企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

環境保全団体への寄付に繋がる“SDGs特化型”ウォーターサーバー新ブランド『PREMIUM WATER FUTURE』誕生!EXILEメンバーをアンバサダーに起用し、佐藤可士和がグラフィックを担当

(2022/5/19)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:プレミアムウォーター株式会社

環境保全団体への寄付に繋がる“SDGs特化型”ウォーターサーバー新ブランド『PREMIUM WATER FUTURE』誕生!EXILEメンバーをアンバサダーに起用し、佐藤可士和がグラフィックを担当

"愛すべき未来へ"向けて提供開始! PRイベントでは、アンバサダーのEXILE TETSUYA、EXILE NAOTO、白濱亜嵐、関口メンディーが登壇し、試飲で「うメンディー!」と絶叫!

 良質な水を育む日本有数の水源地から採取した天然水を、おいしさもミネラル分もそのままに保つ非加熱処理を施しご家庭に提供している「株式会社プレミアムウォーターホールディングス」(東京都渋谷区、代表取締役社長:萩尾陽平)は、2022年5月19日(木)より、サービス提供を通じてユーザー参加型のSDGs活動を実現する“SDGs特化型”の新たなウォーターサーバーブランド『PREMIUM WATER FUTURE』を立ち上げ、申込受付を開始いたします。  なお本サービスは『株式会社プレミアムウォーターホールディングス』の連結子会社であるプレミアムウォーター株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:金本 彰彦、以下「プレミアムウォーター」)が提供をいたします。



 『PREMIUM WATER FUTURE』は、LDH所属アーティスト「EXILE」メンバーのTETSUYAさん、NAOTOさん、白濱亜嵐さん、関口メンディーさん、佐藤大樹さん5名をブランドアンバサダーに迎え、ロゴデザインとグラフィックを佐藤可士和さんが担当しています。




 「プレミアムウォーター」はこれまで、“水と、未来へ”をスローガンに掲げ、“自然からの贈り物である天然水を通じてこの社会の様々な課題解決に貢献したい”という想いで活動してきました。『PREMIUM WATER FUTURE』のブランドメッセージである“愛すべき未来へ”というキーワードは、2009年に発売された「EXILE」のアルバムタイトルとして楽曲にもなっており、「EXILE」が活動の想いを込めて掲げた“EXILE statement”にも含まれている子どもたちの未来を想う言葉です。

 この言葉が「プレミアムウォーター」の想いと重なり、「未来の地球、未来の子どもたちのために、今、何をすべきか。天然水を通じて実現できる社会貢献があることを信じて、できることから一歩ずつ未来へ向けて取り組んでいこう」と、お互いの未来への想いに共感しあい、“FUTURE”という言葉を冠した『PREMIUM WATER FUTURE』という新たなブランドの誕生に至りました。





【イベントレポート】

アンバサダーを務める「EXILE」メンバー4人が登壇し、新ブランドをお披露目!
関口メンディーさんは、ウォーターサーバーの試飲で…「うメンディー!!!」と絶叫

『PREMIUM WATER FUTURE』記者発表会 2022年5月19日(木) 11時 ホテル雅叙園にて開会

■TETSUYAさん、「日本の良さの一つである水という存在を僕らが伝えられるように頑張っていきたい」と決意


 EXILE TETSUYAさんは、アンバサダーとしての決意をコメント。「日本はすごくお水が豊富な国で、それは誇れることだなと改めて感じましたし、日本の良さの一つである水という存在を僕らが伝えていけるように頑張りたいと思いました。」
 また、「EXILEは地球や、未来の子どもたちのために、という想いでエンタテインメントを届けていますが、僕らの楽曲にもなっている“愛すべき未来へ”というキーワードに共通点を感じ、とても興奮しています。」と、自身の活動と重なった新ブランドのメッセージについて語りました。

■NAOTOさん、佐藤可士和のデザインに…「パッと目に飛び込んでくる」 インテリアとの相性について想像


 EXILE NAOTOさんは、佐藤可士和さんが手掛けたブランドロゴとグラフィックの発表を受けて、「LDHや、三代目 J SOUL BROTHERSでもお世話になっています。今回のロゴもパッと目に飛び込んできて、強い印象を受けますね。」とコメント。
 また、自らアンベールして披露した製品のデザインについては、「個人的にインテリアが好きで、今回の製品は、色んなインテリアの世界観にも馴染むので、生活に溶け込んでくれそうです。」と、実際の使用シーンを想像していました。

■白濱亜嵐さん、実は…長年プレミアムウォーターを愛用!「お水は1日3リットル飲む」 品質にもこだわり


 白濱亜嵐さんは、『PREMIUM WATER FUTURE』の水のクオリティに関する説明のあと、司会者から「自分の身体づくりなどにおいて、水に求めることやこだわりをお話ください」と聞かれると、「実は僕、何年も前からプレミアムウォーターさんのウォーターサーバーを使っています。お水は体を作るものなので、1日3リットルぐらい飲むのですが、トレーニングでプロテインやサプリなども摂るので、品質も気にかけています。」と日頃から意識的にお水をとっていることを告白。
 また、申込み特典のマイボトルが紹介された際には、「ジムに行くときはマイボトル使っています。家にウォーターサーバーがあると、外で買わずに持ち出せるので、とても楽ですね。」と、プレミアムウォーター愛用者ならではの日常での利便性をアピールしていました。

■関口メンディーさん、試飲では…「うメンディー!!!」と絶叫!天然水の美味しさ伝える


 関口メンディーさんは、「朝起きたら水を飲みます。1日のはじめに美味しいお水を飲むと幸せな気分になれます。お水不足は体の不調を招く原因にもなるし、美味しいお水をとることは自分の体づくりに繋がるので意識して飲んでいます。」と、自身のコンディショニングについて触れ、『PREMIUM WATER FUTURE』の天然水を試飲した際には、一気に飲み干したあと、「うメンディー!!!」と絶叫し、「雑味がなくてクリア」と、天然水のおいしさを表現していました。



 『PREMIUM WATER FUTURE』は、“CHANGE WATER. CHANGE THE FUTURE. 愛すべき未来へプロジェクト”をステートメントに掲げ、水を選ぶことを通じた環境への貢献を目指しています。
 『PREMIUM WATER FUTURE』の売上の一部で、環境保全活動をおこなっている団体を支援していきます。毎日飲む水が、“愛すべき未来”への一歩となります。生活の中で、できることから始める環境貢献のひとつとして、本サービスを展開してまいります。



【製品概要】



■「PREMIUM WATER FUTURE ウォーターサーバー」
<WHITE>本体:ホワイト、ボトルカバー:アイス
<BLACK>本体:ブラック、ボトルカバー:ライトグレー

製品ページ:https://future.premium-water.net/


【プラン概要】

[お水料金(1セット:12L×2本)]4,320円(税込)※軽減税率8%適用
[サーバーレンタル料]無料
[最低利用期間]利用開始日より3年間
[寄付]売上の一部(お水の売上の2%)を環境保全活動をおこなう団体へ寄付します。


【キャッチコピー】

この水は、新しい生き方。(TETSUYA)


水にも、自分のスタイルを。(NAOTO)


おいしい。だけじゃない。(白濱亜嵐)


全身で飲む。全身においしい。(関口メンディー)


自然を飲む。地球を愛する。(佐藤大樹)





【お申込み特典】

 PREMIUM WATER FUTUREをお申込みいただいた方全員に「PREMIUM WATER FUTUREオリジナルマイボトル」と「限定キーホルダー」を各1種プレゼントいたします。

■PREMIUM WATER FUTUREオリジナルマイボトル(8種)


ホワイト/ブラック


EXILE/三代目J SOUL BROTHERS/GENERATIONS/THE RAMPAGE/FANTASTICS/BALLISTIKBOYZ

■限定キーホルダー(15種)




<佐藤可士和さんコメント>

 EXILEが掲げる「愛すべき未来へ」という想いから生まれた「PREMIUM WATER FUTURE」は、今までにないウォーターサーバーのある新しい生活、新しい自分の生き方のスタイルを提供するようなブランドになってほしいと考えました。
 「水と、未来へ」というスローガンを掲げ、天然水を通じてさまざまな社会の課題の解決に貢献を目指すPREMIUM WATERのクオリティを象徴するPWマークのもと、水を選ぶことで未来に少しでもプラスになるようにという想い、そして「PREMIUM WATER FUTURE」が自分のライフスタイルをプラスに変えていく一端を担えるようにという想いを込めて、WATERとFUTUREの「T」を「+」のイメージでデザインしています。
 「PREMIUM WATER FUTURE」が、多くの方々に共感していただきながら「愛すべき未来へ」というビジョンを象徴するようなブランドとなっていくことを心から願っています。


[佐藤可士和さん プロフィール]

クリエイティブディレクター/ SAMURAI代表
 ブランド戦略のトータルプロデューサーとして、コンセプトの構築からビジュアル開発、空間デザイン、コミュニケーション戦略まで強力なクリエイティビティによる一気通貫した仕事で高い評価を得る日本を代表するクリエイター。2021年春、国立新美術館(東京)にて「佐藤可士和展」開催。著書に「佐藤可士和の超整理術」(日本経済新聞出版社)ほか。東京ADCグランプリ、日本空間デザイン賞金賞、ICONIC AWARDS 2021 BEST OF BESTほか多数受賞。文化庁・文化交流使(2016-2017)京都大学経営管理大学院特命教授(2021-)


<寄付先情報>

■特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
 ウォーターエイドは、1981年にイギリスで設立され、世界34か国に拠点を置き、アジア・アフリカ・中南米など計26か国で水・衛生に特化した活動を実施する国際NGO。ウォーターエイドジャパンは、このウォーターエイドの取組みに対し、日本の水・衛生分野の知見と日本からの支援を世界の水・衛生問題の解決に役立てるために、2013年に設立された認定NPO法人。

[選定の背景]
 現在、世界では7億7,100万人が清潔な水を利用できません。水の確保のため就労や就学の時間が削られたり、不衛生な水を飲むことで病気にかかり働けなくなって収入が得られず治療もできない悪循環を生み出しています。プレミアムウォーターは、水資源の豊かな日本で自然の恵みである天然水を取り扱う企業だからこそ、安心安全な水へのアクセスが難しい人々の生活環境を改善する活動に、寄付というかたちで参加します。


<プレミアムウォーターについて>

 プレミアムウォーターは、ウォーターサーバーをレンタルし、ご自宅までお水を宅配(定期配送)するサービスです。重たいお水を買いに行く手間やお湯を沸かす手間が省け、おいしい天然水をいつでも使うことができます。ウォーターサーバーは家計にも環境にも優しいエコなサーバーから、力の弱い方でも簡単にボトル交換ができる下置きスタイルの高機能サーバー、デザインにこだわりインテリアとも調和する洗練されたデザインサーバーなどライフスタイルに合わせたサーバーを選ぶことができます。(https://premium-water.net


▼一般の方からのお問合せ先
プレミアムウォーターキャンペーンデスク
フリーダイヤル 0120-062-032
営業時間10:00-18:00(年末年始を除く)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン