企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

「HIGH FIVE FACTORY」とのコラボAI蓄電システム 「BLUEV Air(ブルーヴエアー)」販売開始

(2022/1/17)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ブルーコンシャスグループ株式会社

「HIGH FIVE FACTORY」とのコラボAI蓄電システム 「BLUEV Air(ブルーヴエアー)」販売開始

ブルーコンシャスグループ株式会社は、山下健二郎さん (三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)がディレクションを務めるブランド 「HIGH FIVE FACTORY(ハイ ファイブ ファクトリー)」とコラボしたAI連携「次世代蓄電システム BLUEV Air(ブルーヴエアー)」を 2022年1月17日(月)より下記の専用サイトにて販売開始いたします。 https://blue-c.jp/collaboration/


太陽光発電や蓄電池をはじめとする総合エネルギー事業で成長を続ける、ブルーコンシャスグループ株式会社(本社:大阪市、代表取締役会長:高松豪*)は、山下健二郎さん (三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)がディレクションを務めるブランド 「HIGH FIVE FACTORY(ハイ ファイブ ファクトリー)」とコラボしたAI連携「次世代蓄電システム BLUEV Air(ブルーヴエアー)」を2022年1月17日(月)より下記の専用サイトにて販売開始いたします。
(*は、はしごだかの高)

専用サイトは下記です。
https://blue-c.jp/collaboration/



「HIGH FIVE FACTORY」は、『DIYや釣り、キャンプなどを、アクティブに楽しむ方のために、 ファッショナブル、かつ機能的なウェアをお届けする』をコンセプトに作られたブランドです。 今回はYouTube「YAMASHITA BASE」にて古民家一軒まるごとリフォームを行なった際に太陽光発電や蓄電システムを番組内で導入したことをきっかけに蓄電池の重要性やサスティナブルなエネルギーの暮らしをより多くの方に知っていただくために「HIGH FIVE FACTORY」とコラボレーションをしました。
当社は、コラボレーション蓄電システムの販売を開始するにあたり、当社のサービスに置いて「スマートハウス」の提案を今まで以上に多くの方へさせて頂きたいと考えております。


≪【進化し続けるAI連携「次世代蓄電システム BLUEV Air(ブルーヴエアー)」の特長】≫
進化し続けるAI連携「次世代蓄電システム BLUEV Air(ブルーヴエアー)」には、従来の蓄電システムに比べて、多くの特長があります。主な点は下記です。

〇大容量なので、一般家庭で使う約1.5日分の電気使用量をまかないます。
〇5.5kVAの高出力なのでエアコンやIH調理器などの200V機器が使え、さらに電気自動車
  の充電が可能。
〇メーカー保証(10年間)に加えて、ブルーコンシャスグループ独自の5年延長保証が
  付きますので、15年という長期間の保証になります。
〇AI(人工知能)で蓄電システムの日々の電気の使われ方を学習し、システムの充電・
  放電を最適にコントロールすることができるので経済的で安心。
〇停電時、通常の蓄電システムの場合は限定したコンセントのみ使えますが、
  BLUEV Air(ブルーヴエアー)は、家中のどの照明もコンセントも使えるので安心。
〇台風や大雪などが予想されるときは、バックアップモード設定で停電に備えることが
  できるので安心。
〇蓄電システムアプリでいつでもエネルギー状況の確認・設定ができます。
〇CO2削減に貢献したとして、クリーンな電気を使った分だけグリッドシェアポイント
  がもらえます。ポイントはギフト券・現金・電子マネーに交換ができます。




【ブルーコンシャスグループ株式会社 概要】



会社名 :ブルーコンシャスグループ株式会社
所在地 :大阪府大阪市北区中之島2丁目3番33号
      大阪三井物産ビル13F
代表者 : 代表取締役 兼 会長 高松 豪* (*は、はしごだかの高)
事業内容:総合エネルギー事業、太陽光発電や風力発電等を利用した販売機器及び
      蓄電システム、オール電化システム、企画・製造・卸・販売・施工
      及びそれらのコンサルティング・保守管理、広告宣伝に関する業務、
      メンテナンスコールセンター運営
設 立 : 2011年8月8日
URL  :https://blue-c.jp/


【本件に関する問合せ先】
ブルーコンシャスグループ株式会社 担当:小寺、福井
フリーダイヤル :0120-979-373
メール     :collabo_hf01@blue-c.jp
サイト     :https://blue-c.jp/collaboration/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる