企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【アンカー・ジャパン】2021年5月6日「docomo select」での取り扱い第1弾!「Soundcore Select 2」を全国のドコモショップおよびドコモオンラインショップで販売開始

(2021/5/6)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:アンカー・ジャパン株式会社

【アンカー・ジャパン】2021年5月6日「docomo select」での取り扱い第1弾!「Soundcore Select 2」を全国のドコモショップおよびドコモオンラインショップで販売開始

迫力のサウンドが魅力の防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Select 2」を、「docomo select」におけるAnkerグループ製品取り扱い第1弾として2021年5月6日より全国のドコモショップおよびドコモオンラインショップにて販売開始。


2011年の創業当初より先駆的にD2Cを採用し、米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井戸義経)は、株式会社NTTドコモが展開する公式アクセサリー「docomo select」において、「Soundcore Select 2」を2021年5月6日(木)より全国のドコモショップおよびドコモオンラインショップ(製品ページ:https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/options/detail.html?item-code=ANK59005)にて販売開始致します。

Ankerグループ製品として「docomo select」における取り扱い第1弾となる本製品は、迫力のサウンドが魅力の防水Bluetoothスピーカーです。2つの8Wドライバーを備え、クリアで大迫力のサウンドを響かせると共に、リアルタイムで低音を強化するAnker独自のBassUpテクノロジーとデュアルパッシブラジエーターにより深みのある低音をお届け致します。最長30分間、水深1mまで沈めても操作が可能なIPX7対応の防水設計で、リビングやお風呂場、キッチンはもちろん、プールサイドやキャンプ等でも気軽にお気に入りの音楽を堪能することができます。またSoundcoreアプリに対応し、イコライザーの選択やカスタマイズ、BassUpの On / Off 切り替えを行うことができます。充電ポートにはUSB-Cを採用しているため、お使いのスマートフォンやノート PC と同じケーブルを使用できる点も嬉しいポイントです。





Soundcore Select 2 | Bluetoothスピーカー




製品の特徴
- 最大16Wの迫力サウンド:持ち運びに便利なコンパクトサイズながら、強化された2つの8Wドライバーにより屋内でも屋外でも豊かで鮮明かつ、深みと広がりのある迫力サウンドをお届けします。

- 最大20時間の音楽再生:大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、最大20時間の連続再生が可能(※音量や再生内容によって異なります)。スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothでペアリング中の機器からも確認できます。

- デュアルパッシブラジエーター搭載:リアルタイムで低音を強化するAnker独自のBassUpテクノロジーと
低音域を増幅・補強するデュアルパッシブラジエーターによって深みのある音を響かせます。

- IPX7対応の防水性能:最長30分間であれば水深1mまで沈めても操作可能なIPX7対応の防水設計。プールやお風呂場等でも気軽にお気に入りの音楽を堪能できます。

- Soundcoreアプリ対応:Soundcoreアプリ上で、イコライザーをプリセットの4種類から選択またはお好みに合わせてカスタマイズできます。またアプリでは、BassUpテクノロジーのOn / Off切り替えが可能です。

製品の仕様






製品ページ(ドコモオンラインショップ内
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/options/detail.html?item-code=ANK59005

販売価格
- 税込 6,580円(ドコモオンラインショップ販売価格)



企業情報 | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。2011年の創業時より、時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、お客様の声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。2020年8月には、グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。


アンカー・ジャパン株式会社(概要)
本社: 〒101-0063東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー9階
代表者: 代表取締役 井戸義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
TEL: 03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)
連結子会社: アンカー・ストア株式会社(2021年4月1日設立)
公式サイト: https://www.ankerjapan.com

知的財産権について
- Anker、Soundcore、Eufy、NebulaおよびBassUpは、アンカー・ジャパン株式会社、またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる