企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

日本初!「車載型EVバイク」を搭載した新カーシェアサービス「LOMACA」 福岡市内の実証実験を開始~好きなところで借りて好きなところで返す~

(2021/6/22)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社LOMA

日本初!「車載型EVバイク」を搭載した新カーシェアサービス「LOMACA」 福岡市内の実証実験を開始~好きなところで借りて好きなところで返す~

株式会社LOMA(本社:福岡市中央区、代表取締役:中川 善智)は2021年5月より福岡市内で日本初車載型EVバイクとソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するLPWA(Low Power, Wide Area:低消費電力の広域無線通信技術)の無線通信サービス「ELTRES IoTネットワークサービス(以下 ELTRES)、株式会社東海理化(本社:愛知県丹羽郡、代表取締役社長:二之夕 裕美、以下、東海理化)が提供するDigitalkeyとFREEKEYアプリの技術提供を受けてカーシェアのUBER版 好きな場所で借りて好きな場所で返す「LOMACA」の実証実験をスタートさせました。



                福岡市のスタートアップ支援施設前にて撮影

■好きなところ借りて好きなところで返す「LOMACA」の実現する5つの特徴
1. 顧客の指定する場所へカーシェアのお車をお届け
「LOMACA」は営業拠点とするエリアから半径5キロ圏内を商圏と捉え注文後30分以内にカーシェアのお車をお届けします。
2. 顧客の返却を希望するエリアの近隣のコインパーキングに駐車することで返却完了SONYのELTRESを活用してGPS情報に基づきカーシェアの駐車位置を特定(福岡市内限定)して「LOMACA」の車の回収を行います。
3. 「LOMACA」はレンタカーとは異なり無人で貸出、無人で返却も可能
東海理化が提供する DigitalkeyとFREEKEYアプリを活用してカーシェアの使用時間を管理して「LOMACA」の鍵の開閉時間の権限をアプリより1次的に顧客にカーシェアのサービスを提供します。顧客の希望する駐車場へ車をお届けして無人で受付・返却を完了でき、非対面・非接触で「LOMACA」のサービスを提供しています。
4. 2020年3月に3台で「LOMACA」をスタート現在60台を突破(福岡市内のみ)
2022年3月期までに福岡市内10拠点200台の増車計画をしています。既存のレンタカー店はコロナ禍により旅行者の往来の減少を受け廃業もしくは業績の伸び悩みが発生していますが「LOMACA」は拠点より半径5キロに商圏を絞ることで周辺住民の潜在的な需要を取り込むため安定的な営業活動を行っています。車の所有から必要な時に車を利用する社会変革を体現しています。2期目の2022年3月期には年商3億円を目指します。
5. 車の清掃・除菌について
新型コロナウイルスの影響により一般的なカーシェアサービスは顧客の使用後の清掃・除菌が社会問題となりつつあります。「LOMACA」は一般的なカーシェアサービスとは異なり常に顧客が「LOMACA」のサービス使用後の清掃・除菌作業をスタッフが必ず1台1台丁寧に行います。

■協業・実証実験概要
好きな場所で借りて好きな場所で返す「LOMACA」
駅前レンタカーは事前予約が必要で必要な時にはすぐには借りられません。また、個人間カーシェアは事前コミュニケーションに時間と手間がかかります。
定額カーリースは使用しない月でも毎月の支払いや駐車コストが発生します。
駐車場型カーシェアはコロナ禍の滅菌対策が不透明で人気エリアでは在庫がないことがあります。
「LOMACA」は借りたい車を希望の場所へすぐにお届け、好きな場所(時間貸駐車場)で返却。返却はアプリでロックして車を駐車。
自動運転が始まる前にカーシェア顧客を囲い込みます。
当社は物流スタートアップとして半径3キロ圏内を20分以内で配送するAI仮想スーパーの仕組みをカーシェアに応用しました。AIが需要予測したカーシェアの車を需要予測したエリアへ事前配置、日本初車載型EVバイク搭載、注文後20分以内にカーシェアの車をお届けするSaaS型カーシェアです。

SONYのELTRESと東海理化のFREEKEY BOXの大手2社の技術提供を受け福岡市内限定の実証実験を行っています。自動車に搭載し、ハード・ソフトとしての機能確認、実フィールドでユーザーが利用した結果得られた、課題や利用状況等を確認しています。

■今後の展開
「LOMACA」が実現する未来
ラストワンマイルをアシストするLOMAが提供するサービス「LOMACA」
近い未来すべての車が自動運転化する前に車の利用のプラットフォームを目指します。
「LOMACA」はカーシェアの優位点(非対面・非接触)+レンタカーの優位点(清掃・除菌・点検整備)をハイブリッド化した新しいサービス「LOMACA」となります。
現在は福岡市内限定で実証実験を行っていますが政令指定都市を中心に2027年までに500拠点250億円を目指します。全国のレンタカー会社・自動車ディラー・中古車販売店との協業を進めていきます。
「LOMACA」は車の所有から利用への社会変革ニーズを取り込んでいきます。

■株式会社LOMA 会社概要
代表取締役: 中川 善智
設立年月 : 2020年3月3日
資本金 : 5,000,000円(2021年4月現在)
所在地 : 〒810-0041 福岡市中央区大名1丁目1-29 WeWork大名
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-11 FGN福岡
事業内容 : カーシェア「LOMACA」のプラットホーム開発
URL : https://www.loma.jp


■中川 善智 プロフィール
株式会社LOMA 代表取締役
株式会社誠善 代表取締役
2000年株式会社誠善創業。当初は物流会社であったが物流事業からリース事業へ展開トラック1台から様々な車両のリース事業に拡大し現在は航空機リースまで行う。
2020年ラストワンマイルをサポートするプラットホームLOMAを新会社として設立。時価総額1,000億円(ユニコーン)を目指す。


※「ELTRES(TM)」はソニー株式会社の商標です。
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる