企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

「検温機能付き非接触アルコールオートディスペンサーDSPT10 PRO」ビックカメラ公式販売サイト販売開始

(2021/12/1)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:GREEN UTILITY株式会社

「検温機能付き非接触アルコールオートディスペンサーDSPT10 PRO」ビックカメラ公式販売サイト販売開始

変異株に油断なく日頃から備えることは大事、こまめに検温・手指消毒を

GREEN UTILTIY株式会社が開発した「検温機能付き非接触アルコールオートディスペンサーDSPT10 PRO」は11月28日より、ビックカメラ公式販売サイトも販売開始しましたことをお知らせいたします。



検温と手指消毒は、オフィス、クリニック、飲食店など、あらゆる施設にとって、欠かせない感染防止対策とみなされています。GREEN UTILITY株式会社が開発した「検温機能付き非接触アルコールオートディスペンサー」は従来型のオートディスペンサーと比較して、高精度の温度センサーを実装し、非接触で検温する同時に手指消毒ができます。飲食店、医療機関、商業施設などにより効率的な感染症対策となり、来客と施設側の両方に手間を省きます。

ビックカメラ公式販売サイトからご購入:
https://www.biccamera.com/bc/item/9779865/

GREEN UTILITY株式会社ECサイトからご購入:
https://taox.jp/
https://www.green-utility.jp/shop

「検温機能付き非接触アルコールオートディスペンサー」は2021年発売して間もなく、オフィスビル、クリニック、飲食店からのご注文が殺到しております。愛用されている理由は3つがあります。





1台2役:検温&消毒

機器1台に、高精度温度センサーと応答性に優れたセンサーを実装し、手をセンサーの下に置くと、検温する同時に、アルコールを噴出します。機器本体に触れずに消毒と検温を行い、手指を経由してウイルスや細菌による二次汚染・交差汚染を防止します。異常体温が検知された際、赤いライトが点灯し、音声アラートで店頭スタッフに伝えます。





3Way設置:卓上・床置き・壁掛け

設置する場所異なる特性に合わせ、「手指アルコール消毒オートディスペンサー」本体の裏面に穴が付き、壁掛けにすることが可能です。また、卓上スタンド付きタイプ、床置きスタンド付きタイプ2種類があり、置き場所の高さと広さに応じて選ばれます。施設のエントランスには床置きスタンド付きタイプ、受付カウンターには卓上スタンド付きタイプがおすすめです。





どこでも設置可能:電池・DCアダプター両用

「手指アルコール消毒オートディスペンサー」は単3形乾電池を4本で給電できますので、コンセントから離れた場所やコンセントを使えない洗面台にも設置可能となります。DCアダプターで給電する場合は、電池残量の確認と処分に手間が省きます。





商品詳細

商品名:「検温機能付き非接触アルコールオートディスペンサー」
販売元:GREEN UTILITY株式会社
定価(税込):オープン価格(卓上スタンド付き)
発売日:2021年8月
お買い求め先:https://www.green-utility.jp/product-page/auto-temdispenser
(大口法人様はお問い合わせください)


■仕様
本体寸法:    8.8×28×12cm
卓上スタンド付き:H44.6×L13.6×W12.75cm
重量: 950g
タンク容量: 1000ml
噴射量:   噴霧0.1~0.7ml調整可能
素材:     ABS&金属
電源:    単3形乾電池×4本;DCアダプター
入力:  DC 5V 1A
床置きスタンド: 128cm~158cmまで調整可能(別途購入必要)
検温範囲: 0~50℃
検温精度:    ±0.2℃(34~45℃範囲内)

感染症対策における除菌ソリューションに注力してきたGREEN UTILITY株式会社は2020年に開始したUV紫外線除菌ケースとUV紫外線除菌BOXがKDDI直営auショップとJOYSOUNDに採用され、お客様と店舗従業員に好評をいただいております。2021年、UV紫外線除菌ケースはビックカメラ新宿西口店に展示販売を開始し、公式通販サイトでも販売しています。



「UV紫外線除菌ケース」
ビックカメラ公式販売サイトからご購入:
https://www.biccamera.com/bc/item/8970207/

GREEN UTILITY株式会社公式ECサイトからご購入:
https://www.green-utility.jp/shop

GREEN UTILITY株式会社 会社概要
本社  : 〒163-0715 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル15F
代表者 : 代表取締役社長 李 展飛
設立  : 2018年8月
電話番号: 050-5532-2622
E-Mail : info@green-utility.jp
LINE公式アカウント:@green-utility
URL   : https://www.green-utility.jp
https://mocha.jp

事業内容:
・mocha(モチャ) モバイルバッテリーシェアリングサービス
・新型コロナウイルス感染症対策における除菌ソリューションスマートデバイス開発、ソフトウェア開発
・デジタルサイネージ/広告/データ関連/国内
・海外 コンサルティングとマーケティングサービス

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる