスナップ写真やドキュメントのプリントが印刷コストを気にすることなく気軽に行え、写真作品づくりも、テストプリントから本番プリントまで低印刷コストでサポートします。また、インクボトルの追加購入で1回交換すればA4カラー文書を約6,200枚※3と、大量プリントが可能です。写真用途のみならず在宅ワークや自宅学習と併用いただいても、快適にご使用いただけます。

1-3 さまざま写真作品づくりや日常使いに便利な給紙機構


便利な前面2段給紙カセット
新商品は、2種類の用紙を収納できる前面2段給紙カセットを標準装備。上段には、L判からB6まで最大20枚までセット可能、下段はL判からA4まで最大100枚の用紙が収納できます。用途に応じた用紙をセットすれば、用紙の入れ替え作業も不要で、快適にプリントいただけます。また、用紙厚1.3mm、長さ2mまで対応するストレート給紙(リア手差し)や、ファインアート用紙の給紙が可能な背面トレイも備えているため、長尺作品や幅広い用紙への印刷が可能となり、写真作品づくりの楽しみが拡がります。さらに、通常の写真用紙はもちろん、思い出の画像を印刷できるレーベルプリントにも対応。音楽CDや旅行写真のDVDなど、個性的な写真でレーベルをプリントして楽しむことができます。


1-4 パソコンを使わずに写真作品づくり
SDメモリーカードに対応するメモリーカードスロットを搭載。パソコンを使わずに、メモリーカード
やUSBフラッシュメモリーから直接画像を読み込むことができます。また、プリンター本体の作品印刷機能を使えば、撮影した作品の色味の確認や変更など、パソコンなしで簡単に写真作品づくりに取り組めます。編集した写真はメモリーカードなどに保存でき、プリントの際には、余黒・余白の設定も可能です。パソコンを使わずにプリンターだけで操作できるので、どなたでも手軽に作品づくりに取り組めます。

1-5 使い勝手の向上  
自動オープン排紙トレイ
新商品は、プリント時に排紙トレイが自動でオープンするため、排紙トレイの引き出し忘れによるプリント作業の中断がなくなりました。また、4.3型タッチパネル搭載のため、表示画面が見やすくプリンター操作を快適に行うことができます。お客様ご自身で交換可能な交換式メンテナンスボックスを採用し、廃液タンク交換によるダウンタイムをなくします。

1-6 スマホ連携で簡単操作
スマホアプリ「Epson Smart Panel」に対応※4。スマホからの簡単操作で、スキャン、コピーが楽しめるほか、商品購入時には「Epson Smart Panel」からBluetooth(R)の拡張仕様Bluetooth(R) LEを使って、Wi-Fi設定など初期セットアップ作業も簡単に行うことができます。

2)『EW-M752TB』


『EW-M752TB』は、昨年の発売以来ご好評をいただいているA4対応複合機「EW-M752T」のブラックモデルです。今回、お客様のご要望にお応えし、カラーバリエーションを追加しました。プリンターの機能・仕様は、「EW-M752T」と同じです。
EW-M752TB製品ページ:https://www.epson.jp/products/ecotank/ewm752t/

カートリッジ方式新商品(4機種6モデル)の主な特長
カートリッジ方式の新商品は、『EP-883AW/AB/AR』『EP-813A』『EP-713A』『EW-M530F』の4機種6モデルです。全機種ともにA4対応複合機で、スマホからプリンターをコントロールできるアプリ「Epson Smart Panel」に対応※4。スマホから写真や文書などのコンテンツを簡単に印刷することができます。『EP-883AW/AB/AR』『EP-813A』『EP-713A』は、「Epson Smart Panel」から、Bluetooth(R)の拡張仕様Bluetooth(R) LEを使ってWi-Fi設定などのプリンターの初期セットアップ作業を簡単に行うことが可能です。主な特長は以下の通りです。
『EP-883AW/AB/AR』

インテリアの中で美しくなじむコンパクトなデザインが特長。スマホとの接続が簡単にでき、使いやすく見やすい4.3型のワイドタッチパネルを搭載。写真も文書も美しくプリントすることができる多機能・高速・高画質の6色インクプリンターです。新たにスクエア用紙に対応しています。                 
EP-883A製品ページ:https://www.epson.jp/products/colorio/ep883a/

『EP-813A』『EP-713A』

お求めやすい価格で多機能・高速・高画質を実現した『EP-813A』と『EP-713A』。スマホとの接続が簡単にでき、どちらも置き場所を選ばないコンパクトデザインです。新たにスクエア用紙に対応しています。

EP-813A製品ページ:https://www.epson.jp/products/colorio/ep813a/
EP-713A製品ページ:https://www.epson.jp/products/colorio/ep713a/

『EW-M530F』



FAX機能・ADF(オートドキュメントフィーダー)を搭載し、お仕事から学習などご家庭のさまざまな印刷用途に対応します。PrecisionCoreプリントヘッド搭載で細かな文字や細線もくっきり鮮明にプリントできます。コンパクトデザインのハイパフォーマンスモデルです。

EW-M530F製品ページ:https://www.epson.jp/products/bizprinter/ewm530f/


■ハガキプリンター(1機種)の主な特長


『PF-81』(製品型番:PF-81-2021)は、本体に十二支分の年賀状など1,000種のハガキテンプレートを収録したハガキプリンターです。キーボードを付属し、パソコンなしで手軽にオリジナルの年賀状が作成できます。9.0型タッチパネル搭載でハガキを原寸大で表示でき、宛名も通信面も簡単に作成できます。別売りの素材集は、十二支を収録した「永年版」となりました。

PF-81製品ページ:https://www.epson.jp/products/colorio/pf81/

■新商品の価格、発売日/発売時期は、以下の通りです。  



本リリース上の他者商標の帰属先は、商標について(https://www.epson.jp/trademark/)をご確認ください。
今後もエプソンは、インクジェットプリンターのリーディングカンパニーとして、家庭向け市場からビジネス
市場まで、お客様のご要望に合った商品をご提供してまいります。
※1: スキャンは、A4/Legalサイズまでの対応。
※2: 印刷コストの算出条件につきましては、ホームページをご覧ください。
※3: 初回充填後に補充したインクボトルで印刷できるページ数。印刷可能枚数(イールド枚数)の算出条件は、エプソンのホームページをご覧ください。
※4: 機種により対応する機能が異なります。詳細は、エプソンのホームページをご覧ください。

エプソン独創のインクジェット技術は、インク吐出に熱を使わないピエゾ方式を採用しています。シンプルな
印字プロセス、シンプルな構造に加え、さらにインクを紙に吹き付ける非接触印刷で印字プロセスに熱を使わな
い「Heat-Free Techhnology」により、TCOの低減と環境性能に優れています。今後、エプソンはさらなるイン
クジェット化を促進し、業務効率化や環境負荷低減に貢献します。
詳細は、https://www.epson.jp/products/environment/heatfree/ をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる