企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

ワーケーションや家族と和みのひとときなど、楽しみ方自由自在!「ZEN × 建築 × モビリティ」!キャンピングカーを超える移動体験を提供するプロジェクト「FUUUN(浮雲)」が1月21日(木)リリース

(2021/1/25)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:雲云株式会社

ワーケーションや家族と和みのひとときなど、楽しみ方自由自在!「ZEN × 建築 × モビリティ」!キャンピングカーを超える移動体験を提供するプロジェクト「FUUUN(浮雲)」が1月21日(木)リリース

FUUUNは、キャンプ、車中泊はもちろん、お茶会、ワーケーションなども快適に行うことができる車内空間。「雲に乗ろう。 IT'S FUN.」場所を選ばない自由自在なワークスタイル・ライフスタイルを提案。

京都禅寺の僧侶が監修、香港の受賞デザイナーが設計、日本茶室専門大工が施工した車内空間は、ZEN的な美学を体現します。 昇降式テーブルを囲むダイニングルームやミーティングルームと、畳敷きの和室と自由に変更できる車内空間に、5G WifiとHDプロジェクターを完備し、旅行やキャンプはもちろん、ワーケーションや社外研修にも最適。 ソーラーパネルを動力とする空気清浄機と冷暖房を装備し、内外環境に優しいエコなモバイルライフを実現します。





新型コロナの影響で、世界的に自由な移動が難しい昨今、現代人を様々な悩みから解放し、自由な生活スタイルをサポートするために、FUUUNは5G Wifiなどのテクノロジーと可変性の高い車内設備にこだわりました。風と水の音を聴きながら仕事したい人にも、自然の中で非日常体験を楽しみたい人にも、心地いい車内とスムーズな移動体験で人生を楽しむ空間を提供します。




■FUUUN について
https://fuuun.no/
「FUUUN」は、浮雲(ふううん)のように軽やかなライフスタイルを求める方に、上質な空間と、自由自在な「FUN」体験を提供することを目指しています。

FUUUNの三つの「U」は、禅の思想に基づき、以下のように解釈できます。
・不二 Undefined、一つの定義に収まらない。躍動する可能性。
・不執着 Unattached、所有というこだわりから離れる。喜び分け合う。
・不或 Unlimited、あらゆる枠を超えてどこへでも。空は繋がっている。



メインスペースはテーブルを囲んだ座席、フラット畳、茶室など5種類以上のパターンに変化するZEN空間。例えば10人のミーティングルーム、ダイニングルーム、ムービーシアター、瞑想ルームなど空間に変えることが可能です。
特に、シリーズ最大サイズのFUUUN-L はキャンプ、お茶会、ワーケーション、POP UP STOREなど多様なシーンに対応しており、会社のチームビルディングや新規開発のアイデア出しミーティング、オシャレでスマートな家族キャンプ、好きなロケーションでのランチ会、新しいスタイルのお茶会、移動式ワーケーション、旅をしながら、映画鑑賞、瞑想、仕事のプレゼンテーション、自然を満喫しながらの家族と川の字で寝込むなど、様々なシーンで自由な空間を演出します。






■ ZEN × 建築 × モビリティ
ZEN:ミニマルな多拠点生活
FUUUNが目指す軽やかなライフスタイルは、禅の考えに基づき、物事に執着せず、雲のように自由自在に浮遊するイメージと通じます。今の時代に増えつつあるミニマリスト、多拠点フリーランスなどの生活スタイルには、定義より経験、多くより軽く、安定より旅といったような価値観があります。その根底には、禅に基づく考え方と共通することが多いです。

建築:移動する茶室
車内空間は、建築家でもあるチームリーダーJoe Jun Liaoが、茶室をはじめとする日本家屋からインスピレーションを受け、茶室専門の大工「鯰組」とともにデザインしました。さらに、鯰組の施工により「移動する茶室」のような空間を作り出しています。
茶室は、茶室建築の様式が確立された桃山時代に、武将らが平等に対話し、戦乱の世に一息つく空間を成しました。近代に、実業家らが親睦を深める社交の場になりました。ストレス要素が溢れる上に、新しい生活様式が求められる2020年代に、茶室のような空間は依然と重要な役割を果たしていると考えています。

モビリティ:キャンピングカーを超える移動体験
車内設備の形や配置を替えることによって、昇降式テーブルを囲むダイニングルームやミーティングルーム、四畳半畳敷きの和室など、5種類以上の多機能空間を作ることができます。また、5G Wifi高速ネットワークと車内で配置されるプロジェクターで、旅先を自由にするだけでなく、どこからでも世界中の人と繋がることを可能になります。家族や友人とのキャンプ、企業のミーティングやプレゼンテーション、茶会、ポップアップストアなど、様々なシーンで上質な空間を提供します。


■設備
空気清浄機
ソーラー充電器
蒸発冷却器
キッチンシンク
ハイエンド Bluetooth スピーカー
フルスペクトル・スマート・ライティング

<オフィス向きアイテム>
5G Wifi ルーター
プロジェクター
マグネット ホワイトボード
コンセント(パソコン10台同時使用可能)

<寝具アイテム>
ソロエアーマットレス x 4
三角形クッション x 8
蕎麦枕 x 5
※衛生面を考慮し、寝袋等はご自身でご用意をお願いしています。


■プロジェクトメンバー

Joe Jun Liao
香港生まれ。カルフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)芸術学部・デザインメディアアート学科卒業、ハーバード大学デザイン大学院建築修士課程修了。2016年より、香港でテクノロジーベンチャー「SLEEEP」(https://sleeep.io/)を立ち上げ、同名のカプセルホテルを経営するなど、上質な睡眠と多拠点生活を支援する事業をしています。また、Jun Riversという名でアーティスト活動も精力的に行なっています。


伊藤東凌
京都建仁寺塔頭・両足院の副住職。15年以上の坐禅指導の経験から、独自のノウハウを形成しました。2020年4月より、Joe Jun Liaoとともにオンライン坐禅会「雲是(うんぜ)」(https://sleeep.io/experience/cloud/sitting)を定期的に開催し、どこからでもネットで繋がるコミュニティで、禅の智恵を世界中の人に伝えます。


平岡正徳
東京都出身の経営者。約10年前に、ボランティアで日本語教師を務める際にJoe Jun Liaoと出会い、建築などの共通趣味で絆を築きました。2015年スペインに移住、その時エル・カミーノ巡礼を経て、2020年帰国後、自身のキャリアを「不動産」から「移動産」に重点を移しました。


山口佳那
チームの通信戦略アドバイザー。株式会社電通 2015-19年中国・上海に駐在 Planning Director。ビューティー、ベビー、トイレタリー、車、カメラなどの国内外マーケティング戦略立案を担当。山口県出身、あらゆる草花を熟知するほど自然を愛し、自然を師にしています。現在 Stanford University MBA Program 在学。


周 思敏
京都大学大学院人間・環境学研究科修士課程修了。京都国立博物館での勤務を経て、現在はフリーランス。FUUUNでは、「eXperience Officer」として、特別な体験をデザインすることに努めます。


◆ 雲云株式会社について
会社名:雲云株式会社
本社:静岡県富士宮市
東京オフィス:東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番高木ビル8F
チーム所在地:東京|富士山|京都
代表取締役社長:Joe Jun Liao (廖醇祖)
ホームページ:https://fuuun.no/
クラウドファンディングMakuake:https://www.makuake.com/project/fuuun/

◆ By EXP. について
・「EXP.」とは?
UCLA卒・ハーバード大学デザイン大学院建築学修士、実業家・建築家・アーティストのJoe Jun Liao氏が率いるクリエーティブチーム。「EXP」は、EXPERIENCE(体験)、EXPLORATION(探求)、EXPRESSION(表現)、EXPERIMENT(実験)に共通する綴りで、チームの哲学を凝縮しています。

・「EXP.」の活動
これまで、テクノロジーベンチャー「SLEEEP」及び同名のキャプセルホテル、コワーキングスペース「DREEEM Lab」、オンライン坐禅会「UnXe」の「空間」プロデュース・インフラ構築・運営・テクノロジーサポートをしてきました。そのノウハウを元に、「FUUUN」という新たな一歩を踏み出しました。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる