企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

CO2実質フリーで電気をご利用いただけるプラン10月20日、環境に優しい「小田急でんきグリーンプラン」発売

(2020/10/20)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:小田急電鉄株式会社

CO2実質フリーで電気をご利用いただけるプラン10月20日、環境に優しい「小田急でんきグリーンプラン」発売

~料金の一部を森林整備に生かし、保水能力向上、生物多様性にも寄与~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2020年10月20日(火)、電気供給サービス「小田急でんき」において、CO2実質フリーで電気をご利用いただける「小田急でんきグリーンプラン」を発売します。


本プランは、J-クレジット制度(※)のうち、「適切な森林管理」に特化した分野へ電気料金の一部を充当する環境に優しいCO2フリープランです。使用電力量に相当するCO2排出量が相殺され、実質的にCO2排出ゼロで電気をご利用いただけるほか、森林の保水能力の向上、温暖化防止や生物の多様性にも寄与します。
※ 省エネルギー機器の導入や森林経営などの取組による、CO2などの温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。
小田急でんきグリーンプラン

当社では、「環境に配慮した取り組みの推進」を重要な課題の一つと位置付け、さまざまな活動を進めています。鉄道におけるエネルギー効率に優れた新型車両の導入や、沿線の行政との協働による資源循環型社会の実現に向けた実証実験などを実施しています。
「小田急でんきグリーンプラン」は、社会とともに持続的に発展していくことを目的に、環境に配慮した取り組みの一環として新たに創出したものです。今後も、豊かな自然環境を貴重な財産として守り、持続可能な社会の実現を目指してまいります。

「環境に優しい『小田急でんきグリーンプラン』発売」の概要は下記のとおりです。



1 名称
小田急でんきグリーンプラン

2 発売日
2020年10月20日(火)

3 概要
供給された電気の使用に伴うCO2排出量を相殺することで、実質的にCO2排出ゼロの環境に優しい電気をご使用いただけるプランです。
小田急でんきが森林由来のJ-クレジットを購入し、グリーンプランの料金の一部を森林整備にかかる費用に充てることで、持続可能な森づくりに寄与します。
小田急でんきグリーンプラン仕組み

4 料金
小田急でんきグリーンプラン料金表
※ グリーンプラン、S(スモール)プラン、L(ラージ)プランの電力量料金の使用量帯
第1段階:~120kWh、第2段階:120kWh~300kWh、第3段階:300kWh~
※ M(ミディアム)プランの電力量料金の使用量帯
第1段階:~150kWh、第2段階:150kWh~350kWh、第3段階:350kWh~

5 対象
東京電力エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、静岡県の一部)にお住まいのご家庭

6 手数料
申込手数料、解約手数料ともに無料

7 お申し込み
WEBページの申込フォームにて、検針票を撮影いただくことで、簡単にお申し込みが可能です。すでに契約されている方は小田急でんき・ガス サポートセンター(0120-46-0909)までお問い合わせください。
URL: https://odakyu-energy.jp/greenplan/?utm_source=newsrelease&utm_medium=newsrelease&utm_campaign=green&utm_term=b0j
※ 小売電気事業者の株式会社イーネットワークシステムズとの契約となります

【参考】「小田急でんき」「小田急ガス」
2019年4月から小田急電鉄が販売する電気・ガス供給サービスで、地域最安値級のお得なプランを提供しています。加えて、「小田急でんき」では、分電盤やコンセントが焦げ臭いといった電気に関するトラブルに対して、24時間365日、無償で駆けつける安心なサービスをお使いいただくことが可能です。「小田急でんき」と「小田急ガス」を一緒にお申込みいただくとさらにお得になる、家計にやさしいサービスです。
なお、「小田急でんき」「小田急ガス」は、株式会社イーネットワークシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:及川 浩)が提供するOEM販売プラットフォームを活用した媒介による販売です。
専用サイト: https://www.odakyu-energy.jp/?utm_source=newsrelease&utm_medium=newsrelease&utm_campaign=top&utm_term=b0j

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる