企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

最先端AIを搭載で実現する最高水準の清掃力。これがロボット掃除機の新常識。『DEEBOT T10 Family』が新登場。

(2022/6/29)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:エコバックスジャパン株式会社

最先端AIを搭載で実現する最高水準の清掃力。これがロボット掃除機の新常識。『DEEBOT T10 Family』が新登場。

研究開発から製造、販売まで一体化した家庭用ロボットの総合メーカー・エコバックスジャパン株式会社(東京都品川区/代表取締役社長 坂梨文康)は、エコバックス公式オンラインストア限定モデル「DEEBOT T10 Family(ディーボット・ティーテン・ファミリー)」を本日6月29日(水)より発売開始します。




昨今、選べる幅が広がってきたロボット掃除機業界の中で、単に機能や価格帯で商品を選択するのではなく、自分の暮らしに適した商品を選ばれるケースが増えてきていると感じております。

お客様のロボット掃除機への高まるニーズを捉え、最先端AIを搭載したことで実現できる最高水準の清掃力や多様な便利機能を備えた本製品をロボット掃除機のスタンダードとして、これから のロボット掃除機の「新常識」と捉えていただきたいと考えております。

本製品は、AIを用いた高性能障害物回避システム「AIVI 3.0」を搭載、圧倒的な処理速度により家具や壁への衝突を軽減、スマートに回避します。(ロボット掃除機が障害物を認識する処理速度が従来製品*と比べて約16倍。)
1台で強力な吸引清掃と水拭きを同時に行うディーボットは、声だけで簡単に清掃することも可能です。
*DEEBOT T9 Family

詳細は、下記のとおりです。

AIによる優れた障害物回避力「AIVI 3.0」とマッピングシステム「TrueMapping2.0」
エコバックス独自の音声アシスタント機能「YIKO(イコ)」
1台2役清掃力がパワーアップした「OZMO™ PRO 3.0」
楽しく快適に、優れた便利機能


1.AIによる優れた障害物回避力「AIVI 3.0」とマッピングシステム「TrueMapping2.0」
120万画素数の高性能HDRカメラと業界最先端AIチップを搭載した障害物回避システム「AIVI 3.0(アイビー・サンテンゼロ)」搭載。障害物の種類を正しく識別、家具や壁への衝突を軽減します。ペットなど動くモノに対しても賢く回避しながら安全に走行が可能。AIチップが学習し回避精度を継続的に高め、D-ToF技術を応用した最先端マッピングシステム「TrueMapping2.0」との組み合わせにより、最短ルートで効率的に清掃します。



2.エコバックス独自の音声アシスタント機能「YIKO(イコ)」
スマートスピーカーの連携無しに、ディーボットに話しかけるだけで清掃開始。アプリを立ち上げる必要無く、手がふさがった状態でも「OK YIKO(オーケーイコ)、掃除開始」の一言で、いつでも簡単に掃除を開始することができます。ソファやベッドの位置をビジュアルで把握する3Dマップをアプリで設定することで、清掃場所を細かく指定して声で清掃指示も可能です。
*Alexa,Googleとの連携も可能です。


3.1台2役清掃力がパワーアップ「OZMO™ PRO 3.0」
3,000Paの強力な吸引力と振動式*水拭きモップ「OZMO™ PRO 3.0」で、チリやホコリそしてべたつきまでも綺麗にします。吸引清掃のみでは掃除できていなかった小さな塵なども、水拭きまで行うことで解消。これからの季節、床のざらつきなどを気にすることなく素足で快適に過ごせます。
*最大600回/分モップを前後に振動(3段階調整可能)



4.楽しく快適に、優れた便利機能
本製品には、様々な便利機能を搭載しています。
・ビデオマネージャー
アプリで留守番中のペットや別室からリビングに居るお子さんの様子を確認、さらには会話をすることも可能です。120万画素RBGカメラと高感度HDR148°広角レンズカメラにより高画質な映像で確認できます。(通話機能、撮影、録画が可能)

・エアフレッシュナー
当社人気モデル「DEEBOT T9 Family」で高評価の本機能をDEEBOT T10 Familyにも搭載。掃除*¹をしながら部屋中贅沢な香り*²を広げます。
*¹水拭き機能との併用はできません。
*²購入時ワイルドブルーベル1個付属。別売りで他2種類有り。

・自動ゴミ収集機
最大60日分*のゴミを収納可能掃除が完了すると清掃時に溜まった本体ダストボックスのゴミを自動でAuto-Empty内の密封型紙 パックに吸い上げます。ゴミパックは取り出す際に口が閉じる構造に設計しており、ゴミ捨て時にチリやホコリが舞い上がりません。
*収納日数は目安です。(清掃環境により変動)



《製品仕様》



《取扱店舗》


エコバックスジャパン公式楽天市場 https://item.rakuten.co.jp/store-ecovacs-japan/dbx33-22/
エコバックスジャパン公式Pay Payモール https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/ecovacsjapan/item/dbx33-22/
エコバックス公式オンラインストア https://www.ecovacs.com/jp/promotion/deebot-t10-family
エコバックスジャパン公式Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B0B24Z66Y4


《エコバックスについて》
エコバックスは国際的にも権威のある賞を多数受賞し、20年以上にわたりエコバックスでしか作れない製品を研究開発を行い、これまで世界2,200万人以上の愛用者がいる世界シェア2位の家庭用ロボットメーカーです。世界中のお客様に弊社製品の品質を保証するために、知的財産ポートフォリオを拡大し、今日、世界で345の商標と1,000を超える特許を保有しています。世界で初めてLDS技術を応用した、エコバックス独自の高性能レーザーマッピング&ナビゲーションテクノロジーを搭載したロボット掃除機を発売。また水量を調節しながらゴミの吸引と水拭きを同時に行うOZMOモップシステムを開発しました。床用ロボット掃除機以外にも、窓用ロボット掃除機、ロボット空気清浄機などを開発し、ロボットを通して、皆様に安心して快適な暮らしをご提供いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン