企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

放牧牛管理システム「うしみる」にレンタルプランが新登場

(2021/4/15)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社GISupply

放牧牛管理システム「うしみる」にレンタルプランが新登場

放牧牛管理システム「うしみる」はLoRa通信を利用した、遠隔で放牧牛を監視するシステムです。このたび、より手軽にサービスをご利用いただけるよう、「うしみる」のレンタルサービスを開始いたしました。

「うしみる」は広大な放牧地における見回り業務を遠隔監視で補助します。牛の脱柵の早期発見もサポート。


株式会社GISupply(ジーアイサプライ) (本社:北海道上川郡東川町 代表取締役:北岡 智)は、2021年4月15日より、放牧牛管理システム「うしみる」機器をレンタル利用できる「レンタルプラン」サービスの提供を開始いたしました。





【システム概要】
「うしみる」はLoRa通信を利用した、遠隔で放牧牛を監視するシステムです。
放牧で懸念される脱走牛を早期検知し、崖からの落下など予期せぬ事故の防止にも役立てることが可能です。


【レンタルプラン価格】




【うしみる特長】

■複数の牧区に放牧された牛をリモートで監視が可能
複数の牧区に放牧された牛の見回り、監視には多くの時間が必要となります。「うしみる」では管理者がどこにいても、クラウドアプリで各放牧牛の現在位置などを確認することが可能です。離れた牧区にいる放牧牛を目視で確認する時間を大幅に削減することが可能です。北海道の公共牧場などでは5月に各農家から牛たちが入牧します。月齢別に牧区が割り当てられるケースも多く、必ずしも同じ農家からの牛が一緒の牧区になるとは限りません。月齢の浅い牛にとっては、初めての優劣関係が牛群内で形成されます。 「うしみる」は月齢の浅い牛の親和行動や敵対行動をリモートで監視するのにも有効です。


■輪換放牧における牛群の把握が容易
輪換放牧は連続放牧に比べ放牧牛にムラなく草を食べさせることができ、草地の荒廃を防止し放牧効果を高めることができます。その一方で牛の移動に大きな労力が必要となります。「うしみる」は個々の牛の位置情報を地図上に表示することにより、牛の移動漏れがないかの確認を容易にします。
*うしみる首輪の位置情報送信頻度により地図表示に多少遅れが発生する可能性があります。


■広大な牧区における捜索が容易
広大な牧区で霧など悪天候時に、数百頭の放牧牛の中から目視だけで特定の牛を捜索する事は容易ではありません。 「うしみる」は放牧牛の位置情報を地図に表示し、効率的に目標の牛を発見することができます。



■脱走牛の早期検知・追跡
牧柵の点検は日常的に行いますが、それでも牛の脱柵への不安は尽きません。特に牧区内の牧草が少なくなってきた時期に、牛は柵外へ野草を求めて脱柵してしまう事があります。
また、牧場管理者は悪天候日(特に夜間)には牛が雷などに驚き脱柵につながらないか気になり、落ち着かない夜を過ごすことも多いかもしれません。「うしみる」は夜間でも牧場から離れた自宅などから、パソコン・スマホで牛の位置情報などを確認することが可能です。さらに、「うしみる」は ジオフェンス(アプリケーション上で設定した仮想の柵 ) により、脱柵した牛を早期に検知し管理者へアラート通知することが可能です。
*うしみる首輪の位置情報送信頻度によりアラート通知に多少遅れが発生する可能性があります。



■疾病兆候の早期発見
ケガや疾病による放牧牛の死亡を避けるためには、 兆候を早めに発見することが何よりも重要です。しばらく動きがない牛については活動量が落ちていることを検知して管理者へアラート通知する事が可能です。



■草地管理に最適
放牧牛の位置情報履歴から牧区内において牛がどのあたりで行動(採食)していたかが判り、草地状況の把握に役立てる事が可能です。


■目視による発情検知の補助ツールとして利用可能
広大な牧区で発情した牛をより分ける際、発情周期・活動量の変化から発情検知をアシストします。
・2021年4月現在、本機能は未実装。2021年度夏に機能追加予定有


※LoRaとはLPWA(Low Power Wide Area)という、省電力で広いエリアをカバーするコンセプトの無線通信規格の一つです。


レンタルプランの詳細は、
放牧牛管理システム「うしみる」紹介ページ
(https://www.trackers.jp/products_ushimiru.html)をご覧ください。


【製品ページ】
放牧牛管理システム「うしみる」 
https://www.trackers.jp/products_ushimiru.html


【本件に関するお問合せ】
企業名:株式会社GISupply
Web: https://www.trackers.jp/
メール:info@trackers.jp
TEL:0166-73-3787 / FAX:0166-73-3788

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる