企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

NetApp Inc.「FY22 APAC Partner Excellence Awards / Solution Innovation Award」受賞

(2022/7/6)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:兼松エレクトロニクス株式会社

NetApp Inc.「FY22 APAC Partner Excellence Awards / Solution Innovation Award」受賞

兼松エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長:渡辺 亮、本社:東京都中央区 以下KEL)は、NetApp Inc.(Chief Executive Officer & Director, Mr. George Kurian、Head Office:San Jose, California, USA、以下NetApp)が6月16日に開催したNetApp FY23 APAC Partner Summitにおいて、昨年度、新規および既存顧客の新規ワークロードを成功させたパートナーとして「FY22 APAC Partner Excellence Awards / Solution Innovation Award」を受賞いたしました。


1.【 受賞の背景 】
「FY22 APAC Partner Excellence Awards / Solution Innovation Award」は、NetAppのFY22(期間:2021年5月~2022年4月)において、APACで様々なお客様に対し、多様なソリューションでお客様の求めるワークロードの実現に最も貢献したパートナー企業に贈られます。

KELは、FAS/AFF製品を中心に拡販・新規顧客の獲得施策を推進し、特にオールフラッシュ分野のビジネスを大きく伸長させました。加えて「KEL Custom Cloud」基盤でのNetAppソリューションの採用や、「KEL Briefing Center」によるデモ環境でハイブリッドクラウドソリューションを拡販、「KEL Remote Service Center」および「KEL Technical Account Manager」といった独自ソリューションとの組み合わせによる新規ソリューション展開、FlexPod等のリファレンスアーキテクチャーによる効率化など、多様なソリューションを展開したことを評価され、受賞に至りました。

現在、お客様を取り巻く環境も大きく変化し、企業経営や組織運営も難しい舵取りが求められてくる中で、ITの価値が再認識され、その役割はより一層重要になっています。特にデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進にあたっては企業間の垣根を超えたデータの共有と利活用が必須であり、NetAppが提唱するデータファブリックの構築により、堅牢性、安全性、拡張性に優れたデータ共有基盤を実現していきます。更にはワークスタイル変革、事業継続性の確保、クラウドの活用、セキュリティなど、あらゆる規模の企業、組織に求められるIT戦略および最新技術について、NetAppとともに具体策を示していきます。

今後も、NetAppとの協業を推進し、お客様への最適解をお届けすべく、営業・技術が一体となり、企業理念である「お客様第一主義」を実践していきます。


2.【 兼松エレクトロニクス株式会社の概要 】
(1)商号:兼松エレクトロニクス株式会社(英文表記:Kanematsu Electronics Ltd.)
(2)事業内容:IT(情報通信技術)を基盤に企業の情報システムに関する設計・構築、運用サービスおよびシステムコンサルティングとITシステム製品およびソフトウェアの販売、賃貸・リース、保守および開発・製造、労働者派遣事業
(3)本店所在地:〒104-8338 東京都中央区京橋2-13-10
(4)代表者:代表取締役社長 渡辺 亮
(5)資本金:90億3,125万円
(6)売上高:(連結)713億31百万円
(7)従業員:(単体)438名 (連結)1,287名
(8)URL:https://www.kel.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン