企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

様々なシーンに合わせて食材に適した保存温度がまるわかり!?ハイアール、料理研究家監修のもとセレクトゾーン活用術を公開

(2020/10/9)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ハイアールジャパンセールス株式会社

様々なシーンに合わせて食材に適した保存温度がまるわかり!?ハイアール、料理研究家監修のもとセレクトゾーン活用術を公開

~5つの温度帯を使いこなして、毎日の調理をアップデートしよう~

 ハイアールジャパンセールス株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:杜 鏡国)は、この度、料理研究家の河瀬璃菜さん監修のもと、毎日の調理シーンをアップデートし、より豊かな生活をサポートするセレクトゾーン活用術を公開いたします。



 当社では日々、日常から新生活、結婚・出産といった人生の節目まで、あらゆる消費者の生活を支えるため、様々な市場ニーズにお応えする製品開発に取り組んでおります。
 本年は、自社が抱える製品開発の知見を活かし、昨今のより幅広い生活シーンや細分化された悩みに対してお役立ちするべく、共働き世帯に代表される2~3人世帯向けに、一般的な2ドアの冷凍冷蔵庫でありながら3つ目の新ルーム「セレクトゾーン」を搭載する「3in2シリーズ」を開発・発売いたしました。本日発売となる「3in2シリーズ」の冷凍冷蔵庫2機種にも搭載されている「セレクトゾーン」は、-20℃~5℃まで1℃単位で温度調節が可能な変温室で、自分のライフスタイルに合わせて様々な温度帯を自由に活用することができます。

 そうしたなか、ユーザーの皆様から「よりセレクトゾーンを活用したい」「プロがどのように使うのか参考にしたい」といった声を受け、この度、料理研究家/フードコーディネーターとして活躍する河瀬璃菜さん監修のもと、毎日の調理シーンをアップデートし、より豊かな生活をサポートするセレクトゾーン活用術を公開。様々な調理シーンに合わせて、冷蔵(2℃~5℃)、チルド(0℃近辺)、パーシャル(-3℃近辺)、ソフト冷凍(-8℃)、冷凍(-18℃)の5つの温度帯を活用するためのティップスをまとめました。
 例えば、解凍不要で食材を凍ったまま使うことができる「ソフト冷凍(-8℃)」では、かたまり肉やひき肉はそのまま切れる、作り置きのシチューやソースなら必要な分だけ簡単にスプーンですくえるといった、調理シーンを想定して、よく使用する食材を時短調理につながるメリットとともに整理。5つの温度帯の活用方法がパッと見てわかる表になっているので、冷凍冷蔵庫のドアなど、よく見える場所に貼り付けておくことで、必要なときにひと目で活用することができます。

 本表とともに5つの温度帯を使いこなして、河瀬さんのように食材に対する適切な保存管理や調理で、毎日の食事をアップデートしてみましょう。共働き世帯のユーザーであれば食材を取り出してそのまま切ることですぐに調理にとりかかれたり、子育て中のユーザーであれば必要なときに必要な分だけ作り置きの料理を取り出せたりと、異なる環境にいる一人ひとりのユーザーにとって、最も合う活用法が見つかるはずです。

<早見表>




■多様なニーズをサポート!2020年登場・セレクトゾーン搭載の冷凍冷蔵庫3機種
 2ドアの冷凍冷蔵庫でありながら3つ目の新ルーム「セレクトゾーン」を搭載する「3in2シリーズ」は、2020年5月に発売した262L冷凍冷蔵庫(JR-NF262A)に加え、326L冷凍冷蔵庫(JR-NF326A)と294L冷凍冷蔵庫(JR-NF294A)が本日より発売となり、計3機種となりました。本シリーズは時短調理につながる機能に加えて、「セレクトゾーン」を活用することで大容量の冷凍スペースを生み出すことができるなど、手軽に、おいしいひとときを楽しむことができる、冷凍冷蔵庫です。忙しいビジネスパーソンから、料理を楽しむ主婦まで、より幅広い環境やニーズにお応えでき、2~3名の世帯における多様なライフスタイルにおいて、調理シーンを力強くサポートします。

「3in2シリーズ」特設サイト
https://www.haier.com/jp/markets/2020refrigerator/



<料理研究家 プロフィール>

河瀬璃菜 氏(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。
レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々な活動をしている。
大手企業のCM広告への出演などその活動は多岐に渡る。
近年では地方活性化のための6次化産業支援に力を入れている。

Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

ハイアールジャパンセールス株式会社について:
 ハイアールジャパンセールス株式会社は、ハイアールグループ(本社:中国山東省青島市)の日本におけるHaierブランド製品の販売会社として、2002年に設立。現在はAQUAブランド製品を展開するアクア株式会社や、世界向け製品の企画開発を行うハイアールアジアR&D株式会社と共に、ハイアールアジアグループの日本法人です。日本で展開するHaierブランドは「毎日寄り添い、くらし支える。」をブランドメッセージに掲げ、世界から日本へ、日本の人々やくらしに合った“NEWスタンダード家電”を創造してまいります。

お客さまからの商品に関するお問い合わせ先:フリーダイヤル 0120-865-812
(携帯電話・PHSからは ナビダイヤル 0570-020-812(有料))[受付時間9:00-18:30 年中無休]

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる