企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【開発発表】“ピヤホン”シリーズについにヘッドホンが登場! AVIOT × ピエール中野「WA-Z1PNK」

(2022/6/30)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:プレシードジャパン株式会社

【開発発表】“ピヤホン”シリーズについにヘッドホンが登場! AVIOT  × ピエール中野「WA-Z1PNK」

平面磁気駆動型ドライバー搭載で、アーティストのみぞ知る音の最高峰へ 7月2日/3日、10日開催のイベントで先行展示予定

ワイヤレスオーディオ機器やIoT関連商品の製造・輸入販売を行うプレシードジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:土山 裕和)は、同社が運営する「AVIOT」より、半開放型オーバーイヤーヘッドホン「WA-Z1PNK」を、今年夏~秋の発売を目標に開発を進めていることをお知らせいたします。



「WA-Z1PNK」は、AVIOTブランド初となるオーバーイヤーヘッドホン。
低歪で超高域まで伸びるレスポンスが特徴の、平面磁気駆動型ドライバーを採用した音質特化型モデルです。ヘッドホンケーブルによる有線接続、Bluetoothによる無線接続、どちらも可能なため、ヘッドホンアンプ等と繋いでじっくり音楽を楽しむことも、スマートフォンやPCと繋いで気軽にお楽しみいただくこともできます。

監修を務めるのは、オーディオマニアとしても知られ、AVIOTとも過去5つのコラボイヤホンを開発している「凛として時⾬」ドラムス、ピエール中野氏。音質からデザインまで、全面的に監修を行っていただきました。


WA-Z1PNKの特徴



■平面磁気駆動型ドライバー採用
ヘッドホンの心臓部とも言えるドライバーに、「平面磁気駆動型」ドライバーを採用。
一般的なダイナミック型ドライバーは、振動板に取付けられたボイスコイルをドーナツ型のマグネットで挟み込むように設計することで、振動板に部分的な駆動力を与えるのに対し、平面駆動型ドライバーでは、振動板全面にコイルパターンを形成し、振動板前後のマグネットによる磁界の中で振動させています。これにより振動板全面にフラットで均一な駆動力を与えることができるため、低歪、超高域まで伸びるレスポンスを実現、どんなジャンルの楽曲でもクリアで再現度の高いサウンドをお楽しみいただけます。

■有線/無線接続可能
有線接続、無線接続、どちらも可能なWA-Z1PNK。
スマートフォンやPCから気軽に音楽を聴きたいときにはBluetoothで接続し無線ヘッドホンとして、ヘッドホンアンプ等と接続してじっくり楽しみたいときには、付属のケーブル(3.5mmステレオミニプラグケーブル)を使用し、有線ヘッドホンとして。シーンに合わせ、どちらも高音質で音楽をお楽しみいただくことができます。

■LDAC™対応
無線接続時のBluetooth伝送方式には、SBC、AACに加え、既存技術(SBC)と比べ約3倍のデータ量送信を誇るLDACを採用。ワイヤレスでもハイレゾ音源をお楽しみいただくことができます。

■装着感
数え切れない程のヘッドホンを使用してきたピエール中野氏が最も装着感がよいと感じるヘッドホンをリファレンスに、WA-Z1PNKを設計。耳当たりの良いソフトな素材のイヤーパッドを採用することで、オーバーヘッド型ながら耳や耳周りへの圧迫感が少なく、快適な装着感を実現しました。

■デザイン
ハウジングの素材には、高剛性アルミハウジングを採用。サラサラとした質感のマットブラックのカラーリングと、「PNK」ロゴ、金具にあしらったアクセントのゴールドパーツが、フラグシップモデルにふさわしいラグジュアリーな雰囲気を演出します。








ピエール中野氏コメント

ポータブルオーディオの監修を続けていて、念願だったヘッドホンと新ロゴ『PNK』をついに発表です。ピヤホンで培った理想の音質やデザインを、匠の技術とセンスを持つAVIOTチームと共に、ヘッドホンでも妥協なく追求できました。

メーカーのフラッグシップであり、AVIOTチームのプライド、こだわりが強く感じられる上質なヘッドホンです。時間を忘れて聴き惚れてしまう。所有欲を満たしてくれる。『PNK』だからこそ実現する感動と、極上な音楽体験を目指しました。

愛称はピヤホンのヘッドホン、ピッドホンでお願いします。

凛として時雨 ピエール中野


先行展示決定!!

7月2日(土)/3日(日)、7月10(日)に大阪で実施される下記オーディオイベントで、「WA-Z1PNK」先行展示が決定!いち早く試聴ができるこの機会に、気になる方は是非足をお運びください。

【音フェス】
・日時:2022年7月2日(土)/3日(日) 12:00~18:00
・開催場所:ヨドバシカメラ マルチメディア梅田(大阪府大阪市北区大深町1-1)地下2階 ヨドバシホール
・参加費:無料
☆3日はピエール中野氏のトークショー(14:00~14:30 / 16:00~16:30の2部制)も実施!

【ポタフェス】
・日時:2022年7月10日 (日) 12:00~18:00
・開催場所:Zepp Namba(大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-39)
・参加費:無料(事前予約制)
☆“ピヤホン“ブース出展&ピエール中野氏のブース参加が決定!有線ピヤホンシリーズ(株式会社アルペックス / Hi-Unit branding.株式会社)と合わせて聴き比べもできます



製品概要

・製品名:WA-Z1PNK
・価格:¥80,000前後(税込)
・発売時期:2022年夏~秋予定
※変更の可能性があります。

■ピエール中野について


凛として時雨のドラマーであり、手数、足数を駆使した高度なテクニックと表現力で、豪快かつ繊細な圧倒的プレイスタイルを確立。ドラマーの枠を超えた幅広い活動を展開しており、卓越したエゴサ能力、ピエール中野モデルのイヤホン・通称“ピヤホン”が爆発ヒットするなど、各所で話題を呼びまくる。

■「AVIOT」について


AVIOT(アビオット)は日本の音を知り尽くしたサウンドエキスパート・エンジニアが音響設計に携わる、日本発のオーディオビジュアルブランドです。“Good enough never is.”(最善の追及に終わりなし) をスローガンに、高音質であるだけでなく、全ての製品をテレワークなどのニューノーマルに対応させ、仕事や生活の場面で心地良くご使用いただける製品の開発を進めています。

■会社概要
商号 : プレシードジャパン株式会社
代表者 : 代表取締役 土山 裕和
所在地 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-16-7 北参道DTビル3F

■事業内容:
1) ワイヤレスオーディオ機器、IoT関連商品の製造・輸入販売
2) モバイルアクセサリーの輸入販売
3) 自社ECサイトの運営

※LDACおよびLDACロゴは、ソニー株式会社の商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン