企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Poly、自宅やオフィスでもプロの音質を実現できるスピーカーフォン、新ファミリーを発表

(2020/10/29)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:Poly

「Poly Sync 20」は Zoom 認定を取得


人々の有意義なつながりとコラボレーションを推進するグローバル コミュニケーション カンパニー Poly(Plantronics, Inc. – 旧 Plantronicsとポリコム)は、USB と Bluetooth に接続可能なスマート スピーカーフォンの新シリーズ「Poly Sync ファミリー(https://www.poly.com/jp/ja/products/phones/sync)」を発表しました。独自のマイク技術によりノイズを除去し、話者の音声を追尾します。

Poly Sync ファミリーの「Poly Sync 20」「Poly Sync 40」「Poly Sync 60」の各製品は、昨今のニーズに合わせ、自宅やオフィス会議室など、場所を問わずリモート ワークを実現できるよう設計されています。USB およびBluetooth 接続に対応しており、柔軟な接続が可能です。また、インテリジェント マイクにより室内の音声を簡単に集音し、仕事でもプライベートでもクリアな音質を実現します。Siri や Google の音声アシスタントに接続すると、音声をシームレスに統合し、手を触れることなく To Do リストを消化していくことも可能です。

Poly のプロフェッショナル ヘッドセット/スピーカーフォン担当シニア バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、クリスティン ロバーツ(Christine Roberts)は、次のように述べています。「Poly Sync ファミリーは、場所を問わず仕事や音楽鑑賞ができる新世代のスマート スピーカーフォンです。これは、今後のスピーカーフォンのあり方を決定づけるものになるでしょう。単なるスピーカーではなく、洗練されたデザインに高い機能性を備えたスマート スピーカーフォンです。」
Poly は Zoom 社の最重要ハードウェア プロバイダーであり、Poly Sync 20 で初めてパーソナル USB スピーカーフォンとして Zoom 認定を取得しました(https://support.zoom.us/hc/en-us/articles/360033608731?_ga=2.138108208.1291119963.1576558524-233047861.1576558524)。

Zoom 社の製品管理責任者、オデッド ガル(Oded Gal)氏は次のように述べています。「Poly Sync 20 がスピーカーフォン製品の一つとして、初めてパーソナル USB スピーカーフォンの Zoom 認定を取得したことをうれしく思います。Poly は Zoom 認定の製品ラインアップで市場を開拓し続けてきました。Poly Sync 20 の認定は、昨今進化し続ける仕事環境に卓越した価値を提供できるものと考えております。」

Poly Sync 20 & Poly Sync 20+
最高クラスのオーディオと 3 マイク アレイを搭載した、今日のハイブリッドな作業環境に最適なポータブル ソリューションです。パーソナル スピーカーフォン、ポータブル ミュージックスピーカー、スマートフォン充電器の3 つの機能が一体となった優れた製品でありながら、コンパクトかつ洗練されたデザインを採用。キャリングケースを使えば、外出先での使用にも最適です。高度なデジタル信号処理アルゴリズムにより、通話参加者全員にずれのない、クリアな音声を届けます。また Poly Sync 20 は、音楽の一時停止/音声アシスタントなど、お気に入りの機能を一つのボタンにプログラムでき、Poly Sync 20+ は付属の BT600 ドングルで、シームレスな Bluetooth接続が可能です。

Poly Sync 40
Poly Sync 20 よりも大音量のサウンドが特徴の Poly Sync 40。より広範囲をカバーする集音マイクと、今日のハイブリッドな作業環境をサポートする便利なスマートフォン充電機能を備えています。利用者は、本体 2 台をワイヤレスにデイジーチェーン接続し、集音範囲を広げ、さまざまな会議室の広さに応じて使用することができます。Poly Sync 40 は最大 20 時間の通話が可能な大容量バッテリーを搭載するほか、Bluetooth の自動アンペアリング機能で会議後デバイス接続をすばやく切断することができます。

Poly Sync 60
Poly Sync ファミリー最上級モデル、 Poly Sync 60。Poly Sync 20 と Poly Sync 40 が誇る全機能を搭載しながら、より大きなミーティング スペースや会議室向けに設計されています。6 マイク アレイとインテリジェントな LED 機能を備え、室内の音声を自動的に追尾し、受話側に素晴らしい音声体験を提供します。2 つの大型スピーカーを内蔵し、室内に響き渡る豊かでクリアな音声を提供します。USB ビデオ カメラを接続すれば、完全な AV 接続が可能です。

Poly Sync ファミリーは、場所を問わず働く人のためのソリューションを提供します。IT 管理者も、人材の配置を監督・改善し、Poly Sync 製品をリモート管理することができます。

提供スケジュール
・ Poly Sync 20 は 、受注受付中。11 月より順次提供開始予定
・ Poly Sync 40 は 、2021 年内に順次提供開始予定
・ Poly Sync 60 は 、2021 年内に順次提供開始予定
新しい Poly Sync シリーズの詳細は、こちら(https://www.poly.com/jp/ja/products/phones/sync)で確認できます。


Poly について
Poly(Plantronics, Inc. – 旧 Plantronics およびポリコム) は、人々の有意義なつながりとコラボレーションを推進するグローバル コミュニケーション カンパニーです。Poly は、長年の経験で培った音声技術、高性能な映像技術および会議技術を融合したサービスを提供し、コミュニケーションを困難にする煩雑さや複雑さ、あらゆる"距離" の問題を解決します。Poly はヘッドセット、ビデオ会議、音声会議、デスクトップ電話機、分析用ソフトウェア、サービスを提供する業界における世界的リーダーの一社です。Poly の詳しい情報は、https://www.poly.com/jp/ja をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる