企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

ダイソン初の全方向駆動コードレスクリーナー、「Dyson Omni-glide」が登場 まるで浮いているように軽快で自由自在な操作性を実現

(2021/4/7)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ダイソン株式会社

ダイソン初の全方向駆動コードレスクリーナー、「Dyson Omni-glide」が登場 まるで浮いているように軽快で自由自在な操作性を実現

・ 前後左右あらゆる方向へ、まるで浮いているように軽快で自由自在な操作性を実現したOmnidirectional Fluffy(TM)   (オム二ディレクショナルフラフィ)クリーナーヘッドを搭載。 ・ モーターやサイクロン、クリアビンなど、ダイソンのテクノロジーをスリムで直線的な本体に凝縮。180°フラット   に寝かせて*¹、家具の下などの狭い隙間もスムーズに掃除が可能です。



ダイソン株式会社(東京都千代田区:代表取締役 ロイック レトレ、以下ダイソン)は、自由自在に操作可能な全方向駆動コードレスクリーナー、Dyson Omni-glide™(ダイソン オムニグライド)コードレスクリーナーを発表しました。Dyson Omni-glideは、ダイソン直営店・ダイソン公式オンラインストア・ダイソンお客様相談室および各家電量販店にて4月7日(水)より順次発売いたします。

Dyson Omni-glideは、ダイソンで最も操作性に優れたコードレスクリーナー*²です。従来の掃除機には、狭い場所に届かない、障害物の周囲が掃除しにくいなどの問題がありました。そこで、本製品には新開発のOmnidirectional Fluffy™クリーナーヘッドを搭載し、リビングルームや家具下に隠れたゴミやホコリ、テーブル下の食べこぼしなど、一般的に取り残しが発生しやすい狭い場所でもスムーズに掃除ができる操作性を実現しました。ニューノーマルな生活様式下、約31%の日本人の掃除回数や頻度が増加*³しましたが、自由自在な操作性により、快適な住環境の維持をサポートします。

¹ 本体を後方に倒して寝かせることが可能。逆方向には倒れません。
² Dyson V8シリーズとの比較。独立第三者機関での操作性の調査(2020年2月に実施)に基づく。
³ ダイソン グローバル ハウスダスト調査結果に基づく
- 世界10カ国、10,754人を対象に2020年10月23日から11月11日にかけて実施。

これまでの 常識を変える、新しい掃除スタイルを実現


Dyson Omni-glide™コードレスクリーナーは、前後左右あらゆる方向へ、まるで浮いているように軽快で自由自在に操作することができます。モーターやサイクロン、クリアビン、フィルター、ハンドルを直線的に配列した設計を採用したことで、180°フラットに寝かせて1ソファやベッドなどの低い家具下もスムーズに掃除が可能です。この新形状の開発にあたり、6か国で合計277名の被験者に対し、実際の住環境で470時間にわたるテストを実施しています。

ダイソンのエンジニアは、性能に妥協することなくこの新形状を実現しました。毎分最大105,000回転するDyson Hyperdymium™(ダイソン ハイパーディミアム)モーターが、パワフルで変わらない吸引力*⁴を実現します。また、製品全体で5段階にわたりゴミを捕集する設計により、0.3ミクロンもの微細な粒子を99.99%捕えます*⁵。加圧ゴムシールは捕集したゴミが空気中に漏れるのを防ぎ、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。

ダイソン初の全方向駆動Fluffy™クリーナーヘッド



新開発のOmnidirectional Fluffy™(オムニディレクショナル フラフィ) クリーナーヘッドには、360°回転する4つのキャスターホイールを配置。床面との抵抗を抑えたことで、全方向へスライドさせながら滑らかに操作が可能で、これまで掃除しにくかった障害物の周りや狭い場所も手軽に掃除ができます。直径31mmのローラーと、手首を返すだけで方向転換できるネック構造により、低い家具の下も簡単に掃除ができます。また、前後に配置された2つのブラシバーは、ギアボックスにより連動し、同じ速度で回転するため、押しても引いても大きなゴミから微細なホコリまでを同時に吸い取ります*⁶。Omnidirectional Fluffy™クリーナーヘッドと直線的な形状という2つの特徴により、ダイソンのコードレスクリーナーの中で最も優れた操作性*²を実現しました。

⁴ IEC(国際電気標準会議)規格62885-2 5.8, 5.9に準拠した、強モードで新品から1回目のゴミ満量まで
 使用した時点での、自社による吸引力の変化の試験(2020年に実施)。
⁵ ASTM F1977-04に基づく自社(英国、マレーシア)による試験結果(2020年に実施)。
 試験は0.3μm以上の粒子を使用し、強モードで実施。
⁶ IEC(国際電気標準会議)規格62885-2 5.1に準拠した、自社によるフローリングから取り除いた
ゴミの量の試験(2020年に実施)

ダイソンの創業者兼チーフエンジニアのジェームズ ダイソンは次のように述べています。「ダイソンは、かつてサイクロンテクノロジーを生み出し、紙パックを不要にしたことで、掃除機のテクノロジーに革新をもたらしました。この度のDyson Omni-glide™コードレスクリーナーの発売は、フローリング掃除の常識をくつがえす、まったく新しい提案です。Omnidirectional Fluffy™クリーナーヘッドは、ダイソンのエンジニアたちが果敢に挑戦し成し得たエンジニアリングの証とも言えるでしょう。」

家具や布団掃除にも使える1台3役
付属ツールを付け替えるだけで、スティッククリーナー、布団クリーナー、ハンディクリーナーとして使用できます。布団や車内の掃除に適したミニ モーターヘッド、テーブルやキッチンカウンターの掃除に便利な卓上ツールやコンビネーション隙間ノズルを付属します。

使いやすさに直結するその他の特徴
ボタン式スイッチ:従来のトリガーに代わり片手で操作可能なボタン式を採用したことにより、
 常時電源ONでの操作が可能。障害物の周りを掃除する際にも簡単に持ち手を変えて掃除ができます。

衛生的なゴミ捨て: スリムなクリアビンはボタンを押しながら開閉する構造で、ワンタッチでスムーズに
 ゴミを押し出せます。シリコン製のスクレイパーが、開閉時に網目状のシュラウドから細かいゴミも
 そぎ落とし、ゴミやホコリに触れずに衛生的にゴミ捨てが可能です。

・簡単なお手入れ:フィルターやブラシバーは簡単に取りはずせて水洗いが可能です*⁷。

・簡単に交換できる着脱式バッテリー:高密度の4セルリチウムイオンバッテリーが、最長20分間の
 運転時間を実現します*⁸。ボタン一つで簡単に予備の着脱式バッテリー(別売)*⁹と交換が可能です。

・自立式の専用充電ドック:本体とツールを収納しながら常時充電できるフロアドックを付属します。
 次の掃除の際にもすぐに取り外して使うことができます。

ダイソンについて
・ダイソンはグローバルなテクノロジー企業として、英国、マレーシア、シンガポール、フィリピンで
 エンジニアリングおよび試験業務を行っています。ダイソンは、約6,000名のエンジニアと科学者を
 含む16,000名超える社員を世界中で直接雇用しています。
・2020年11月にダイソンは、2025年までに製品ポートフォリオを倍増すると同時に複数のまったく
 新しい分野への参入拡大の予定を発表しました。これに伴い今後5年間で新たなテクノロジー研究開発に
 27億5,000万ポンド(約3,766億円*)を投資する計画しています。この投資は、主にシンガポール、
 英国、フィリピンの拠点を対象とするもので、これを支えるソフトウェア、機械学習、ロボット工学などの
 分野でのエンジニアや科学者の増員計画が含まれます。 *1ポンド=137円換算

⁷ ダイソン公式ウェブサイトに掲載されている、製品の取り扱い説明書を参照してください。
⁸ モーター駆動ではない付属ツールを、エコモードで使用した場合の最長運転時間
⁹ 予備の着脱式バッテリー(別売)の販売に関しては、ダイソン公式ウェブサイトをご参照ください。


*バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含む
上記製品は2年間のメーカー保証付き(ダイソン製品の保証登録が必要)。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる