企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

合同会社BirthT、日本初のベルトコンベア式3Dプリンター「Leee」を期間限定で予約販売開始&研究開発型ベンチャーの社会実装拠点「Centor of Garage」へ入居

(2021/6/21)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:合同会社BirthT

合同会社BirthT、日本初のベルトコンベア式3Dプリンター「Leee」を期間限定で予約販売開始&研究開発型ベンチャーの社会実装拠点「Centor of Garage」へ入居

6/1より「Leee」をCAMPFIREにて予約販売開始&「Centor of Garage」への入居により全方位型のサポート環境を整備

合同会社BirthT(本社:東京都杉並区、代表:井口拳太、https://birtht.xyz/、以下BirhT)は、2021年6月1日より日本初のベルトコンベア式FDM3Dプリンター「Leee」を期間限定で予約販売開始しました。また同時に株式会社グローカリンクが運営するインキュベーション施設「Centor of Garage(所在地:東京都墨田区、https://co-g.work/、以下COG)」へ入居することで技術や経営をはじめとした支援を受けられる環境を整備し、事業をさらに加速させます。


■「Leee」について
「Leee」は日本初のベルトコンベア式3Dプリンターです。ベッド面にベルトコンベアを採用したことに加え、造形方向を斜めにすることで長尺の造形が可能になります。さらにベルトコンベアが繰り出す新たな造形エリアと終端部の曲面によって造形物が自動的に剥がれることで連続の造形においても可能となります。これらにより従来3Dプリンター本体のサイズに依存していた造形サイズの制約をY軸方面で取り払い、造形毎の剥がし作業やベッド再加熱などの工程を自動化することでものづくりの生産性に寄与します。長尺造形によって細かく部品分けして組み立てしていた工程が不要になり、一発造形できることで工数削減や耐久度低下のリスク回避が可能になります。連続造形においても3Dプリンターにおける自動化により生産性向上が可能になります。長尺造形はロボットパーツや建築模型への活用が、連続造形はスタートアップや個人のものづくり従事者の生産性寄与が見込まれます。

「Leee」外観1.
「Leee」外観2.
長尺造形
連続造形

「Leee」製品スペック


■CAMPFIREでの予約販売について
クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて「Leee」本体の予約販売を数量限定で実施中です。価格と台数はそれぞれ早々割:18万円+tax(2021/8納品・限定5台)、早割:18.5万円+tax(2021/9納品・限定5台)、19万円+tax(2021/10納品・限定40台)のラインナップとなっています。その他にもサンクスメールや国内では希少な3kg/5kgフィラメント、「Leee」を使ったプリントオーダー権をご用意していますので、これを機に日本初のベルトコンベア式3Dプリンター「Leee」ならびに合同会社BirthTへのご支援をよろしくお願いいたします。

【数量限定】国産ベルトコンベア型3Dプリンター「Leee」の予約販売(https://camp-fire.jp/projects/view/400343


■「Centor of Garage」について
「Centor of Garage」は株式会社グローカリンクが運営する、研究成果の社会実装を目指すベンチャー企業のためのインキュベーション施設です。研究者、町工場、事業会社と共に国内地域や海外の人や技術をつなぎ、世界を変える事業の創出に貢献します。


■「合同会社BirthT」について
合同会社BirthTは千葉工業大学院の在学生と卒業生、社会人大学院でものづくりを研究したMBAホルダーが中心となって2019年に設立したものづくりベンチャーです。”「ツクルをツクル」企業として「歴史の分水嶺となる価値を創造する」”を経営理念に日本初ベルトコンベア式3Dプリンター「Leee」の開発・製造・販売、3Dプリンター用フィラメントの輸入・販売をしています。社名は「この世にないものを誕生(Birth)させる」と「Technology」の頭文字を組み合わせ「バースト」と読みます。

◆事業実績


2020/03 「Leee」試作号 開発
2020/10 「Leee」試作号 一般公開
2020/11 「Leee」正式版へアップデート/β版レンタルサービス開始
2021/03 「Leee」(ver.1.0)をTwitter公開
2021/06 CAMPFIREにてクラウドファンディング開始

◆主な納入実績


2020/11 ものづくり(移動体)ベンチャー
2021/02 日本大学 工学部 建築地域計画研究室
2021/03 千葉工業大学 未来ロボティクス学科 青木研究室

◆主な出展


2020/10 Maker Faire Tokyo 2020
2020/12 GUGEN2020
2021/04 Maker Faire Kyoto 2021(オンサイト中止)



【製品に関するお問合せ先】
合同会社BirthT
担当:渡辺 メールアドレス:birtht.3dprinter@gmail.com

【Centor of Garageに関するお問い合わせ先】
株式会社グローカリンク
担当:高木 メールアドレス:cog-information@glocalink.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる