企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

ヤマダPay全店開始キャンペーン実施のお知らせ

(2022/7/4)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社 ヤマダホールディングス

ヤマダPay全店開始キャンペーン実施のお知らせ



株式会社ヤマダホールディングス(本社:群馬県高崎市、代表取締役会長 兼 社長 CEO:山田 昇)は、2022年7月4日(月)より「ヤマダPay」が全国のヤマダデンキ店舗でご利用可能となるのに合わせ、「ヤマダPay全店開始キャンペーン」を実施することをお知らせいたします。


ヤマダPay 全店開始キャンペーンについて






キャンペーン期間中に、ヤマダPayの決済口座としてヤマダNEOBANK口座を設定いただき、ヤマダデンキ店舗でお買い物いただくと、ご利用総額の10%相当ヤマダポイント(上限10,000ポイント)を還元いたします。

キャンペーン期間:2022年7月4日(月)~ 7月31日(日)
対象店舗:全国のヤマダデンキ店舗 ※一部対象外の店舗がございます。
還元時期:2022年8月末日頃
※総額1億ヤマダポイントに達した時点で本キャンペーンは終了となります。
※キャンペーン内容は、予告なく変更または中止する場合があります。

キャンペーン詳細はこちらをご覧ください。
https://yamada-finance.co.jp/neobank/campaign/yamada-pay202207/

ヤマダPay全店開始キャンペーンTVCM
TVCM動画公開サイト:https://youtu.be/saUhjfmK4kU


ヤマダPayでのヤマダNEOBANK口座支払いのサービス特長

1.スマートフォンだけでお買いもの
  ヤマダデジタル会員アプリから簡単な操作ですぐにご利用可能!

2.口座残高でお支払い
  ヤマダNEOBANK口座残高の範囲内でご利用可能!*2
*2:ヤマダPayのご利用には、事前にヤマダNEOBANKの銀行口座開設と、ヤマダPayの設定が必要となります。

3.お得な特典
1. ヤマダPayでお買い物するとポイント1%上乗せ!*3
2. 毎月のご利用金額に応じて、200ポイント進呈!*4
*3:ヤマダNEOBANK口座からお支払いただいたお買い上げ金額の1%相当のヤマダポイントを翌月末に付与いたします。
*4:ヤマダPayでヤマダNEOBANK口座からのお支払いが月間ご利用総額5,000円(税込)以上の取引が対象となります。


ヤマダPayとは

ヤマダPayとは、ヤマダデジタル会員アプリから簡単な操作でご利用いただけ、アプリ上に表示
されるデジタル会員証バーコードをPOSレジで読み取ることで、ヤマダデンキ店舗でのお買い物・
お支払いにご利用いただけるキャッシュレス決済サービスです。
詳しくはこちらをご覧ください。https://www.yamada-denki.jp/service/yamadapay/


ヤマダNEOBANKとは

株式会社ヤマダファイナンスサービスが、住信SBIネット銀行株式会社を所属銀行とする銀行代理業者として、
提供している金融サービスです。
詳しくはこちらをご覧ください。https://yamada-finance.co.jp/neobank/

銀行代理業者:株式会社ヤマダファイナンスサービス
所属銀行:住信SBIネット銀行株式会社
許可番号:関東財務局長(銀代)第410号
取扱業務:預金または定期預金等の受入れ、資金の貸付、為替取引を内容とする契約の締結の媒介

※「NEOBANK(R)」は住信SBIネット銀行株式会社の登録商標です。登録商標第 5953666 号

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン