企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

TSUKUMO、写真編集ソフト「Luminar AI」同梱 写真編集PCを発売

(2021/9/24)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:TSUKUMO(ツクモ)

TSUKUMO、写真編集ソフト「Luminar AI」同梱 写真編集PCを発売

写真編集ソフト「Luminar AI」に最適なパーツを写真家・礒村浩一氏とツクモが共同で選定した写真編集特化モデル

株式会社ヤマダデンキ(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:小林辰夫)は、TSUKUMO(ツクモ)ブランドで独自に展開するBTOパソコンにおいて、高性能AI搭載 写真編集ソフト「Luminar AI」同梱の写真編集PC「PA9J-C212T/PROL」を9月24日(金)より発売いたします。





新モデルの特長



これまでデジタル撮影した写真をPCで快適に画像処理することを目的に展開してきた写真編集用モデルがパワーアップして登場!
デジタルカメラに関する書籍や Web 誌にも数多く寄稿しているプロ写真家監修PCに、最先端のディープラーニングAIを実装した話題の写真編集ソフトSKYLUM Luminar AIを同梱したスペシャルセレクションモデルをご用意しました。


Luminar AIとは

高性能AIを搭載する画期的な写真編集ソフトウェア「Luminar AI」。
今まで一般的な編集ソフトで理想的な写真を仕上げるには、ソフトが搭載するさまざまな機能・効果を熟読し、一枚ずつ手間と時間をかけてプレビューを確認する必要があり、とても非効率で面倒な作業でした。

最新のLuminar AIなら“たったワンクリック”だけで、搭載する高性能AIが写真を3次元的に精密分析し、最適なエフェクトを提案。熟練のプロが仕上げたような作品があっという間に出来上がります。


さらに、わかりやすく快適な操作画面と編集ツールを活用して、理想的な思い通りの一枚に仕上げることも可能です。


写真現像が苦手だったり、面倒で“そのまま現像”で保存していた方も、驚くほど表現豊かな写真がカンタンにできること間違いなしです。



【説明動画】
Luminar AI - AI写真編集。より速く。目覚ましく。





監修 写真家・礒村浩一氏のコメント


おかげさまでこの写真編集作業に特化したモデルはいままで多くの写真家に支持をいただくと同時に、これを使用したユーザーより様々なご要望もいただくことができました。その貴重なご意見を糧とし、その後も改良を加えモデルを重ねてきた結果、ついにこの2021年秋に第五世代となる『写真・動画編集用PC PA9J-C212T/PROL』の発売を迎えることができました。今回のモデルでは、映像制作環境における最新のニーズに応えつつ省電力化にも対応するための抜本的な構成パーツの見直しや、ディープラーニングAI技術を利用した新時代の画像編集ソフト『SKYLUM Luminar AI』への世界初公式対応およびソフトウェアライセンスのセット販売など、次代を見据え大胆なリモデルを行ないました。もちろんツクモのパソコンの大きな特徴である自由度の高いBTO(発注時のユーザーカスタマイズ)は、これまで同様にご利用いただけます。
これらにより、この『写真・動画編集用PC PA9J-C212T/PROL』は、写真家はもちろんのこと映像クリエイターの高く幅広いパーソナルニーズに応えることができる、フラグシップモデルとなっています。きっと多くのユーザーにご満足いただける製品であると信じております。



標準構成仕様(BTOによるカスタマイズ可能)

Luminar AI同梱 写真編集PC PA9J-C212T/PROL
税込価格: 297,800円

プロセッサー: インテル(R) Core™ i9-11900K プロセッサー
グラフィックス: NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1660 SUPER(ビデオメモリ6GB)
メモリ: 32GB DDR4 SDRAM(DDR4-3200)
チップセット: インテル(R) H570(ASRock H570 Phantom Gaming 4 G-GEARカスタム)
システム用ドライブ: 500GB SSD(M.2規格 / NVMe接続)
作業用ドライブ: 500GB SSD(M.2規格 / NVMe接続)
データ用ドライブ: 2TB HDD(SATAIII接続 / 6Gbps)
光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
電源ユニット: CWT製 定格750W 80PLUS GOLD対応
ケース: ATXタワーケース(EX-623T-A4)
OS: Windows 10 Pro(64ビット版)
同梱ソフト: 写真編集ソフト「Luminar AI」
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/camera/luminarai/


販売店舗と発売開始日

今回発表する新モデルは、ツクモネットショップならびに下記店舗にて、9月24日(金)より発売を開始いたします。

ツクモ店舗(https://tenpo.tsukumo.co.jp/
 ツクモパソコン本店
 TSUKUMO eX.
 ツクモ名古屋1号店
 DEPOツクモ札幌駅前店
 ツクモ日本橋店
 ツクモ博多店

ツクモネットショップ(https://shop.tsukumo.co.jp/

法人営業部(https://houjin.tsukumo.co.jp/


本製品に関する詳細情報

TSUKUMO BTOパソコン
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/

製品ページ(9月24日更新)
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/camera/luminarai/


監修 写真家 礒村 浩一(いそむら こういち)氏について

http://isopy.jp/



広告や雑誌にて製品撮影やモデル撮影、演劇・演奏舞台撮影、建築物・大型施設など幅広いジャンルにて撮影を行う30年以上のキャリアを持つプロ写真家。デジタルカメラ黎明期よりデジタル撮影の導入にいち早く取り組み、カメラ雑誌等ではデジタルカメラのレビュー記事やデジタル作品プリント、撮影技術指南等の記事を長年渡り数多く寄稿。カメラメーカーや撮影機材・ソフトメーカーの製品開発・アドバイザーも務める。
近年は若手写真家を育成するための勉強会やアマチュア写真家向けのワークショップを主宰。 ツクモBTO写真編集(RAW現像)向けパソコン企画では初代マスターズモデル以降、監修者としてプロジェクトに参加。自身の業務におけるニーズを基に新モデルの提案を行う。
(公社)日本写真家協会正会員、CP+カメラメーカープレゼンテーションステージ登壇者、EIZO公認ColorEdge Ambassador、SKYLUM Luminar AIセミナー講師、KANIフィルターオンラインセミナー講師など。


TSUKUMO (ツクモ)について

株式会社ヤマダデンキ所属の、TSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびPCパーツ・周辺機器を販売するパソコンショップです。
前身となる九十九電機は1947年創業で、現在は秋葉原を中心に全国9店舗、法人営業部・ネットショップを展開しています。
「日本初の女性スタッフのみで運営するパソコン専門店」「日本初のロボット専門店」等、「日本初」に積極的にチャレンジしてきたTSUKUMOスピリットを忘れず、初音ミクやホロライブ、デス・ストランディングとのコラボ商品の企画・販売などさまざまな企業様と提携し、常に「お客様の期待の先を提案するプロ」として歩んでいきます。

また、TSUKUMOオリジナルブランドとして、ゲーミングPC「G-GEAR」、スタンダードPC「eXcomputer」の2モデルのBTOパソコンをご用意し、ユーザーにあった幅広いモデルの企画・製造・販売をおこなっています。
高品質・高性能なPCとしてゲームをプレイする方だけでなく、プロカメラマンやCGクリエイターの他、動画配信機材として著名VTuberの皆様からも多くの支持をいただいております。

ツクモ案内URL:https://kaisya.tsukumo.co.jp/
ツクモネットショップ:https://shop.tsukumo.co.jp/
ツクモ店舗情報:https://tenpo.tsukumo.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる