企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

スマートスピーカーの拡張機能を簡単検索【SmartHacks DataBank】を公開

(2018/1/13)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社SmartHacks

スマートスピーカーの拡張機能を簡単検索【SmartHacks DataBank】を公開

Google Home対応アプリ:171件、Amazon Echo対応スキル:413件 掲載中

株式会社SmartHacks(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:鏑木 啓之)は、2018年1月12日にスマートスピーカー専門ポータルサービス「SmartHacks(スマートハックス)」を一般に公開しました。サービス第一弾として、スマートスピーカーの拡張機能を網羅したDBサイト「SmartHacks DataBank」をリリース。


■SmartHacksとは?

スマートスピーカー専門ポータルサービス SmartHacks

SmartHacksとは、スマートスピーカーを中心にAI・IoT等の最新テクノロジー情報を網羅し、人類が最新技術を活用し、よりスマートな生活を暮らすことを目指すプラットフォームです。

SmartHacks: https://smarthacks.jp/

■SmartHacks DataBankとは?
SmartHacks DataBank

SmartHacks DataBank(スマートハックス・データバンク)は、スマートスピーカーで使える拡張機能「Amazon Alexaスキル」や「Google Assistant対応アプリ」を整理・網羅したデータベースサイトです。

SmartHacks DataBank: https://smarthacks.jp/db/

スマートスピーカーで使える拡張機能は、スマートフォンに対するアプリのような存在です。SmartHacks DataBankを使えば、日々増え続ける拡張機能から自分にあったモノを簡単に見つけることができ、スマートスピーカーをより楽しく・便利に使えるようになります。

現時点では、以下のような機能があります。
・スマートスピーカーの機種別、拡張機能のカテゴリー別に検索
・各拡張機能でできること・使い方がわかる
・各機能を実際に使っている様子を動画で見られる
SmartHacks DataBank SMP

2017年11月にAmazonが日本でAmazon Echoの記者発表会を開いた時に発表したAlexaスキルの数は265件でしたが、2018年1月現在では400件以上もあります。また、アメリカでは既に2万6,000件以上ものスキルが公開されていることからも、日本でも今後スキルは急速に増えていくと見られます。

これら膨大な情報の中から自分に合った機能を見つけるのは簡単ではありません。SmartHacks DataBankは、スマートスピーカーの拡張機能であるスキルやアプリを見つけやすくし、スマートスピーカーをより嗜むためのデータベースサイトを目指しています。

■SmartHacks誕生の背景 ~急速に発展するスマートスピーカー市場~

日本では、2017年10月にGoogleのスマートスピーカーであるGoogle Homeが発売されて以降、急速にスマートスピーカーの普及が進んでいます。Googleの他には、AmazonやLINEなど大手IT企業がスマートスピーカーの普及に力を入れています。

既にアメリカでは、3年前からAmazonがAmazon Echoを販売しており、既に世界で3,000万台以上が売れていると言われています。また、Googleの発表によると、10月にGoogle Homeシリーズを発売以降、1秒に1個のペースで売れているようで、単純計算で既に600万台以上が売れた計算になります。

さらに、今年2月にはAppleのスマートスピーカー「Home Pod」の発売が予定されており、スマートスピーカーの普及がさらに進むことが予想されます。

これらスマートスピーカーに搭載されたAIアシスタントは、スマホや自動車・家電などに搭載可能で、AIアシスタントを組み込めるデバイスは数百億台と言われています。

■SmartHacksの今後の展望

SmartHacksは、DataBankに続き、近日中に以下の2つのサービスをリリース予定です。
・SmartHacks Magazine:スマートスピーカー・AI・IoTに関するコンテンツメディア
・SmartHacks Q&A   :スマートスピーカー専門Q&Aサービス

SmartHacksの対象領域は、スマートスピーカーからスタートしAI・IoTへと拡大していきます。AIアシスタントやIoT家電など急速に発展するテクノロジーを活用し、生活をよりスマートにする為の情報サービスへの展開を目指しています。

SmartHacksでは今後も、「AI・IoT時代をスマートに生きる」をコンセプトに、AI・IoTに関する様々なサービスを展開予定です。

SmartHacksは、これらサービスを通じて、最新テクノロジーをより便利に使う為の情報を提供し、AI・IoT時代の総合情報プラットフォームサービスになることを目指します。

株式会社SmartHacks 公式ニュースリリース: https://smarthacks.jp/news/001/

■会社概要
商号  : 株式会社SmartHacks
所在地 : 東京都新宿区新宿6-1-1 新宿石井ビル3F
代表者 : 代表取締役社長 鏑木 啓之
設立  : 2017年12月
URL   : https://smarthacks.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

“サイズ公差”と“幾何公差”を用いた機械図面の表し方

“サイズ公差”と“幾何公差”を用いた機械図面の表し方

電験三種 合格の数学 第3版
-これでわかった電験の数学-

電験三種 合格の数学 第3版 -これでわかった電験の数学-

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン