企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

いつでもどこでも何にでも!ボトル型ポータブル炭酸水メーカー 「Rich Soda」Makuakeにてプロジェクト開始!

(2022/6/27)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社Earth Ship

いつでもどこでも何にでも!ボトル型ポータブル炭酸水メーカー 「Rich Soda」Makuakeにてプロジェクト開始!

電気不必要!持ち運びに最適な軽量サイズが新登場!

株式会社Earth Ship(読み:アースシップ、本社:茨城県常総市、代表取締役社長:谷 俊介 )は、2022年6月23日(木)よりクラウドファンディングMakuakeにて、RICHMOREより新登場した、持ち運びに最適なボトル型ポータブル炭酸水メーカー「RichSoda(リッチソーダ)」のプロジェクトを開始いたしました。





【RICHMORE について】


RICHMOREは台湾メーカーで、20年間家庭用品に深く関わっています。
ライフ製品の開発と設計チームで豊富な経験があり、機能性と生活美の両方を備えた環境に優しい製品を開発し、環境保護の概念を拡張しています。同時に、RICHMOREはプロのECコンサルタントでもあります。
ブランドが製品の設計と製造に集中し、国際的なグローバル資金調達市場に参入できるよう、デジタルマーケティング計画、倉庫保管、ロジスティクスなどにおいて、様々なブランドをサポートしています。


【開催概要】
期間:2022年6月23日(木)~7月末
URL:https://www.makuake.com/project/richsoda/
お届け予定:2022年9月末予定
主催:株式会社Earth Ship
問い合わせ:sale-support@earthship.co.jp
企画協力:Makuake


【株式会社Earth Shipについて】

株式会社Earth Shipは「Rich Soda」の正規輸入販売代理店として商品をサポーターの皆様にお届けいたします。これまでのプロジェクトでは、3千万円の支援を集めた、動く球が砂に枯山水を描く魔法のテーブル「SISYPHUS」や、電動モビリティ「KINTONE」シリーズなど、世界の様々なプロダクトをお届けしてまいりました。

私たちは「モノを通して人々を幸せにする」ことをビジョンとする会社です。

神奈川県横浜市にメインオフィス、茨城県常総市に物流倉庫を備え、日本国内の社員数は約50名が在籍中。シンガポール、中国、アメリカに関連会社があり、グローバルに展開しています。

日本全国に最先端のプロダクトを届けるべく日々奮闘しております。


【Rich Soda (リッチソーダ)について】
1.【400g以下の軽量なハンディボトル型】いつでもどこでも手軽に新鮮な炭酸水を飲むことが可能
2.【どんな飲み物にも使えて炭酸の量が調整可能】気分転換にもなり飽きずに健康生活を継続
3.【洗って何度も繰り返し使える】衛生的で経済的、マイボトルとして使えば環境にも優しい


【使用方法】




【製品仕様】

クリアボトル

カラー:クリスタルホワイト
材質:ボトル本体PET
ボトルキャップABS +POM
ストッパー食品グレードシリコーン
重量:270g
容量:500ml
寸法:Ø78mm x H 223 mm
膨張圧力:0.65 MPa
耐熱水温:1~40℃


ステンレスボトル

カラー:ブラック/ホワイト
材質:ボトル本体 304ステンレス鋼
ボトルキャップ ABS +POM
ストッパー 食品グレードシリコーン
重量:390g
容量:750ml
寸法:Ø78mm x H 295 mm
膨張圧力:0.65 MPa
耐熱水温:1~40℃
原産地:台湾ブランド/中国製
認 証:食品衛生法に基づき、厚生労働省指定の検査機関にて検査し合格、米国FDA検査に合格
保証期間:お届け日より半年間


対応カートリッジ

ガスカートリッジは別売りです。
製品仕様に合致したものであれば使用可能です。参考までに弊社推奨の製品を以下に記載します。
推奨製品:MOSA モサ ソーダメーカー用 炭酸ガス カートリッジ 24本入 CN08-24 1回使い切り


【リターンについて】
今回のプロジェクトでは、限定50名の方へ「超超早割」「超早割 」「早割」「MAKUAKE特価」の4種類のリターンをご用意いたしました。
さらに詳しい商品情報や、リターンについては下記よりご確認ください。
URL:https://www.makuake.com/project/richsoda/


【株式会社Earth Shipについて】
株式会社Earth Shipでは「物販で人生を変える人を一人でも多くしよう」を目指し、新しい商品、知識、サービスを常に世界中から仕入れ、共有し、物販で人生を変える人を一人でも多くしようと考えています。全世界から集めた商品を各ネットショップで販売、世界各国に向けて日本の商品を輸出しているほか、現在は自社ブランドの「Kintone」の商品開発も展開。コンサルティング事業、ロジスティクス(物流)事業も手掛けるなど、物販から発展したあらゆる事業を手掛けています。
【株式会社Earth Ship概要】
会社名:株式会社Earth Ship
本社所在地:茨城県常総市水海道宝町2868-5
代表者:代表取締役社長 谷 俊介
設立:2010年2月
事業内容:商品企画販売、輸出入、卸業、イベント企画、古物営業法に基づく古物商
URL:https://earthship.co.jp/
【お客様からのお問い合わせ先】
カスタマーセンター(株式会社Earth Ship内)平日10時~18時(土・日・祝定休日)
Eメール: sale-support@earthship.co.jp
電話番号:050-1745-6555

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン