企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

シグニファイジャパン、紫外線(UV-C)を照射することで、細菌及びウイルスに対して除菌効果のある(*1)デスクライト「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」を発表

(2020/10/30)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:シグニファイジャパン合同会社

シグニファイジャパン、紫外線(UV-C)を照射することで、細菌及びウイルスに対して除菌効果のある(*1)デスクライト「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」を発表

 シグニファイジャパン合同会社(本社:東京都品川区、職務執行者 社長:園田 悟、以下  シグニファイジャパン)は、「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」をオフィスや小売店、飲食店などをターゲットに本日より受注を開始しました。なお、一般消費者向けにはオンラインストアで発売を予定しており、11月中旬から予約販売を開始します。





シグニファイジャパンは、世界的に高まっている除菌ニーズにこたえるため、35年以上の長い経験に基づいた、UV-Cによるデスクライトを発表します。UV-Cはこれまでの研究で、多くの細菌及びウイルスに効果があることがわかっており(*2)、オフィスや事務所、小売店や飲食店など幅広いシーンでの活用はもちろん、ご家庭でも使用できる製品となっています。

今回発売する「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」は、音声ガイダンスとボタン2つのシンプルな構造で簡単に操作することができるとともに、内蔵タイマーや人感センサーなど充実した安全機能も備えています。リビングルームは約45分、寝室は約30分、キッチン、浴室、トイレなどは約15分タイマーを設定することで除菌が完了し、自動的にランプ電源が遮断されロック状態に戻ります。

万が一、人やペットがUV-C照射している部屋に入ってきた場合も、感度の高い人感センサーが反応し、UV-Cが人の目や肌にダメージを与えないように、強制的にランプ電源が遮断され、かつ半径5m外に基準以上のUV-Cが放射されないよう設計されています。

また、堅牢な金属製の筐体を使用することで、本製品がUV-Cにさらされても損傷の心配はありません。

シグニファイジャパンは、今後もUV-Cを用いた効果的な除菌ライトの拡充を予定しており、より多くの消費者の除菌ニーズに応え、快適な生活に貢献するブランドを目指してまいります。


「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」 製品特長

◆4つの安全機能

安全センサー

UV-Cは人の目や肌にダメージを与える可能性があるため、センサー機能を持たない器具の使用は大きなリスクを伴います。本製品はUV-Cの直接照射を防止するため安全センサーを装備しており、人やペットがセンサー検知範囲に侵入すると、スタンバイ状態または強制的にランプ電源が遮断され、さらに、半径5m外に基準以上のUV-Cが放射されないよう設計されています。

音声操作ガイド

不適切な使用や、子どもやペットによる意図しない操作を防止するため、電源を入れるたび、日本語対応された音声ガイドが流れる機能を標準装備しています。

内蔵タイマー

タイマー機能が内蔵されているため、隙間時間で安全に除菌することが可能です。タイマー時間を設定し時間が経過したのち、自動的にランプ電源が遮断されロック状態に戻ります。

シンプルな操作パネル

操作ボタンは2つのみで誤操作を起こさない直感的なインターフェイスです。誤操作リスクを最小化するため、リモコンやスマホアプリによる操作機能は設けていません。


◆確実な除菌のための基本設計
多くの細菌・ウイルスは、5mJ/cm2のUV-C放射照度によって抑制されます(*2)が、本製品では、より確実な除菌のためその2倍にあたる10mJ/cm2以上の放射照度を基本設計としています。

製品紹介動画: https://youtu.be/N4RsF7gRUwE


*1 第三者調査機関「Vkan Certification & Testing Co., Ltd.」の調査にて、「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」のUV-Cを細菌・ウイルスに照射し、45分間で99.9%以上の除菌効果を確認。 2020年6月調べ
*2 米ボストン大学国立新興感染症研究所(NEIDL)との共同研究結果。シグニファイ製の光源を用いて、UV-C照射量を変更しつつ、さまざまな状況下における除菌効果を測定。照射量を5mJ/cm2にしたところ、6秒間で研究対象のウイルスが99%減少。このデータに基づき照射量を22mJ/cm2にすると、25秒間で99.9999%減少することを確認。 2020年6月調べ


「フィリップス UV-C除菌用デスクライト」 製品概要





シグニファイについて
シグニファイ(ユーロネクスト: LIGHT)は、プロフェッショナル照明、コンシューマー照明分野ならびにIoT(Internet of Things:モノのインターネット)の分野において世界最大手の企業です。フィリップス製品やコネクティッド照明システム「Interact」、データ通信可能なサービスは、ビジネス価値を生み出すことで家庭だけでなく、ビルや市街地での生活にも変化をもたらします。2019年の売上は約62億ユーロ、約36,000人の従業員を擁し、世界70か国以上で事業活動を展開しています。より明るい生活、そしてより良い世界に向け、照明が持つ無限の可能性を切り拓きます。また、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスの業界リーダーに3年連続で選定されました。シグニファイのニュースは、Newsroom、Twitter、LinkedIn、Instagramからご覧ください。投資家向けの情報は、Investor Relationsのページに掲載されています。
※2019年1月よりフィリップス ライティング ジャパンは、シグニファイジャパンへ社名変更いたしました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる