企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【梅田 蔦屋書店】<イベント実施レポート>松浦弥太郎氏トークイベント『はたらくきほん100 毎日がスタートアップ』~これから働くみんなに伝えたい 12個のこと~

(2018/2/23)

カテゴリ:イベント

リリース発行企業:カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

【梅田 蔦屋書店】<イベント実施レポート>松浦弥太郎氏トークイベント『はたらくきほん100 毎日がスタートアップ』~これから働くみんなに伝えたい 12個のこと~




梅田 蔦屋書店(JR大阪駅直結・商業施設「LUCUA1100」9階)では、2月18日(日)松浦弥太郎氏トークイベント「『はたらくきほん100 毎日がスタートアップ』~これから働くみんなに伝えたい 12個のこと~」を開催致しました。 2月15日(木)~2月28日(水)に梅田 蔦屋書店では就活生向けフェア「Hello Work Style 2018」を開催しており、就活生やスタートアップを目指す方に向けてお話し頂きました。司会をつとめたのは梅田 蔦屋書店ワークスタイル担当コンシェルジュ渡邉(わたなベ)です。




松浦弥太郎氏の「きほんシリーズ」の3冊目、『はたらくきほん100 毎日がスタートアップ』は、200項目全部を仕事の話に特化してまとめています。ビジネスの最先端で、どうやって仕事をしていけばいいのかを徹底的に説明しています。誰もが心がけなければいけないビジネスマンの基本から、リーダーや経営者として先頭に立つ人の心構えなど、どれもが示唆に富み、日々の仕事に役立つことばかりです。今回はその中から、これから働く、働き始める人に大切にしてもらいたい12個のことについて語られました。


1番目にお話された「ボタンとボタンの穴」というテーマ。昔、ボタンは装飾品であり、服を留めるには布の紐で結んでいました。いつからか誰が始めたのか、ボタンとボタンを留める穴を工夫するという発明があり、生活する上で大変便利ものとなりました。今では普通に衣服にあるボタンとボタンの穴を思えば、日々工夫する意識が大事です、ということを特に強調されました。「仕事とは何か」というテーマでは、仕事とは「困った人を助ける」ためにすることです、という松浦氏。日々の工夫やとにかく情報を詳しく熟知し、人の感情を理解していくことの大事さをお話されました。「仕事の探し方」というテーマでは、人から与えられた仕事をこなすのではなく、自分で手をあげていけば、おのずと仕事もうまくいくということを参加者に伝えました。最後にお話した「仕事で一番大事なこと」では『あきらめない』『自分を信じる』ことを持てばどんなことでもできる、と締めくくり、参加者からも「心に響いた」という共感の声を多く頂きました。これから働く人にとって大事な思考のヒントがたくさんつまった講演となりました。

梅田 蔦屋書店では2/28(水)まで就活生や新社会人へ向けて「Hello Work Style 2018」開催中です。就活生やビジネスパーソンに向けた様々なおすすめアイテムを取り揃え、第一線で活躍するビジネスパーソンによるイベントを多数実施しております。梅田 蔦屋書店は就活生や新社会人の皆様を応援します!
詳細⇒http://real.tsite.jp/umeda/event/2018/01/hws2018.html

【イベント概要】
・イベント名:松浦弥太郎『はたらくきほん100 毎日がスタートアップ』~これから働くみんなに伝えたい 12個のこと~
・開催日:2018年 2月 18 日(日)18:00~19:30
・会場:梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
・参加費:1,080円(税込)
・定員:80名(満席)
・講師/ゲスト:松浦弥太郎氏
・主催:梅田 蔦屋書店
・共催・協力:マガジンハウス

【プロフィール】

松浦 弥太郎(まつうら やたろう)
エッセイスト、編集者。1965年東京生まれ。2005年から15年3月まで、約9年間、創業者大橋鎭子のもとで『暮しの手帖』の編集長を務め、その後、ウェブメディア「くらしのきほん」を立ち上げる。現在は株式会社おいしい健康・共同CEOに就任。ユニクロのスペシャルサイト「LIfeWear Story 100」、タイガー魔法瓶「GRAND X クラブ」のクリエイティブディレクション。ベストセラーに「今日もていねいに」「しごとのきほん くらしのきほん100」他多数。NHKラジオ第一「かれんスタイル」のパーソナリティとしても活躍。

【店舗情報】
梅田 蔦屋書店

1,000坪をゆうに超える売場では、 本だけでなく文具・雑貨、 個性豊かなショップなど、 あらゆるカルチャーがシームレスに繋がっており、 お家のような居心地のよい時間と空間をお届けします。 各ジャンルのコンシェルジュによって新しい発見ができるお手伝いをさせていただく、 ライフスタイル提案型のBook&Caféです。

住所:〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F
電話番号: 06-4799-1800(代表)
営業時間:7:00~23:00(不定休)
ホームページ: http://real.tsite.jp/umeda/
Facebook: https://www.facebook.com/UMEDATSUTAYABOOKS
Twitter: https://twitter.com/umetsuta
Instagram: https://www.instagram.com/umedatsutayabooks/
オンラインショップ: https://shopping.geocities.jp/umd-tsutayabooks/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる