企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

阪急阪神グループの関西エリアでの共通ポイント「Sポイント」のサービスを2月16日 (金) より『グランフロント大阪ショップ&レストラン』に拡大します

(2018/1/25)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:阪急阪神ホールディングス株式会社

阪急阪神グループの関西エリアでの共通ポイント「Sポイント」のサービスを2月16日 (金) より『グランフロント大阪ショップ&レストラン』に拡大します

阪急阪神グループでは、グループが提供するカードの関西エリアでの共通ポイント「Sポイント」サービスを、今春で開業5周年を迎える「グランフロント大阪ショップ&レストラン」に、2月16日(金)より導入します。これに伴い「Sポイント」は、さらに「たまりやすく」「使いやすい」ポイントとなります。


グランフロント大阪
「グランフロント大阪ショップ&レストラン」では、2013年4月26日の開業時より、現金ポイントカード「グランフロント大阪OSAMPO CARD」(以下、「現行のOSAMPOカード」)を発行し、現在、約86万人のお客様にご入会いただいています。今般、「グランフロント大阪ショップ&レストラン」が開業5周年を迎えるにあたり、同カードを「Sポイント」対応の新たなカード(以下、「新しいOSAMPOカード」)にリニューアルします。

新しいOSAMPOカードのデザイン
これにより、新しいOSAMPOカードは、阪急阪神グループのショッピングやホテルから、宝塚歌劇の観劇、阪神甲子園球場での野球観戦に至るまで、梅田地区および阪急阪神沿線のより幅広いエリアの「Sポイント」対象各施設において、ポイントが「たまる」「使える」魅力あるカードとなりますので、ぜひご利用いただきたいと思います。

なお、現行のOSAMPOカードから新しいOSAMPOカードへの切替は、2月16日(金)以降、順次行ってまいります。

■「Sポイント」の概要
「Sポイント」は、阪急阪神グループが提供するカードの関西エリアでの共通ポイントとして、2016年4月からサービスを開始しました。阪急阪神グループの施設や店舗等をはじめ、様々なScene(場面)で「たまる」「使える」Special(特別)なポイントです。1ポイントを1円として阪急阪神グループのショッピングやホテル、レジャー施設、旅行等、約2,000店舗でご利用いただけます。「Sポイント」のサービスの詳細は「Sポイントサイト(https://www.s-pt.jp/)」をご覧ください。

■「Sポイント対象カード」について
◆Sマーク付ポイントカード
阪急阪神おでかけカード、阪急阪神第一ホテルグループメンバーズカード、うめだ阪急ポイントカード、阪神百貨店ポイントカード、阪急メンズ大阪マイレージカード、イズミヤポイントカード「ヒナタス」、阪急オアシスメンバーズカード クラブ・エフ ほか
※本リリースでお知らせしている新しいOSAMPOカードは、2月16日(金)より「Sポイント対象カード」となります。

◆クレジット機能付きカード(STACIAカード)
エメラルドSTACIA PiTaPaカード、エメラルドSTACIAカード、阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカード、ペルソナSTACIA PiTaPaカード(赤)、ペルソナSTACIAカード(iD)、ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス(R)・カード、ソレーナSTACIAカード、阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカード、タカラヅカレビューSTACIAカードP、タカラヅカレビューSTACIA VISAカード、スタシアサイカピタパJCBカード

■グランフロント大阪 ショップ&レストランの施設概要について
◆開業年月日
2013年4月26日
◆規模
うめきた広場 地下1階 地上1階建
南館 地下3階 地上38階建 ※うち地下1階、地上1~9階部分
北館 地下3階 地上38階建 ※うち地下1階、地上1~6階、9階部分
◆店舗面積
約44,000 平方メートル
(内訳)うめきた広場:約2,000 平方メートル、南館:約28,000 平方メートル、北館:約14,000 平方メートル
◆店舗数
262店舗(2017年4月時点)
(内訳)うめきた広場:18店舗、南館:184店舗、北館:60店舗
◆開業4年目(2016年4月26日~2017年4月25日)の延来場者数
5,352万人
◆開業4年目(2016年4月1日~2017年3月31日)の売上高
約465億円

※上記の延来場者数は、「オフィス」「ナレッジキャピタル」「ショップ&レストラン」などを含めた「グランフロント大阪」全体の来場者数です。「ショップ&レストラン」単独の集計は、行っていません。
※売上高は、「ショップ&レストラン」のみの売上合計額であり、「ナレッジキャピタル」内のフューチャーライフショールームなどの売上は含みません。

阪急阪神ホールディングス株式会社 http://www.hankyu-hanshin.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5670.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる