企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

BRP社が3輪モーターサイクル「Can-Am」とパーソナルウォータークラフト(水上バイク)「Sea-Doo」で2021年度グッドデザイン賞をダブル受賞

(2021/10/20)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:BRPジャパン株式会社

BRP社が3輪モーターサイクル「Can-Am」とパーソナルウォータークラフト(水上バイク)「Sea-Doo」で2021年度グッドデザイン賞をダブル受賞

・BRP社はCan-AmとSea-Dooで2021年度グッドデザイン賞をダブル受賞いたしました ・受賞モデルは、3輪モーターサイクル「Can-Am Spyder RT Sea To Sky」とパーソナルウォータークラフト(水上バイク)「Sea-Doo RXP-X」、「Sea-Doo GTI SE」




BRPジャパン株式会社(本社:東京都 港区、以下BRPジャパン 代表取締役 山本 ブライアン)は、日本で販売している3輪モーターサイクル「Can-Am Spyder RT Sea To Sky」とパーソナルウォータークラフト(水上バイク)「Sea-Doo RXP-X」、「Sea-Doo GTI SE」の3製品で、2021年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

かつてない豪華なツーリング体験と至福の快適性を提供し、周囲に広がる絶景を心置きなく愉しむことができる、3輪モーターサイクル「Spyder RT Sea-to-Sky」。パワー、ハンドリング、そしてコントロールの全てを組み合わせ、革新的な水上体験を誇るパーソナルウォータークラフト(水上バイク)「Sea-Doo RXP-X」 。新しくなったGTIプラットフォームで快適性が増し、家族と一緒に水上での楽しいひと時をより便利に過ごすことができるパーソナルウォータークラフト(水上バイク)「Sea-Doo GTI SE」。BRPは陸と海とシチュエーションを問わず、ユーザーの冒険心を満たす製品を世に送り出し、業界のリーダーとして活動を続けてまいります。

【製品概要】


モデル名:Can-Am Spyder RT Sea To Sky(カンナム スパイダー RT シートゥースカイ)
分類:自動二輪車、自動二輪車関連機器
価格:3,800,000円(税込)

審査委員の評価:3輪レジャーヴィークルを作り続けているブランドの主要車種のフルモデルチェンジ。スポーツテイストの強かった前モデルに対し、より快適な旅を志向したツアラーとしての性格を強めているが、各所にレイアウトされた大容量の荷室や、快適なシートなどを、低重心で安定感のあるフォルムに美しくまとめている点を高く評価した。全体としてダイナミックな印象を与えつつも、造形の細かい部分まで丁寧に仕上げられ、この車両でなければできない、上質な楽しい旅を連想させる力を持ったデザインである。

モデル名:Sea-Doo RXP-X(シードゥー RXP-X)
分類:鉄道・船舶・航空機
価格:2,360,000円~(税込)

審査委員の評価:パーソナルウォータークラフトはレジャーユースというイメージが強いので、2~3人で乗るシーンを思い浮かべがちだ。それだけにシートストッパーを装着し、ライダーとウォータークラフトの一体感を追求した造形は画期的。もうひとつ着目したのは、日頃は目にできないハルの造形だ。レースにも出場可能な性能を秘めたというだけあり、速さや安定性、操縦性を向上させるべく複雑な造形が施してあって、機能に裏打ちされた製品であることを教えられた。

モデル名:Sea-Doo GTI SE(シードゥー GTI SE)
分類:鉄道・船舶・航空機
価格:国内未発売

審査委員の評価:レジャーユースのパーソナルウォータークラフトにふさわしい鮮やかなカラーを取り入れつつ、それ以外をモノトーンとすることで派手にならず、クールにまとめているところにセンスを感じる。ダイナミックなスタイリングでありながら最大3名の乗車を可能とし、収納スペースも多彩に用意するというパッケージングへの配慮にも感心した。新たに用意したブルートゥースの防水スピーカーもボディと一体感のある仕上がりで、工夫の跡がうかがえる。

【グッドデザイン賞とは】
グッドデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、デザインによって人々の暮らしや社会を豊かにすることを目的に、1957年に創設された日本を代表するデザイン賞です。本年度は「希求と交動」というテーマが掲げられ、課題の解決や新たなテーマ発見を導くデザインを評価・顕彰しています。


【BRP社について】
BRP社は、パーソナルウォータークラフト(PWC/水上バイク)『Sea-Doo』を始め、スノーモービル『Ski-Doo』、3輪モーターサイクル(トライク)『Can-Am Spyder/Ryker』、オフロードビークル『Can-Am ATV/SSV』など、本格的なレクリエーション分野の製品を開発・製造・販売するカナダの企業です。母体となるボンバルディア社は航空機や鉄道車両の分野でも知られており、その歴史は、1937年に世界で初めてスノーモービルを開発した頃から始まりました。その後、パーソナルウォータークラフトやオフロードビークルなどと分野を広げ、2003年にレクリエーションに特化した製品を手がけるBRP社が独立しました。その後も常に革新を追求した新製品の投入を続けることでパワースポーツ業界に革命をもたらしており、2026年までの5年間に3億ドルを投資し、全ての製品ラインアップに電動車を投入することを発表しています。
現在は、お客様の期待を超える創造性を培ってきた80年の伝統を胸に、カナダのケベック州ヴァルクールに本社を置き、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストリア、フィンランド、オーストラリアに生産施設を構え、全世界で14,500人以上の熱意にあふれた人材を雇用しています。
Sea-Doo URL: https://www.sea-doo.com/jp/ja/
Ski-Doo URL: https://www.ski-doo.com/jp/ja/
Can-Am URL: https://can-am.brp.com/on-road/jp/ja/
https://canam-offroad.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる