企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【世界トップメーカーDJI発行のドローンライセンスを取得】DJI CAMPを福島県郡山市で2月・3月開催決定

(2022/1/17)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社スペースワン

【世界トップメーカーDJI発行のドローンライセンスを取得】DJI CAMPを福島県郡山市で2月・3月開催決定

東北・北関東のドローンユーザーへ!メーカー認定の「DJI CAMPスペシャリスト」を取得しよう!

株式会社スペースワン(福島県郡山)は東北初の国交省講習団体でありJUIDA認定/DJI UTC登録されており、ドローン人材育成実績業界トップクラスの企業です。また、総務省消防庁、郡山広域消防、須賀川消防、東京都荒川区などドローン災害協定など多数締結しております。スペースワンが運営する福島ドローンスクールでは、2月・3月に「DJI CAMP」を連続開催します。「夜間・目視外・危険物輸送・物件投下」も受講可能で、最大3日間の日程で開催。



DJICAMPとは

DJI CAMPとは、DJIの日本法人であるDJI JAPAN 株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムであるDJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。





受講条件

10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者で、DJI製品のユーザーマニュアルを事前に熟読し、実際のマルチコプター飛行業務に従事できる者とします。2日間の座学講義、筆記試験、実技試験を受講及び技能テスト合格後、DJI CAMPスペシャリスト認定証を発行します。夜間・目視外・危険物輸送・物件投下の講座も受講される方は3日間となります。


メリット

ライセンスを取得することにより、以下のようなメリットがあります。





料金、開催スケジュール


<基本プログラム(2日間)>
 一般:80,000円(税別) 
 早割:60,000円(税別)1月末までにお申込の方

 福島ドローンスクール修了生:50,000円(税別)

  ※DJI CAMP技能認定専用テキスト: 第5版を事前にご購入ください。
  ※別途、認定発行手数料として15,000円(税別)が必要となります。


●2月
 2月14日(月)9:00~17:00 終日座学
 2月15日(火)9:00~16:00 午前:座学・筆記試験 午後:技能試験

●3月
 3月16日(水)9:00~17:00 終日座学
 3月17日(木)9:00~16:00 午前:座学・筆記試験 午後:技能試験


<夜間・目視外・危険物輸送・物件投下パック(3日間)>
 一般:140,000円(税別)
 早割:120,000円(税別)1月末までにお申込の方

 福島ドローンスクール修了生:110,000円(税別)

  ※DJI CAMP技能認定専用テキスト: 第5版 及び
   DJI CAMP技能認定専用 夜間・目視外・物件投下 飛行テキストを事前にご購入ください。
  ※別途、認定発行手数料として15,000円(税別)が必要となります。


●2月
 2月14日(月)9:00~17:00 終日座学
 2月15日(火)9:00~16:00 午前:座学・筆記試験 午後:技能試験
 2月16日(水)9:00~16:00 午前:座学 午後:実技

●3月
 3月16日(水)9:00~17:00 終日座学
 3月17日(木)9:00~16:00 午前:座学・筆記試験 午後:技能試験
 3月18日(木)9:00~16:00 午前:座学 午後:実技






技能試験内容

・機体コンディションチェック : 各種機体状況確認をしているか。
・離陸(P) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している。
・ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
・右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
・対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
・前進してポールまで飛ぶ(A) : 画面中心なら(優)、画面内にポールなら(良)。
・対面で離陸地点に戻ってくる(A) : まっすぐ戻ってこられる(優)。逆舵切ったら(良)。
・8の字旋回×2(A) : 正確に進行方向で8の字を描く。(縦横不問)
・ノーズインサークル×2(A) : 正確に中心を向き円を描く。(左右不問)
・着陸(A) : 周囲の安全を確保、確認してから着陸している。

※実技試験は弊社側で用意したPhantom4にて行います。




良くあるご質問


 Q1 DJI CAMPは合宿形式なのですか?
   
 A  いいえ。県外からいらっしゃる方にはホテルをご紹介致しますが、合宿形式では行っておりません。

 Q2 DJI CAMPの受講条件である「飛行時間10時間以上」はどのように確認されますか?
   
 A  DJI アプリの飛行履歴や国土交通省への飛行申請書類等で確認します。
DJI CAMPの受講前に事前確認させて頂きます。

 Q3 2日目の午後に技能試験とありますが、練習はないのですか?
   
A 技能試験は、事前練習や講習等をおこなっておりません。
   十分なご準備をお願い致します。夜間・目視外・危険物輸送・物件投下については試験はありません。

 Q4 結局何なのかよくわかりません。

 A  DJI CAMPとは、DJI JAPAN が認定する操縦者向けの民間資格のことで、通常「DJI CAMPスペシャリスト 
   認定講座」のことを指します。認定講座では、2日間にわたる座学講義・筆記試験・実技試験が行われま
   す。合格した方を「DJI CAMPスペシャリスト」といいます。夜間・目視外・危険物輸送・物件投下につい  
   ても学びたい方は3日間となります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる