企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

◆【愛する我が子の『キッズ脱毛』母は賛成(56.1%)も、父は反対(56.3%)!】 ほか、≪最新脱毛トレンド5選≫介護脱毛・ハイジ男子・キッズ脱毛・アスリート脱毛・筋トレ脱毛男子を徹底解説

(2018/7/10)

カテゴリ:調査レポート

リリース発行企業:ゴリラクリニック(医療法人社団十二会)

◆【愛する我が子の『キッズ脱毛』母は賛成(56.1%)も、父は反対(56.3%)!】 ほか、≪最新脱毛トレンド5選≫介護脱毛・ハイジ男子・キッズ脱毛・アスリート脱毛・筋トレ脱毛男子を徹底解説

2018年7月10日「銀座院」「福岡天神院」が新規開院!ゴリラクリニックは全国8院へ

近年、大手家電メーカーより発売の男性用ボディトリマーが記録的ヒットとなり「ムダ毛処理をする “脱毛男子”」が注目される中、「男性がムダ毛ケアするのは恥ずかしい」と考える時代から今や「ムダ毛処理する男性は自己管理ができており清潔感あり好印象」とする時代へ変化しつつあります。 そこで男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』(医療法人社団十二会 新宿区)では2018年6月29日から7月3日の5日間、20~40代男女630名(男性316名・女性314名)を対象に『「体毛・ムダ毛ケア/最新の脱毛事情」に関する意識調査』を実施(インターネット調査)。 自身や他人のムダ毛ケアに対し、性別・年代別での認識差を調査したことをはじめ、昨今注目される脱毛トレンドワードの認知度、ならびに同『ゴリラクリニック』総院長の稲見文彦医師が、それぞれを徹底解説いたします。






【「体毛・ムダ毛ケア/最新脱毛事情」アンケート調査】概要


◆【ハイジ男子】「衛生」を意味する「hygiene(ハイジーン)」が由来。排泄後の処理や掃除が楽など日々の利便性のためアンダーヘアケアする男性
1.【「ハイジ男子」認知度調査】「知っている」全体で18.2%
2.【アンダーヘアケア】男性28.5%、女性44.9%が「手入れしている」

◆【介護脱毛】自身の老後を想定し「介護時に第三者に迷惑をかけたくない」と肛門周囲をはじめとするアンダーヘア脱毛を行なう中高年世代が増加
3.【「介護脱毛」認知度調査】「知っている」全体で18.4%
4.【「介護脱毛」する中高年世代】「好印象(55.1%)」派が「悪印象(44.9%)」派を上回る
5.【両親が「介護脱毛」していた!その時あなたは?】「悪印象派」1割(12.8%)にとどまる(男性10.4%、女性15.3%)、3人に1人「好印象」(35.2%)

◆【キッズ脱毛(子供脱毛/子ども脱毛)】「毛深いこと」でからかいやイジメの対象にも。濃いムダ毛をコンプレックスに感じ恥ずかしさや抵抗感に悩む小中学生が行なう
6.【「キッズ脱毛」認知度調査】「知っている」全体で22.1%
7.【キッズ脱毛する他人の子供】男女で差!男性「反対(63.9%)」も女性5割以上が「賛成(50.7%)」
8.愛する我が子が「キッズ脱毛したい!」ママは賛成(56.1%)、パパ反対(56.3%)

◆【アスリート脱毛】サッカー選手や格闘技、自転車競技、競泳選手ほか、試合中の抵抗(摩擦)を防いだり、肉体美のためムダ毛処理を行なう脱毛
9.【「アスリート脱毛」認知度調査】「知っている」全体で26.4%

◆【筋トレ脱毛男子】「最強のインスタ映えは“自分自身”!」SNSの投稿時、自慢の筋肉やカラダ、水着姿を更に美しく魅せるために脱毛を行なう男性
10.【究極のインスタ映えは“自分自身”!「筋トレ脱毛男子」どう思う?】51.3%「好印象」(男性49.7%、女性52.9%)


1.【「ハイジ男子」認知度調査】「知っている人」全体で18.2%(男性20.2%、女性16.2%)

●質問/あなたは【ハイジ男子】という言葉を知っていますか?(単一回答)
・とても知っている 4.8%【男性 4.1%(20代 9.1%、30代 2.8%、40代 0.9%)/女性5.4%(20代 7.5%、30代 3.0%、40代 5.6%)】
・多少知っている 13.4%【男性16.1%(20代12.1%、30代20.4%、40代15.6%)/女性10.8%(20代11.2%、30代11.1%、40代10.2%)】
・全く知らない 81.8%【男性79.7%(20代78.8%、30代79.6%、40代83.5%)/女性83.8%(20代81.3%、30代85.9%、40代84.3%)】




2.【アンダーヘアケア】男性28.5%、女性44.9%が「手入れしている」

◎【世代別/最もケアしている年代は?】女性30代は半数、男性20代は3人に1人がケア
・内訳:男性28.5%(20代33.3%、30代27.8%、40代24.8%)、女性44.9%(20代46.7%、30代49.5%、40代38.9%)

---
●質問/あなたは「アンダーヘアケア」をしていますか?(単一回答)
・常に手入れしている 12.7%【男性 9.2%(20代13.1%、30代 6.5%、40代 8.3%)/女性16.2%(20代14.0%、30代21.2%、40代13.9%)】
・たまに手入れしている 24.0%【男性19.3%(20代20.2%、30代21.3%、40代16.5%)/女性28.7%(20代32.7%、30代28.3%、40代25.0%)】
・これからチャレンジしたい 8.7%【男性 5.4%(20代 7.1%、30代 6.5%、40代 2.8%)/女性12.1%(20代16.8%、30代10.1%、40代 9.3%)】
・以前までしていた 7.3%【男性 7.9%(20代 7.1%、30代 8.3%、40代 8.3%)/女性 6.7%(20代 5.6%、30代 7.1%、40代 7.9%)】
・一切していない 47.3%【男性58.2%(20代52.5%、30代57.4%、40代64.2%)/女性36.3%(20代30.8%、30代33.3%、40代44.4%)】




3.【「介護脱毛」認知度調査】「知っている人」全体で18.4%(男性16.5%、女性20.3%)

●質問/あなたは【介護脱毛】という言葉を知っていますか?(単一回答)
・とても知っている 5.4%【男性 3.2%(20代 5.1%、30代 3.7%、40代 0.9%)/女性 7.6%(20代 8.4%、30代 6.1%、40代 8.3%)】
・多少知っている  13.0%【男性13.3%(20代10.1%、30代16.7%、40代12.8%)/女性12.7%(20代10.3%、30代13.1%、40代14.8%)】
・全く知らない    81.6%【男性83.5%(20代84.8%、30代79.6%、40代86.2%)/女性79.6%(20代81.3%、30代80.8%、40代76.9%)】




4.【「介護脱毛」する中高年世代】「好印象(55.1%)」派が「悪印象(44.9%)」派を上回る

◎【男女別】介護脱毛をする中高年世代に対し「男性(48.4%)」よりも「女性(61.8%)」が好印象を持つ傾向に、その差13.4%
◎【世代別】男性は若いほど好印象を持ち、女性は30代が最も好印象持つ

---
●質問/介護を想定し、【介護脱毛】する中高年世代を、あなたはどう思いますか?(単一回答)
◎「好印象派」合計55.1%【男性48.4%(20代56.6%、30代50.0%、40代39.5%)/女性61.8%(20代63.6%、30代65.6%、40代56.5%)】
◎「悪印象派」合計 44.9%【男性51.5%(20代43.5%、30代50.0%、40代60.6%)/女性38.2%(20代36.4%、30代34.4%、40代43.5%)】




5.【両親が「介護脱毛」】「悪印象派」1割にとどまる

◎「両親が介護脱毛」、3人に1人「好印象」(35.2%)!特に男性20代(36.3%)、女性30代(44.4%)は好印象を持つことが判明
◎「無関心」派も半数存在(52.0%)するも、「悪印象」を持つ人が限りなく少ないことがアンケート調査で判明

---
●質問/あなたのご両親が「要介護」となった際すでに【介護脱毛をしていた】ことが発覚!あなたはどう思いますか?(単一回答)
◎「好印象派」合計 35.2%【男性29.5%(20代36.3%、30代25.9%、40代26.6%)/女性40.8%(20代35.5%、30代44.4%、40代42.6%)】
◎「悪印象派」合計 12.8%【男性10.4%(20代 4.0%、30代13.9%、40代12.9%)/女性15.3%(20代17.8%、30代12.1%、40代15.8%)】
◎「無関心/何とも思わない」52.0%【男性60.1%(20代59.6%、30代60.2%、40代60.6%)/女性43.9%(20代46.7%、30代43.4%、40代41.7%)】




6.【「キッズ脱毛」認知度調査】「知っている人」全体で22.1%(男性19.0%、女性25.2%)


●質問/あなたは【キッズ脱毛】という言葉を知っていますか?(単一回答)
・とても知っている 4.8%【男性 4.4%(20代 7.1%、30代 4.6%、40代 1.8%)/女性 5.1%(20代 7.5%、30代 4.0%、40代 3.7%)】
・多少知っている  17.3%【男性14.6%(20代15.2%、30代15.7%、40代12.8%)/女性20.1%(20代25.2%、30代17.2%、40代17.6%)】
・全く知らない   77.9%【男性81.0%(20代77.8%、30代79.6%、40代85.3%)/女性74.8%(20代67.3%、30代78.8%、40代78.7%)】




7.【キッズ脱毛する他人の子供、どう思う?】男性「反対(63.9%)」も、女性5割以上が「賛成(50.7%)」

◎【男女で差】女性は「賛成派」が多く、男性は「反対派」が多い傾向にあることが判明
◎「キッズ脱毛は良いと思わない」反対派が全体6割(56.7%)。女性(49.4%)よりも男性(63.9%)が反対傾向にある

---
●質問/他人の子供が【キッズ脱毛】を行なうことを、どう思いますか?(単一回答)
◎「賛成派」合計 43.3%【男性36.1%(20代51.5%、30代35.2%、40代22.9%)/女性50.7%(20代54.2%、30代52.6%、40代45.3%)】
◎「反対派」合計 56.7%【男性63.9%(20代48.5%、30代64.8%、40代77.0%)/女性49.4%(20代45.8%、30代47.5%、40代54.7%)】




8.愛する我が子が「キッズ脱毛したい!」その時あなたは?】母は賛成(56.1%)、父反対(56.3%)

◎「賛成派5割(49.9%)」VS「反対派5割(50.1%)」で五分五分と僅差。しかしながら「男性と女性」の回答で差!女性6割(56.1%)は「賛成」、男性6割(56.3%)が「反対」と回答、真逆の結果に。特に男性30代(62.0%)・40代(65.2%)は6割以上が「反対」
◎「我が子のキッズ脱毛、絶対反対!」男性4人に1人(26.9%)、女性5人に1人(20.1%)

-----
●質問/小学生(高学年)の子供がいると仮定。我が子が【キッズ脱毛したい】と懇願、あなたはどうしますか?(単一回答)
◎「賛成派」合計49.9%【男性43.7%(20代59.6%、30代38.0%、40代34.8%)/女性56.1%(20代58.9%、30代52.5%、40代56.5%)】
◎「反対派」合計50.1%【男性56.3%(20代40.4%、30代62.0%、40代65.2%)/女性44.0%(20代41.1%、30代47.5%、40代43.5%)】




9.【「アスリート脱毛」認知度調査】「知っている人」全体で26.4%(男性32.1%、女性20.7%)

◎【男女別】男性のほうが、女性よりも知っている人が多数、その差11.4%
---
●質問/あなたは【アスリート脱毛】という言葉を知っていますか?(単一回答)
・とても知っている 5.4%【男性 7.9%(20代12.1%、30代 5.6%、40代 3.7%)/女性 2.9%(20代 2.8%、30代 0%、40代 5.6%)】
・多少知っている 21.0%【男性24.2%(20代23.2%、30代25.9%、40代22.0%)/女性17.8%(20代15.9%、30代20.2%、40代17.6%)】
・全く知らない 73.6%【男性68.0%(20代64.6%、30代68.5%、40代74.3%)/女性79.3%(20代81.3%、30代79.8%、40代76.9%)】




10.【究極のインスタ映えは“自分自身”!「筋トレ脱毛男子」どう思う?】51.3%「好印象」(男性49.7%、女性52.9%)

◎【年代別】インスタの影響?特に男女ともに20代が「筋トレ脱毛男子」に好印象
-----
●質問/「筋肉美のために脱毛する男性」を、あなたはどう思いますか?(単一回答)
◎「好印象派」合計51.3%【男性49.7%(20代66.7%、30代49.1%、40代34.9%)/女性52.9%(20代61.6%、30代58.6%、40代38.9%)】
◎「悪印象派」合計48.7%【男性50.3%(20代33.4%、30代50.9%、40代65.2%)/女性47.2%(20代38.3%、30代41.4%、40代61.2%)】




【最新の脱毛トレンドワード5選】「ゴリラクリニック総院長 稲見文彦」による解説




1.【介護脱毛】

団塊ジュニア世代が40代半ばになり、自身の両親や祖父母を介護する場面も増えてきました。食事や入浴、そして排泄の介助は決して避けては通れない問題です。介護時に紙おむつを使った場合「アンダーヘアが邪魔だ」と口にする人は少なくありません。陰毛にこびりついた便を綺麗にふき取るのは非常に手間がかかるのです。
海外からの「アンダーヘア脱毛」の文化は、日本でも近年浸透してきました。女性はもちろんのこと、今や男性にまで普及しつつあります。見た目だけでなく衛生面や機能面を重視するのが男性の特徴。更に「人に迷惑をかけたくない」という日本人特有の気遣いがプラスされ、自分の老後を想定し、毛が黒いうち(白髪になると脱毛効果が期待できません)にアンダーヘア脱毛をしてしまおう、と考え行動に移される中高年世代が増えてきています。

2.【ハイジ男子】

ハイジとは「ハイジニーナ」の略で、衛生を意味するハイジーンが由来の造語とされています。アンダーヘアの毛量や密度を減らし減毛程度に留める方もいれば、一本も残らずツルツル派の方も珍しくはありません。当院で実際にアンダーヘア脱毛中の男性を調査(2018年春)したところ、全体の3割(29.1%)が「パイパン(無毛)にしたい」と回答し、残り7割(70.9%)が「デザイン脱毛(形を整える)」を希望され、男性によるアンダーヘア脱毛のニーズは近年、非常に増えています。
ハイジ男子急増の理由は主に3つが挙げられます。一つは【パートナーの勧め】。アンダーヘア脱毛の快適さを実感した恋人や妻から勧められてハイジ男子を目指す人は少なくありません。二点目に【欧米のエチケット文化が浸透】。ヨーロッパのプロスポーツ選手たちはアンダーヘア処理を当然のマナーとして行なっています。日本人選手たちもその影響を受けてハイジ男子化し、彼らのライフスタイルに触れた人々が同じくハイジ男子となったと考えられます。最後の理由は【究極の日常の利便性を追求】。アンダーヘア脱毛を受ける方の特徴の一つとしては、「別に美容には興味はない」と言い切る男性がおられる点です。床に陰毛が落ちるのがイヤだ、用を足すとき紙が少なくて済む等の理由を口にされる方が多いことに、我々も驚きを隠せません。また「海外転勤になったがウォシュレットがなく困る」との理由で、Oライン(肛門)脱毛を希望される方もいらっしゃいます。

3.【キッズ脱毛】(子供脱毛/子ども脱毛)

レーザー脱毛が生まれて20数年が経過。当初の非常に痛いニードル脱毛に比べ痛みは軽減し、しかもスピーディに処理が終わることから今や「脱毛と言えばレーザー」という時代になりました。とはいえ多少の痛みを伴うのがレーザー脱毛の現実です。今までは「涙を浮かべ我慢しながら」施術を受けるしかありませんでしたが、近年新しい機器「蓄熱式レーザー脱毛機」が登場し「ほぼ無痛」というレベルにまで痛みが激減。これによって恩恵を受けたのは大人だけでなく、毛深さを気にしていた子供たちも脱毛を受けられるようになり、昨今「キッズ脱毛」として普及しつつあります。子供たちは素直であり、時として残酷。毛深いことを理由にからかわれたり、イジメの原因になることもあるようです。そんな子供たちの救世主となったのが、この蓄熱式レーザー脱毛機なのです。もちろん、全ての子供たちに脱毛を勧めるわけではありません。あくまで毛深さが原因で悩んでいる子供たちの、一つの選択肢としてお考えになるのがよいでしょう。

4.【アスリート脱毛】

自転車選手が脚の毛を剃るのは昔からよく知られています。毛の有無によって空気抵抗が7%も異なるとするデータもあり、1分1秒を争う自転車競技において脚の毛の処理は必須です。また転倒時のケガの治療がスムーズに行われるため、という理由もあります。また水泳選手は体毛がほとんどなく、つるんとした肌をしています。これも水の抵抗を少しでも減らしタイムを削るためと言われています。陸上選手の腕や脚も、ムダ毛ひとつなく非常に綺麗なことが分かります。このようにムダ毛処理を行っているアスリートは少なくありません。最大の理由は【パフォーマンス向上】のため。少しでもライバルに差をつけるため、無駄な物は毛1本であっても妥協しないストイックさが垣間見えます。
またアスリートは競技後にマッサージを受けるのが一般的ですが「毛があると引っ張られて痛い」との声も。さらには故障したときに用いるテーピングも、ムダ毛があると剥がれやすく効果を発揮できないようです。アスリート達の中にはレーザー脱毛を済ませている方も大勢いらっしゃいます。手足の毛は剃ってもすぐ伸びてきてチクチクと不快ですし、カミソリ負けによる毛嚢炎が生じると厄介です。通常であれば抗生剤などで治療が可能ですが、アスリートの方々は使用する薬剤についても非常にデリケートです。これらの理由からレーザー脱毛が支持されています。

5.【筋トレ脱毛男子】

アスリートの鍛え抜かれた身体を美しいと感じるのは、ごく当然のことと思います。無駄な脂肪はほとんどなく必要な筋肉が過不足なく備わっている。一種の機能美と言ってよいでしょう。アスリートに留まらず、アーティストやタレントの中にも素晴らしい肉体美を誇る人は少なくありません。一昔前は彼らの肉体を目にするのはテレビか雑誌が主でした。近年、ブログやSNSの普及により得られる情報量が格段に増え、また一方で情報は「受け取る」から「発信する」時代になりました。特にスマートフォンの進歩により、解像度の高い美しい写真を全世界に発信することが当たり前になってきました。 「インスタ映え」が2017年の流行語大賞を取得したことからも分かるように、 他人に見られることを意識して写真を撮ることが一般的になりました。
最近では自らの肉体美を自撮りし、SNSに投稿する一般の人も増えてきました。彼らの特徴は美意識がとても高いこと、そしてストイックなことです。ムダ毛がない筋肉美が綺麗に見える、全世界の人にムダ毛を晒すのは我慢できない、とレーザー脱毛による「完全ツルツル状態」を希望される方は確実に増えています。もう一つの特徴は、全身すべてのムダ毛脱毛を希望されること。胸毛や腹毛はもちろん、脇毛の脱毛を希望される方が多いように感じます。さらには「SNS投稿」には関係なさそうな、鼻毛や耳毛、デリケートゾーンの脱毛をも希望されるのが非常に興味深いところです。



「銀座院」「福岡天神院」が新規開院!『ゴリラクリニック』は全国8院へ


◎診療科目 :美容皮膚科、頭髪外来
◎初診専用無料ダイヤル:0120-987-118(24時間 365日)
◎診療時間 :11:00~20:00
◎公式ホームページ:https://gorilla.clinic
◎開院エリア:計8医院
新宿本院、池袋院、上野院、横浜院、名古屋栄院、大阪梅田院、銀座院、福岡天神院
・ゴリラクリニック銀座院   〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目14-4 プレリー銀座ビル 8F
・ゴリラクリニック福岡天神院  〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目13-18 天神ホワイトビル3F



◆お問合せ先:【ゴリラクリニック/医療法人社団十二会】
広報部 : 天野大輝 下谷弥生
pr@gorilla.clinic
TEL:03-5291-5270



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる