企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

カインズの都市型新店舗が「テラッセ納屋橋」内に 「Style Factoryテラッセ納屋橋店」9月29日(金)オープン

(2017/9/26)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社カインズ

カインズの都市型新店舗が「テラッセ納屋橋」内に  「Style Factoryテラッセ納屋橋店」9月29日(金)オープン

自分らしいスタイルを楽しむためのヒントやアイデアが満載!

 全国27 都道府県内においてホームセンターチェーンを経営する株式会社カインズ(埼玉県本庄市、代表取締役社長:土屋裕雅)は、2017年9月29日(金)午前9時に都市型新店舗「Style Factory テラッセ納屋橋店」を、名古屋市中区納屋橋の新ランドマーク「テラッセ納屋橋」内にオープンします。   「Style Factory」は、「スタイルをつくるたのしさ」をテーマに、都市生活者にフィットする4つのカテゴリー「HOME DESIGN」「RAKU KAJI(楽カジ)」「WELLNESS」「DIY STYLE」を中心に構成されています。自分好みのスタイルが選べるインテリアシリーズや、家事の時間を効率的にするキッチン用品など、カインズのオリジナル商品をメインに、生活のなかに自分らしいエッセンスをプラスするためのアイテムを揃えました。 また、今回出店する納屋橋は、近隣にオフィスやホテルが数多く立ち並ぶエリアであり、そこで忙しく働くビジネスパーソンが一息つける、居心地の良さと快適さにも配慮した店舗デザインになっています。







都市部の居住者が増加の一途をたどる日本の経済環境や居住環境をふまえ、カインズの名前の由来ともなっている「カインドネス(kindness)」を軸に、都市生活者にとっての快適で使い勝手の良い(=カインドネス)店のあり方を検証してきました。あらゆる情報やモノにあふれる都市部で、既存の商品やサービスを消費しながら、せわしない毎日をおくるのではなく、少しでも自分の時間を生み出しながら、生活にひと手間くわえ、自分らしいスタイルを楽しんでほしい。そんな思いで、
「Style Factory(スタイルファクトリー)」は誕生しました。


HOME DESIGN
イメージをかたちに


使いやすさとデザイン性を兼ね備えたキッチン用品や、部屋にアクセントをくわえるラグやカーテン。シンプルで


機能性の高い収納用品は、スペースによってかしこく使い分けて。多彩なデザインスタイルから自分好みのインテリアを集めれば、だれでも自分らしいスタイルに仕上がります。カインズのトータルコーディネートで、もっと気軽に、もっとフィットする住まいを。


RAKU KAJI
毎日の家事こそ、サッと楽しく


料理、洗濯、掃除。日々こなしている家事をもっとスマートにしたい。毎日使うものだから、こだわりぬいてつくられた調理道具や掃除道具で、日常をより楽しく、軽やかに。使うシーンを想像し、細部にわたって、使いやすさ・機能性・便利性を追求したカインズグッズだからこそできる、毎日がたのしくなる「楽カジ」を始めませんか。


WELLNESS
無理なく自分らしく


毎日が「健康的」であることが、自分らしいスタイルをつくります。朝は、お気に入りのスムージーをボトルに入れて出かける。一日の終わりには、ここちよいリビングでリラックス。ヨガマットを敷いて、じっくり心と身体に向き合うひとときを。特別でない、自分のペースだからこそ続けられる。カインズが考えるウェルネスは、無理なく、が基本です。


DIY STYLE
「つくる」って、たのしい


家具をDIYすることはもちろん、部屋をコーディネートすることや、キッチンにグリーンをとりいれること。生活にひと手間くわえ、自分らしいエッセンスをプラスすることが、カインズの提案する「つくる」ということ。使い勝手のよい道具やさまざまな風合いの素材、機能的な工房をそなえ、それぞれの「つくる」たのしさを応援します。





【Style Factory テラッセ納屋橋店 概要】
名称: Style Factory テラッセ納屋橋店
所在地: 愛知県名古屋市中区栄一丁目2番49号
B棟3階 B301
オープン日時: グランドオープン9月29日(金)9:00
営業時間:  10:00~21:00
定休日:  年中無休
敷地面積:  テラッセ納屋橋全体 約10,600m2
総売場面積:  約2,350m2
駐車台数:  テラッセ納屋橋全体 約100台


【株式会社 カインズ 概要】
代表者: 代表取締役会長 土屋 嘉雄
代表取締役社長 土屋 裕雅
設 立: 平成元年3月
本部所在地: 埼玉県本庄市早稲田の杜1-2-1
資本金: 32億6,000万円
事業内容: ホームセンターチェーンの経営
従業員数: 10,690名(2017年2月末時点)
WEBサイト: 株式会社カインズ企業サイト http://www.cainz.co.jp/
カインズオンラインショップ http://www.cainz.com/shop/
店舗数: 207店舗 Style Factoryテラッセ納屋橋店含む(※カインス゛サイクルパークを除く)
県別店舗数: 北海道 3 宮城県 4 福島県 11 茨城県 10
千葉県 18 栃木県 13 群馬県 30 新潟県 2
埼玉県 25 長野県 17 山梨県 4 東京都 4
神奈川県 10 静岡県 23 愛知県 11 三重県 4
岐阜県 2 滋賀県 2 京都府 1 奈良県 1
大阪府 2 兵庫県 4 広島県 1 鳥取県 1
岡山県 1 福岡県 1 沖縄県 2

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる