企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

「女子は誰でもチャンスあり。男子はフェデラー」。伊達公子が語る全豪オープンテニスの注目選手、見どころ

(2018/1/14)

カテゴリ:その他

リリース発行企業:株式会社WOWOW

「女子は誰でもチャンスあり。男子はフェデラー」。伊達公子が語る全豪オープンテニスの注目選手、見どころ

「全豪オープンテニス」1/15(月)~28(日)WOWOWで連日生中継!


 

今シーズン最初のグランドスラム、全豪オープンが1月15日(月)に開幕する。昨年9月に行われたジャパンウイメンズオープンテニスを最後に現役から引退した伊達公子さんが“WOWOWテニス アンバサダー”として全豪オープン前日から現地入りし、特別番組「全豪オープンテニス開幕直前スペシャル!」に出演。その後、「全豪オープンテニス」大会初日と2日目にも出演し、現地から全豪オープンの熱狂をお届けする。
伊達さんは、2018年1月に開幕するグランドスラム『全豪オープン』から、『全仏オープン』(5月)、『ウィンブルドン』(7月)、『全米オープン』(8月)と、2018年のグランドスラム全大会で現地のWOWOWスタジオから大会の熱気や興奮を伝えていく。

1994年が自身初のグランドスラムベスト4進出、2015年が最後のグランドスラム本戦、2016年が最後のグランドスラム出場と全豪オープンに深い縁がある伊達さんは、全豪オープンについて「(北半球の)真冬から(南半球の)真夏へと気候の変化はありますが、日本人を含めたアジアの選手には時差があまりなく、比較的調整がしやすく戦いやすい大会でした。勝ちたい大会はウィンブルドンでしたが、勝てる可能性があるのは全豪オープンでした」と、得意にしていた大会であることを振り返ってくれた。

気になる全豪オープンの見どころについても伊達さんの視点から話してくれた。「女子はセレナ(・ウィリアムズ)が欠場することになり、本当に誰が勝ちあがってくるのか(予想するのは)難しいです」と絶対女王が不在なだけに予想が困難であるとコメント。男子については、「(若手選手たちも力をつけて勢力図にも)変化が起きていますし、地元の(ニック・)キリオス選手もいますが優勝までは難しいと思います。優勝ということを考えると(ロジャー・)フェデラーなのかな」と、昨年の全豪オープンとウィンブルドンを制覇したベテランを優勝候補に指名した。

日本人選手については、女子では昨年の全米オープンで元女子シングルス世界ランク1位の(アンジェリック・)ケルバーを破るなど躍進目覚ましい大坂なおみに注目した。「なおみちゃんはここのところあまり調子が良くないですけど、グランドスラムには強いですし、相手が強ければ強いほど力を発揮できるものをもっています。あとは、トップシードではない選手と戦った時にコンスタントに勝てる安定感と、勝てる相手に確実に勝てるテニスをすることが必要です」。男子では、昨年にツアー初優勝を果たすなど素晴らしい活躍をした杉田祐一について「杉田君は、シーズンが変わったとはいえ面白いテニスを見せてくれています。波がありますが、今は上り調子」と期待を寄せた。

また伊達さんは、WOWOWテニス アンバサダー以外にもテニス界の発展のために様々な活動にトライしようとしている。「1回目の引退後はキッズテニスやJICA(国際協力機構)のサポートなどをしていましたが、今後はテニスの環境整備をしたいと思います」。少しずつながら各地でコートが整備されてきてはいるが、「日本がこれだけ世界に戦う選手を送り出しながらも、砂入り人工芝しかないコートでやっているのは(この先)世界から遅れをとってしまうので、環境整備をやりつつ、私自身もどのようなことをすればテニスを啓蒙していけるか考えていきたいです」と今後のご自身の展望も話してくれた。

最後に「全豪オープンは、シーズン最初のグランドスラムということで、選手同士も探りながら大会に入っていきます。確実に試合をこなしながら調子を上げてくる選手がいると思うので、どの選手の調子がいいのか探りながら見るのも一つの楽しみ方だと思います」とファンへメッセージを送った。WOWOWでは、2018シーズン最初のグランドスラム「全豪オープンテニス」を1月15日(月)~28日(日)、連日生中継でお届けする。


■詳しくはWOWOW TENNIS ONLINE(wowow.co.jp/tennis)へ!
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/


◆◆◆WOWOW番組情報◆◆◆
★「全豪オープンテニス開幕直前スペシャル!」
15日(月)に開幕する「全豪オープンテニス」をより楽しむための直前スペシャル番組。
【放送日】2018年1月14日(日)午後3:00~ [WOWOWプライム] ※無料放送

★「全豪オープンテニス」
2018シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。フェデラー、ナダル、ティーム、ズべレフの戦いなど、現地の感動と興奮を連日生中継でお伝えする。
【放送日】2018年1月15日(月)~28日(日)連日生中継 [WOWOWプライム][WOWOWライブ] ※第1日無料放送

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

本気で取り組むFMEA
全員参加・全員議論のトラブル未然防止

本気で取り組むFMEA 全員参加・全員議論のトラブル未然防止

おもしろサイエンス 
岩石の科学

おもしろサイエンス 岩石の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいプリント配線板の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいプリント配線板の本 第2版

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新”
品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新” 品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

未来の科学者との対話16
第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話16 第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン