企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

サザコーヒーで見て楽しい「レインボーミルクレープ」が登場!モリロボの「クレープロボットQ」は、フル稼働!

(2021/1/18)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社モリロボ

サザコーヒーで見て楽しい「レインボーミルクレープ」が登場!モリロボの「クレープロボットQ」は、フル稼働!

株式会社モリロボ(本社:静岡県浜松市、代表取締役 森啓史)は、株式会社サザコーヒー(本社:茨城県ひたちなか市、代表取締役 鈴木太郎)が運営するサザコーヒーの「ケーキ工房」(茨城県ひたちなか市)に、「クレープロボットQ」を納入。「クレープロボットQ」で焼いたレインボーミルクレープが、サザコーヒー8店舗で販売され、徐々に提供店舗も拡大されます。ECサイトでも冷凍のレインボーミルクレープを販売開始。



モリロボは、地域密着型で茨城県内を中心に複数店舗展開し、1杯3,000円する香り豊かなパナマ・ゲイシャや、徳川将軍珈琲が人気のサザコーヒーに「クレープロボットQ」を納入しました。


「クレープロボットQ」を購入した背景


株式会社サザコーヒー 鈴木太郎社長
クレープロボットQは、サザコーヒーの鈴木太郎社長から直接お電話をいただき、実演デモをすると、とても気に入っていただき、その場ですぐに納入が決定しました。
「見た目に美しく、楽しいものを提供し、お客様に喜んでいただきたい。」と語る鈴木社長。
クレープロボットQの購入に至った背景には、サザコーヒーも他の飲食店同様に新型コロナウィルスの影響をうけ、店内飲食が減ったものの、通販部門とケーキのテイクアウトには、一定数の需要があった。
そんな中「子供が楽しんでもらえるようなケーキを提供したい」と、鈴木社長自らが、原宿の街で調査し、愛娘の誕生日にレインボーミルクレープを作ったところ、とても喜んでもらえたことから、クレープを使った商品づくりにチャレンジ。ところがクレープ機器を何台も購入するも、なかなかうまく焼けない。特別なスキルがなくても、誰でもすぐ作れるような機器を望んでいたところに、声をかけていただいたのがモリロボが開発した「クレープロボットQ」でした。
クレープロボットQをメンテナンスするモリロボの森
「クレープロボットQ」は、ボタンひとつで、調理が難しいクレープ生地の焼き上げを自動で行うことができます。また机一台分のスペースで、焼き上げ~生地の取出しの工程までを行い、クレープ生地を焼く職人が居なくても、誰でも簡単に、均一に焼けたクレープをつくること事ができます。
クレープをボットQで生地を焼くサザコーヒーの宮崎さん

焼きあがったクレープ生地に丁寧にクリームを重ねていく


第1弾は「レインボーミルクレープ」


レインボーミルクレープ 620円
「クレープロボットQ」を使った第一弾の「レインボーミルクレープ」は、サザコーヒーのケーキ部門の宮崎さんと吉成さんが試行錯誤を繰り返し、商品精度を高め、それに合わせて「クレープロボットQ」を微調整させていただきながら、はじめは8店舗で販売。今後、販売店舗は拡大される予定です。
レインボーの色は見た目に鮮やかですが、天然色素を使用しています。小麦は、北海道の十勝小麦を使用し、クリームは、牛乳100%由来のクリームで、植物合成油脂は、含まれていないというサザコーヒーならではの天然素材へのこだわり。十勝小麦は、うどんにも使われる小麦で、モチモチとしたやわらかい食感を楽しめます。
<天然色素>
 ・赤色:紅麹
 ・オレンジ色 :唐辛子 ※唐辛子の味はしません。
 ・黄色:クチナシ
 ・緑色: クチナシ
 ・紫色: クチナシとコチニール

食べながら、さらにレインボーミルクレープに改良を加える
遠方の方でもこのレインボーミルクレープを楽しんでいただくため、ECサイトで冷凍のレインボーミルクレープを買えるようになりました。
今後も「クレープ生地の材料を変えたり、色んな材料を混ぜたりして、お客様に楽しんでもらえる新商品をつくりたい。」と語るサザコーヒーの鈴木社長。

モリロボもお客様のニーズに合わせて、「クレープロボットQ」を改良していきます。

【株式会社サザコーヒー】
■本社住所 :茨城県ひたちなか市共栄町 8-18
■レインボーミルクレープ提供店舗(2021年1月18日時点):
      サザコーヒー本店、勝田駅前店、水戸駅店、水戸京成百貨店、大洗店、筑波大アリアンサ店、つくば駅前店、つくばララ店
■HP    :http://www.saza.co.jp
■レインボーミルクレープECサイト :1月20日(水)より順次発送
   https://saza.coffee/shopdetail/000000000811/ct13/page1/recommend/

【「クレープロボットQ」に関する問合せ先】
■会社名 :株式会社モリロボ
■本社住所 :静岡県浜松市中区和地山3丁目1-7浜松イノベーションキューブ108号
■代表取締役:森 啓史
■設立   :2017 年 7 月
■HP    :https://morirobo.com/
■事業内容 :調理ロボットの開発・製造

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる